red espresso
2021.03.23

欧米で人気の"赤いエスプレッソ"が登場! カフェタイムをちょっとリッチにしてくれる!〈red espresso〉が日本初上陸。

リモートワークの増加で、カフェでの打ち合わせや、おうち時間が増えている人も多いはず。そんな中、自宅でのカフェタイムを、「カラダにも嬉しい、おいしいお茶で楽しみたい!」という人もいらっしゃるのでないでしょうか。そんなカフェ好きさんにぴったりの、シングルオリジン・ルイボスティー〈red espresso〉(レッドエスプレッソ)が日本初上陸で話題を呼んでいます。広尾〈CANVAS TOKYO〉と代官山〈ink by CANVAS TOKYO〉でポップアップを開催中ですが、今回は〈CANVAS TOKYO〉のポップアップイベント『RED ACCIDENT』(レッドアクシデント)を取材してきたので、詳しくご紹介します。

ルイボスのイメージが変わる!エスプレッソマシンで抽出する、世界初のルイボスエスプレッソを堪能。

CANVAS TOKYO

広尾駅から5分ほど、商店街を抜けて現れたのは、レッドカラーが目を引く〈CANVAS TOKYO〉。こちらで2021年5月5日まで、ポップアップイベント『RED ACCIDENT』を開催しています。

red espresso

シングルオリジン・ルイボスティーブランド〈red espresso〉の味わいの秘訣は、細かくすりつぶして粉にした、この"茶葉"に隠されています。粉にする独自の手法は、本国(南アフリカ)で特許を取得しているそうですよ。

しかも、この茶葉の抗酸化作用は緑茶の5倍、通常のルイボスの10倍とカラダに嬉しいことばかり!茶葉を細かくすることで、濃厚でリッチな味わいを実現してくれているんです。コーヒーラバーも唸る味わいで、食後の一杯としても大満足!

コーヒーエスプレッソと遜色ない感動を自宅でも楽しめるよう、250gの茶葉をECサイトで先行発売しています。

レッドエスプレッソ×チョコレートドーナツ
レッドラテ(ハニー)×べリーベリードーナツ (1)
レッドアップルルイボス×シナモンシュガードーナツ
レッドアーモンドラテ×グリルドクロワッサン
レッドエスプレッソ×チョコレートドーナツ
レッドラテ(ハニー)×べリーベリードーナツ (1)
レッドアップルルイボス×シナモンシュガードーナツ
レッドアーモンドラテ×グリルドクロワッサン

さらに店舗では、4種類のルイボスエスプレッソと相性のいい、大豆ペーストのドーナツや軽食の提案をしてくれます。

まず試して欲しいのは、ルイボスの味わいが凝縮された「RED ESPRESSO(レッドエスプレッソ)」(430円)×ドーナツ「CHOCOLATE(チョコレート)」(230円)。甘すぎずコクのあるチョコレートと、濃厚なルイボスエスプレッソが相性抜群!〈red espresso〉ならではのルイボスの真髄を堪能したい人は、こちらがおすすめ。

他にも「RED LATTE(HONEY)(レッドラテ/ハニー)」(530円)×ドーナツ「BERRY BERRY(ベリーベリー)」(280円)の組み合わせも美味。見た目も可愛いピンクのドーナツは、ハニーラテの甘みとベリーの酸味をより一層、引き立てます。

「RED APPLE ROOIBOS(レッドアップルルイボス)」(580円)を、定番ドーナツ「CINNAMON SUGAR(シナモンシュガー)」(210円)と合わせると、ほんのり甘酸っぱいアップルパイを連想させてくれますよ。

「RED ALMOMD LATTE(レッドアーモンドラテ)」(580円)と、中東系のハーブスパイスとチーズをクロワッサンに挟んでプレスした「GRILLED CROISSANT(グリルドクロワッサン)」(480円)は、絶品コンビ!アーモンドラテとの相性は、一度食べたら虜になること間違いなしです。

RED APPLE ROOIBOS

中でもイチ押しは、ルイボスエスプレッソの豊かな味わいと黄金のクレマが楽しめる「RED ESPRESSO」。そして、こちらの写真の「RED APPLE ROOIBOS」です。

「RED APPLE ROOIBOS」は、まるでワインを彷彿とさせる味わい。アップルの香りがふわりと広がり、爽やかな余韻が楽しめます。春から初夏にかけての、これからの季節にぴったり!

RED ACCIDENT

また今回のイベントで注目して欲しいのは、音声コンテンツを楽しめるWEBサイト!なんと、『audioburst(オーディオバースト)』と呼ばれる、音声テクノロジーをカフェで初めて採用しているんですよ。

画面を下にスクロールしなくても、右下に表示されている画面をクリックすれば、ラジオのような音声コンテンツを楽しめるんです。心地良い音声を聴きながら『red espresso』を楽しむ、新しい過ごし方についついハマってしまいます。

美味しいだけじゃない!最新のコンテンツも楽しめる、”赤いエスプレッソ”はいかがでしたでしょうか?欧米でも注目されているルイボスティーを、ぜひこの期間に体験してみてくださいね!

〈CANVAS TOKYO〉
■東京都渋谷区広尾5-19-6

〈ink by CANVAS TOKYO〉
■東京都渋谷区代官山町11-12 日進ヒルズ代官山1F

『RED ACCIDENT』
■3月6日(土)〜5月5日(水)
■11:00〜18:00(17:30LO)、土日祝10:00〜19:00(18:30LO)
公式サイト

加藤 朋子
加藤 朋子 / PR・フリーライター

「100カ国以上の一人旅を経て、自然のパワーを再発見。温泉と生はちみつとランジェリーが大好き!お気に入りのランジェリーを身につけて、各地の温泉を訪れるのが至福の時。おやつもスキンケアも生はちみつ!ラジオパーソナリティやウォーキング講師もしています。」

加藤 朋子さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る