”おさんぽのための服“をスタイリストがセレクト!ワンマイルコーディネート4選
2020.08.10

おさんぽ用のお気に入りを持とう。 ”おさんぽのための服“をスタイリストがセレクト!ワンマイルコーディネート4選

「さんぽするだけだし」「誰にも会わないし」と、適当な部屋着で出かけてませんか?今こそ「おさんぽのための服」で気分をアゲよう。今回はスタイリスト・中井彩乃さんにHanako的おさんぽスタイルを教えてもらいました。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

おさんぽファッション3カ条

【Point .1】ハーフパンツをはこう
アクティブに動きたいおさんぽシーンにぴったりの軽やかさ。今っぽくはけるのは丈感が長めのもの。今季はデザインも豊富です。

【Point.2】女の子らしさを忘れずに
どうしてもカジュアルになりがちなハーフパンツ。だからこそ、スタイリングでほんのひとさじの“女子ゴコロ”をオンしたい。

【Point . 3】少し“ゆるさ”を足す
ぶらりとおさんぽを楽しむのなら、肩の力が抜けたスタイルで臨みたい。着心地のいいリラックスモードをどこかに取り入れて。

ワンマイルコーディネート

A.メッシュから“私っぽさ”、チラ見せ。

■ボクサーショーツ 19,000円(オオシマレイ/マチュピチュ 03-5459-3713)
■メッシュニット 8,000円(ジースターロゥ/ジースターインターナショナル 03-6890-5620)
■中に着たヴィンテージのタンクトップ 3,900円(Caro 03-6276-0583)

B.いつだってラブ。小花とデニムの関係。

やんちゃな古着デニムに小花を合わせて優しい気持ちに。
■ヴィンテージショーツ 8,900円(リー/リー・ジャパンカスタマーサービス 0120-026-101)
■ノースリーブトップ ス8,900円(オオシマレイ/マチュピチュ)

C.挿し色の絶妙なエッセンスで遊ぶ。

ピンク、オレンジ、グリーン…。さわやかなアクセントカラーで色使いの妙を楽しむ。
■ヴィンテージのハーフパンツ 6,500円(Caro 03-6276-0583)
■トップス 19,000円(ラコステ/ラコステお客様センター 0120-37-0202)

D.スポーティにレースの“甘み”を足す。

ハリ感のあるアクティブな印象のレイヤードパンツは甘めのトップスを組み合わせて印象を操って。
■パンツ 33,000円(ナゴンスタンス/エンフォルド 03-6730-9191)
■ヴィンテージのトップス 5,900円(Caro 03-6276-0583)

「おさんぽBINGO」をやってみよう!BINGO片手に、楽しい“気づき”がいっぱい。

「おさんぽBINGO」
「四季に合わせたBINGOで満喫!」

ほのぼのとするイラストでコマが描かれたカードを片手に、てくてくてく。コマと同じモノやコト、ヒトを発見したら穴を開けていきます。コマにあるものは、例えば「いぬ」「はいたつ」など、いつも普通にすれ違うものもあれば、「ペアルック」なんていう、なかなか発見できないものも。カードをキッカケに、普段見過ごしていたモノやコトやヒトを発見する喜び。「あった!」と思わず叫んでしまう楽しさ。コマを探すために目的地を設定するのもおもしろい。そうやって、なんてことないおさんぽ時間をいつもより素敵なものに変換してくれるアイテム、それが「おさんぽBINGO」です。絵柄にまつわるうんちくを楽しく解説した書籍『おさんぽBINGO たのしいおさんぽ図鑑』(G.B.)も好評発売中。

Fasshion Leader…中井彩乃(なかい・あやの)

スタイリスト。伊藤信子氏に師事後、独立。雑誌やブランドカタログ、キッズなど幅広い分野で活躍中。Instagram:@_nakaiayano

(Hanako1187号掲載/photo:Makoto Kujiraoka text:Aika Matsuzaki edit:Kana Mizoguchi, Miyuki Matsui)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る