話題のホテルが続々オープン!【銀座】一度は泊まってみたい最新ホテル3選
2020.05.28

カフェとホテルの魅惑的な連鎖反応から目が離せない! 話題のホテルが続々オープン!【銀座】一度は泊まってみたい最新ホテル3選

“素敵なホテルがある街にはいいコーヒー店が集まる”。そんな定説を証明するかのように、今銀座には個性的なホテルが続々とオープン中。そこで今回は東京在住者も泊まりたくなる魅力をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

【2019年5月12日OPEN!】1.カプセルホテルの概念を覆す洗練の空間へ。〈an/other TOKYO〉

〈an/other TOKYO〉

女性も利用したくなるスタイリッシュなカプセルホテル。キャビンをイメージした客室は、広々としたパーソナルスペースと上質なアメニティも完備され快適。また併設のレストランで提供されるひとひねり加えた新しい洋食や、朝7時から楽しめる野菜たっぷりのブレックファストなど、宿泊以外にも通いたくなる魅力が満載。

〈an/other TOKYO〉

〈an/other TOKYO(アナザー トウキョウ)〉
■東京都中央区京橋2-5-4
■03-3561-0254

【2020年夏OPEN!】2.あのアロフトブランドのホテルが、日本初上陸!〈Aloft Tokyo Ginza〉

〈Aloft Tokyo Ginza〉

大胆でモダンなデザインが象徴的なアロフトホテルが銀座に登場する。全205室の館内は海外の同ブランドと同様、客室ではゲストのスマートフォンやApple Watchをルームキーとして使えるキーレスシステム。多彩なインターナショナルフードを提供するセミオープンキッチンのダイニングほか、ライブ音楽を楽しめるバーなども完備する。

〈Aloft Tokyo Ginza〉

〈Aloft Tokyo Ginza(アロフト トーキョー ギンザ)〉
■東京都中央区銀座6-14-3
■03-6278-8122

3.本と共に寝落ちしたい人がわざわざやってくる隠れ家。〈BookTeaBed GINZA〉

〈BookTeaBed GINZA〉

「本」×「カフェ」×「泊まる」がテーマの隠れ家のようなホステル。本棚と二段ベッドが所狭しと並んだ館内では漫画、写真集、小説など、プロが選んだ1,000冊の本が読み放題。部屋は2タイプがあり1泊2,980円〜の低価格も魅力。また11:30〜17:00は2時間ワンドリンク500円でのビジター利用もOKなのもうれしい限り。

〈BookTeaBed GINZA〉

〈BookTeaBed GINZA(ブッティーベッド ギンザ)〉
■東京都港区新橋1-9-1 新橋二光ビル 5F
■03-6264-5307

(Hanako1183号掲載/photo:Yuko Moriyama text:Kimiko Yamada)

今月のスペシャル

夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。
TOPに戻る