〈鯖や〉の「自宅でサバサバセット」で本格的なおうち居酒屋に挑戦!
2020.05.01

オンライン飲み会にも。 〈鯖や〉の「自宅でサバサバセット」で本格的なおうち居酒屋に挑戦!

大阪を中心に鯖の魅力を全国に発信している〈鯖や〉から、外出できないゴールデンウィーク限定でお得なセットが限定発売!その名も「自宅でサバサバセット」。今だけしか味わえない贅沢なお取り寄せ、オススメのアレンジ方法なども一緒にご紹介します!
久保田 千晴
久保田 千晴 / ライター、カメラマン

「普段はIT企業の会社員。一日のほとんど、おいしいものと写真のことを考えています。趣味は、都内のホテルワーケーションと、プロジェクターで映画鑑賞。」

久保田 千晴さんの記事一覧 →

「自宅でサバサバセット」気になるその中身は・・・?

鯖や
「自宅でサバサバセット」3,800円(税込・送料込み)。

冷凍便で届けられてくる「自宅でサバサバセット」。開けてびっくり、これほどまでに大きな鯖は普通のスーパーじゃ見たことない!それもそのはず、今回このセットに入っている鯖は、三陸沖から銚子沖で獲れた魚体550g以上、脂質含有率21%以上のウルトラメガとろさば。全国の鯖漁獲量の1%以下しか獲れないため、通称「奇跡の鯖」と呼ばれるんだとか。鯖の専門店だからこそお届けできる厳選された鯖を自宅で楽しむことができるなんて、贅沢すぎる・・・!
セット内容は、「とろさばのお刺身(7切れ)」「とろさばの塩焼き(ハーフ)」「炙りさば棒寿司(4貫)」そして特典として、全国の〈SABAR〉店舗で使える1,138円分の「イイサバお食事券」。自粛期間が終わった後の楽しみまで届けてくれる、優しさ溢れるセットです。お値段もサバ(38)にかけてあるという遊び心も素敵ですね。

鯖や
「とろさばのお刺身」。

冷凍のお刺身に抵抗がある方は多いのではないでしょうか。そんな方こそトライして欲しいのがこのお刺身。〈鯖や〉では、鯖の冷凍について6年間研究を続けており、今回プロトン冷凍と呼ばれる独自の冷凍技術を使っています。なんと立ったの5秒で鯖を凍結させてしまうんだとか。通常の冷凍で起こってしまう細胞破壊による旨味の流出を防ぎ、お店で食べる味に限りなく近い状態でお届けすることが可能です。お刺身はパックのまま、冷蔵庫内の一番温度の低い場所で約2〜3時間、丁寧に解凍するのが一番味を損なわずオススメ。お急ぎの方は水道水を当てながら10分置いて解凍してもOK。

鯖や

一口食べると、脂のノリとその新鮮さに度肝を抜かれます・・・!青魚の良質な脂は健康に良いタンパク質源が多く含まれているため、運動不足になりがちな今の時期に最適。山葵や生姜と合わせていただいてみてください!

鯖や
「とろさばの塩焼き」。

続いては、セットの中でいちばんのインパクトを放っていた大きな塩焼き。こちらは袋の上部にハサミなどで2cm程切れ目を入れて、そのまま電子レンジの500Wで10分。既に塩の味付けが効いているのでレンジから取り出してそのままいただくことができます。熱々の鯖は大根おろしと一緒にさっぱりいただくもよし、ちょっと贅沢な朝ごはんにもよし。オンライン飲み会のお供にすると、あまりの大きさに話題になりそう。

鯖や
鯖や

今回オススメしたいのがほぐした身をご飯の上に乗せて作るお茶漬け。鯖の旨味がお出汁に染み出して本格的なお茶漬けに。明太子やネギなどお好みの薬味を乗せても美味しい・・・!〆にぜひ作って欲しい簡単アレンジです。

鯖や
「炙りさば棒寿司」。

最後にご紹介するのが〈鯖や〉の定番商品でもある鯖棒寿司。冷凍状態で箱から取り出し、封を切らずに電子レンジの500Wで1分30秒加熱。そのまま1時間ほど放置すれば食べ頃です。肉厚な鯖にほどよくお酢が効いていて、炙ることで鯖本来の甘みが引き立っています。これまた冷凍とは思えない満足感たっぷりの一品です。

ワンランク上のオンライン飲み会をご自宅で!

鯖や

「自宅でサバサバセット」は、5月10日までの限定販売。オンライン飲み会のビールのお供に、たまにはお店で食べるような贅沢をおうちで味わってみてはいかがでしょうか?

〈鯖寿司専門店 鯖や〉
■06-6335-2204
公式サイト

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る