〈煙神〉の「スモークチーズ」
2021.07.15

ブルーチーズにスモークチーズも。 チーズ愛好家・眞鍋かをりさんもハマった!ワインに合うお取り寄せチーズ5選

『Hanako.tokyo』のお取り寄せ連載でもおなじみの眞鍋眞鍋かをりさん。ワインスクールでチーズ講師をやっていることもあり、様々なチーズをお取り寄せしているのだとか。そんな眞鍋さんが実際にお取り寄せしたチーズをご紹介します。

1.〈チーズ工房チカプ〉の「アカゲラ」

〈チーズ工房チカプ〉
〈チーズ工房チカプ〉
〈チーズ工房チカプ〉
〈チーズ工房チカプ〉

最近、ワインスクールでチーズ講師をやらせていただいています。それをきっかけに、以前よりもチーズを色々おとりよせするようになりました。もともと、ヨーロッパの伝統チーズに惚れ込んでチーズの道に入ったのですが、このところ実感しているのは「美味しい日本チーズが増えたなぁ」ということ。中でも、特に驚いたのが北海道の根室に工房をかまえる〈チーズ工房チカプ〉のチーズです。「チカプ」というのはアイヌ語で「鳥」という意味だそう。それぞれのチーズにも、鳥の名前がついています。

セミハードタイプの「アカゲラ」にキャラウェイシードが入ったチーズ100g 530円オレンジ色に熟成した表皮と、ふんだんに練り込まれたキャラウェイシードが特徴です。ウォッシュチーズを思わせる芳醇な香りに、少しクセのある独特の風味。キャラウェイシードのスパイシーな香りがマッチしています。力強さと優しさのバランスがとても良い!このチーズは、ちょっとビックリしました。

2.〈オーダーチーズ〉のカマンベール

〈オーダーチーズ〉
IMG_0941
〈オーダーチーズ〉
IMG_0941

みなさん、カマンベールチーズって、実は本家本元があるのをご存知ですか?フランスのノルマンディー地方で無殺菌のミルクから作られる厳格な基準を満たしたチーズのみが「カマンベール・ド・ノルマンディー」と認められるのです。さらに、それを世界最高の熟成士(チーズを熟成させるプロ)が熟成させた夢のチーズがおとりよせできるのが、チーズ専門ネットショップ〈オーダーチーズ〉さんです。

今回おとりよせした熟成士さんは、世界でもトップクラスの有名熟成士、フランスのロドルフ・ムニエさん。ちょっとお値段は張りますが、一個3,800円です。パッケージに名前が入っているくらい、ご自身がブランドなんですね。もうオーラが漂っています…!白カビが熟成によって茶褐色に変わっています。いい感じの熟成加減。蓋をあけただけで、ただよってくる芳醇な香り…。木枠のさわやかな香りも加わって、お酒が進みそうです。

3.〈江丹別〉の「青いチーズ」

〈江丹別〉
〈江丹別〉
〈江丹別〉
〈江丹別〉

今回のおとりよせは、チーズ好きの間ではもはや伝説となりつある極上のブルーチーズです。ブルーチーズか…苦手…って思った人!ちょっと待ってください。青カビの概念が覆ります。チーズといえばヨーロッパのものがもてはやされがちですが、世界一のチーズを目指して北海道の江丹別で生まれたのが〈江丹別〉の「青いチーズ」です。

いくつか種類があるのですが、こちらは石垣の塩で熟成させた商品。
一箱100g 1,512円です。開けてみると…しっかりと入った青カビに、やや固く熟成した外皮。一見、癖が強そうですが、ひとくち食べればその奥深いコクと凝縮したミルクの旨味に驚くことでしょう。そして、臭みは全くありません。

4.〈ビルミルク〉の「ミナスチーズ」

〈ビルミルク〉の「ミナスチーズ」
「ミナスチーズ」一個 1,060円
「ミナスチーズ」一個 1,060円
〈ビルミルク〉の「ミナスチーズ」
「ミナスチーズ」一個 1,060円

ブラジル出身のオーナーさんが牧場直送の新鮮なミルクで作っているチーズです。ブラジルでは朝食に、このミナスチーズを食べるのが一般的なんだとか。ちなみに製造元の群馬県大泉町はブラジルからの移住者が多く、日本のブラジルと呼ばれているのだそう。

ブラジルでは串に刺してBBQにするのがポピュラーな食べ方だそうです。今回はカットしてフライパンで焼いてみます。なんだか、ちょっと固めのお豆腐のよう。加熱しても溶けてしまうことなく、ふんわりしたはんぺんのような状態です。

5.〈煙神〉の「スモークチーズ」

〈煙神〉の「スモークチーズ」
〈煙神〉の「スモークチーズ」
〈煙神〉の「スモークチーズ」
〈煙神〉の「スモークチーズ」

スモークと聞けばもれなくオーダーしてしまうほど燻製大好きな私が「もう、そんじょそこらのスモークチーズじゃ満足できない!」と、満を持しておとりよせした商品がこちらです。兵庫県にある燻製工房〈煙神(えんじん)〉さんの「スモークチーズセット」2.980円。

何がすごいって、箱を開ける前からスモークの香りがガツンと鼻にぬけるんですよ。スモーク好きの血が騒ぎます。スモークは珍しいカマンベールチーズ。
こちらはプレーンなスモークチーズ。定番のペッパースモーク。そして…山椒!?果たしてスモークに合うのか…。

並べてみると、香ばしい煙の香りが辺りに立ちこめます。まるで工房の空気をそのまま、まとっているかのよう。まさに、煙の神の所業…!

(photo&text:Kaori Manabe)

眞鍋かをりの『即決!2,000円で美味しいお取り寄せ』

眞鍋かをりの『美味しいお取り寄せ』
眞鍋かをりの『美味しいお取り寄せ』

おいしいものには目がないけれど、仕事に育児で外食の機会がずいぶん減ってしまったという眞鍋かをりさん。そんな眞鍋さんがいま楽しんでいるというのが、ちょっとした合間を見つけての『美味しいお取り寄せ』。ルールはひとつ、予算は即決価格の2000円以内(若干のオーバーはあり)ということ。この連載では、自慢のリサーチ力と目利きを駆使して、ネットの中から見つけた美味しいお取り寄せ商品を眞鍋さんご本人に紹介していただきます。(毎月第2第4土曜日更新)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る