銀座 白金や
2019.04.03

歌舞伎座観劇で食べたい、お弁当や軽食も。 お持ち帰りグルメの宝庫!東銀座のおすすめテイクアウトフード・ドリンク6選

下町らしさが色濃く残るこのエリアは、実は持ち帰りグルメ充実地帯。路地歩きをしながら、小さなショップ巡りをどうぞ。Hanako『ふだんづかいの大銀座』「リーズナブルで、味は一流。路地に注目店が集まる下町。」より、おすすめテイクアウトフード・ドリンク6選をご紹介します。

1.〈BONGEN COFFEE〉の「アイスカフェラテ」と「くるみもなか」路地散策のお供にコーヒー&和菓子を。

東銀座 BONGEN COFFEE

「エナジーチャージの一杯にぜひ」と、盆栽をこよなく愛する店主。トレードマークの盆栽を置き、格子天井や土壁が囲む重厚感のある和スタンドは、束の間のやすらぎスペース。

「アイスカフェラテ」(570円)
「アイスカフェラテ」(570円)

お茶のようにスッキリとしたブラジルの豆を使ったアイスカフェラテと、香ばしいクルミ餡の最中でブレイクタイムを。

「くるみもなか」(200円)(各税込)
「くるみもなか」(200円)(各税込)

〈BONGEN COFFEE〉
■東京都中央区銀座2-16-3
■03-6264-3988
■10:00~20:00 無休 

2.〈BANANA JUICE〉の「バナナジュース」、「黒ごまきなこバナナジュース」季節メニューやトッピングも多彩。

「バナナジュース」(260円)
「バナナジュース」(260円)
「黒ごまきなこバナナジュース」(290円)(各税込)
「黒ごまきなこバナナジュース」(290円)(各税込)

酸味がほどよく甘さが強すぎないフィリピン産バナナを好んで使う。熟したジャストのタイミングで凍らせて翌日ジュースに。濃厚で甘い香りが口いっぱいに広がる。

銀座 BANANA JUICE

以前の店舗から数m先の路地に移転。

〈BANANA JUICE〉
■東京都中央区銀座3-14-4 
■12:00~16:00頃(売り切れじまい) 土日祝休(バナナが熟さない場合臨休あり、お店のTwitterで確認を) 

3.〈にし邑〉の「ヒレかつサンド」肉厚のかつサンドは自家製ソースも美味。

銀座 にし邑
「ヒレかつサンド」(800円)
「ヒレかつサンド」(800円)

夜の部を担当する二代目の主人が手がけるのがコレ。千切りキャベツとともにサンドしたヒレかつは、約3㎝の厚みながら軟らかな食感に驚く。揚げ時間を短めにして余熱で火を通し旨みを閉じ込めるのがコツ。前日の昼までに要予約。酒粕を使った「豚汁」100円もテイクアウト可(各税込)。

銀座 にし邑

〈にし邑〉
■東京都中央区銀座3-12-6
■03-5565-2941
■11:00~14:30LO、17:30~21:00LO 土日祝休

4.〈FISHTAIL KITCHEN〉の「ばらちらし」大きめネタに目がハート。魅惑のばらちらし。

銀座 FISHTAIL KITCHEN

店主は築地市場の元セリ人。河岸歴13年で培った目利きと人脈で仕入れる鮮魚は一級品のみ。

「ばらちらし」(1,500円~)(写真の木箱入りは2,500円~)
「ばらちらし」(1,500円~)(写真の木箱入りは2,500円~)

本マグロ、カンパチなど日替わりネタ5種がぎっしり。前日までにメールで注文を。

〈FISHTAIL KITCHEN〉
■東京都中央区銀座2-14-20 
■19:00~24:00頃(予約中心)、ランチは水木金のみ11:00~14:00頃(売り切れじまい) 不定休 
■nagata_akira@hotmail.com

5.〈魚や ころすけ 銀座店〉の「鯛釡めし弁当」鯛の旨みが凝縮、食べごたえ満点!

銀座 魚や ころすけ 銀座店

昨年、高麗屋三代襲名のお弁当も手がけた実力派。恵比寿に本店を構え、銀座店はランチのみ。愛媛県宇和島産の鯛を贅沢に使った名物の「鯛めし」と並ぶ人気弁当がコレ。

銀座 魚や ころすけ 銀座店
「鯛釡めし弁当」(1,500円)(税込)
「鯛釡めし弁当」(1,500円)(税込)

アラでダシをとり炊いたご飯にカマ焼きがドーンとのってくる。ハラスやイクラなども入り豪華。

〈魚や ころすけ 銀座店〉
■東京都中央区銀座4-13-5
■03-4500-1738
■11:30~15:30LO(注文ごとに作るので予約がベター) 不定休

6.〈白金や〉の「いなり寿司 六歌仙容彩」おやつや食事にプチサイズの逸品。

銀座 白金や
銀座 白金や
「いなり寿司 六歌仙容彩」6種8個入り(1,500円)(税込)
「いなり寿司 六歌仙容彩」6種8個入り(1,500円)(税込)

ほんのりと焼き色をまとうお揚げを使った、ひと口サイズの稲荷寿司。香ばしく炒った胡麻をご飯にたっぷりまぶしたり、ほっくりと甘く炊いた栗をちりばめたり、山椒の風味が爽やかに香るものなど、6種の味わいが一箱に。小ぶりなのでパクパクとつまめる。お酒のあてにもおすすめ。

〈白金や〉
■東京都中央区銀座4-13-16
■03-3542-9090
■10:00~18:00 無休

Hanako『ふだんづかいの大銀座』特集では、おいしい銀座のお店を多数ご紹介しています。

Hanako『ふだんづかいの大銀座』

(Hanako『ふだんづかいの大銀座』掲載/photo : Yuko Moriyama text : Yumiko Ikeda)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る