チョコレートの魅力に酔いしれる!いまチョコレート好きが訪れたい注目の2店
2018.02.05

スーパーフード「カカオニブ」を使ったカカオビストロも チョコレートの魅力に酔いしれる!いまチョコレート好きが訪れたい注目の2店

チョコレートの魅力をさらに楽しめるお店が続々オープン!今回は、Hanako『チョコレートの幸せいろいろ。』「海外発&日本発」よりスーパーフード「カカオニブ」を使ったカカオビストロをはじめ、チョコレート好きが訪れたいお店をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.カカオビストロ〈BONNEL HOUSE〉/中目黒

ホットスティックチョコレートが人気の鎌倉〈ボンヌカフェ〉が、美容効果も期待できるスーパーフード「カカオニブ」にスポットを当てたビストロをオープン。

ホットスティックチョコレート(680円~)はテイクアウトも可。

カカオと牛肉の赤ワイン煮(2,800円)とカカオニブとレンズ豆のサラダ(700円)。

牛肉のワイン煮は、カカオニブで煮込んだ肉とカカオソースにカカオパウダーをふって。色とりどりの三浦野菜のグリルつきでよりヘルシーに。

〈BONNEL HOUSE〉
鎌倉に由来がある店のため、三浦の鮮魚や野菜もウリ。カカオと好相性のリーズナブルなワインをはじめとするお酒も豊富に取りそろえている。
■東京都目黒区青葉台1-16-9 Sakura Garden East 2F 
■03-6455-3545
■11:00~17:00、18:00~22:00LO 火休 
■26席/禁煙

2.「ca ca o」の最上級ブランド〈CHOCOLATE BANK〉/鎌倉

その昔チョコレートが貨幣として使われていたことや、銀行が人々の感情の寄り集まる場所であることなど、チョコと銀行を結びつけたユニークなブランドが誕生。チョコをメインにオープンサンドやスープなども含めた多彩なフードメニューで「チョコレートと魔法の世界へ」をコンセプトに新しい物語が紡がれていく。

メイン商品はコロネのように中にチョコクリームを詰め込んだクロワッサン(各400円~)。

チョコの入っていないクロワッサン「ナチュラル」もある。

〈CHOCOLATE BANK〉
銀行跡のリノベ店舗。夜にはかつての夜間金庫の設えを活かしたカカオバー営業の予定あり。焼酎とチョコのペアリングや路地の裏口から入るアプローチなど、かなりおもしろい試みになりそう! 
■神奈川県鎌倉市御成町11-8 
■046-750-0172
■10:00~18:00 月休 
■30席/禁煙

Hanako『チョコレートの幸せいろいろ。』特集では、日本発チョコレートブランドを多数ご紹介しています。

☆Hanako『チョコレートの幸せいろいろ。』特集はコチラ!
☆人気店のとろける魅惑のチョコレートスイーツはコチラ!
☆2/4まで!『Hanako』と〈HI-CACAO〉のコラボスイーツはコチラ!
☆ホテルで楽しめるチョコレートスイーツ3選はコチラ!
☆海外発チョコレートブランドはコチラ!
☆「サロン・デュ・ショコラ・パリ2017」注目ブランドはコチラ!
☆チョコレートの魅力をさらに楽しめるお店はコチラ!
☆バレンタイン気分を盛り上げてくれるホットチョコレートスイーツはコチラ!
☆手軽にコンビニで買える本格チョコレート6選はコチラ!
☆絶品いちごスイーツ4選はコチラ!
☆プレミアムいちごスイーツ3選はコチラ!
☆注目パティスリーのバラエティ豊かな「いちごケーキ」3選はコチラ!
☆こだわりの「いちごジャム」3選はコチラ!
☆人気カフェのいちごイベント&フェアはコチラ!

P41掲載

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はhttps://magazineworld.jp/hanako/へ。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
日比谷のまちを、おいしく生きる。
TOPに戻る