人気スイーツ店が手掛けるパウンドケーキ5選!シンプル×リッチで手土産にぴったり。
2020.09.08

パウンドケーキ観を変える。 人気スイーツ店が手掛けるパウンドケーキ5選!シンプル×リッチで手土産にぴったり。

他のスイーツに比べて日持ちする焼き菓子は、手土産として人気も。そこで今回は、人気スイーツ店が手掛ける高級感のあるパウンドケーキをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈ホテル雅叙園東京〉の「北欧紅茶のパウンドケーキ」

〈ホテル雅叙園東京〉の「北欧紅茶のパウンドケーキ」
「北欧紅茶のパウンドケーキ」1,800円

スウェーデン王室で愛されるセーデルブレンドティーの茶葉を贅沢に練り込む。「生野剛哉ペストリー料理長のスペシャリテ。この紅茶特有の高貴でフローラルな香りが際立つよう、甘さが控えめなのも心憎い」。■03-5434-5230

Navigator…下井美奈子/メディアでの洋菓子紹介やスイーツ開発を行うほか、日本紅茶協会認定ティーインストラクターとして「鎌倉下井お菓子教室」で紅茶をふるまう。「All about」ではスイーツガイドを担当。

(Hanako1170号掲載/photo : Naoki Seo text : Asami Kumasaka edit : Seika Yajima)

2.〈オーブン・ミトン〉の「スパイスフルーツパウンドケーキ」

〈オーブン・ミトン〉の「スパイスフルーツパウンドケーキ」
「スパイスフルーツパウンドケーキ」1本1,920円、カット320円

アプリコット、プルーンなどのドライフルーツにオリジナルのスパイスを合わせた大人風味のパウンドケーキ。「きめこまやかな生地がホワッと軽やかにとける口当たりは、自分の知っているパウンドケーキとはもう別のお菓子なのではと思うほど。作り手の技術が光る名作」。■042-388-2217

Navigator…chico/スイーツライター、コーディネーターとして女性誌を中心に活躍。共著に『東京最高のパティスリー』(ぴあ)がある。『東京の本当においしいスイーツ探し』(1、2巻共にギャップ・ジャパン)の監修も務める。

(Hanako1170号掲載/photo : Takafumi Matsumura styling : Hiroko Takenaka text : Naomi Yokoyama edit : Seika Yajima)

3.〈オーボンヴュータン〉の「ウィークエンド」

〈オーボンヴュータン〉の「ウィークエンド」
「ウィークエンド」1,800円(オーボンヴュータン 03‒3703‒8428)

「生地にレモンを練り込んで焼いたケーキのほのかな甘酸っぱさと、キャラメル・フレーバーの甘い香りのお茶。この二つが合わさると、ちょうどいい甘さになるんです。私にとっては、どこかフランス的な味の組み合わせ」。“週末”に大切な人と食べるためのケーキは、シンプルなのにとてもリッチな味わい。

Navigator…坂田阿希子/料理家のアシスタント、フランス菓子店や料理店で経験を重ね独立。料理教室「studio SPOON」主宰。著書に『甘くないから美味しいお菓子』(家の光協会)、『CAKES』(NHK出版)など。

(Hanako1170号掲載/photo:Naoki Seo text:Naomi Yokoyama (cat) edit:Seika Yajima)

4.〈足立音衛門〉の「和栗のケーキ」

足立音衛門
「和栗のケーキ」3,450円(足立音衛門 0120‒535‒400)

「バターケーキのしっとりとした生地と和栗の相性が抜群で、誰にでも愛されるケーキだと思います。和洋折衷のお菓子なのでいろいろな飲み物に合うとは思いますが、せっかくの和栗なので日本茶を。芳ばしさが心地よいやさしいほうじ茶で、栗のコクを味わいます」。ブランデーがほのかに香るパウンドケーキに和栗が贅沢に使われたお菓子。

Navigator…小堀紀代美/〈LIKE LIKE KITCHEN〉のオーナーシェフを経て、同名の料理教室を主宰。近著に『予約のとれない料理教室 ライクライクキッチン「おいしい!」の作り方』(主婦の友社)。

(Hanako1170号掲載/photo:Naoki Seo text:Naomi Yokoyama(cat)edit:Seika Yajima)

5.〈NOAKE TOKYO〉の「抹茶ケーキ」

〈NOAKE TOKYO〉の「抹茶ケーキ」
「抹茶ケーキ」2,000円

味は濃厚、口当たりは軽やかな抹茶生地に、アーモンドプラリネとライスクリスピーを重ねた。「石臼びき宇治抹茶の苦みとコクのあるクリームが抜群に合う。クリスピーな食感も小気味よいアクセントに」。■03-5849-4256

(Hanako1170号掲載/photo : Naoki Seo text : Asami Kumasaka edit : Seika Yajima)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る