topDSC_0115

仕事帰りに美味しいクリスマスケーキをGET! 東京駅〈グランスタ〉の2018年クリスマスフェア新作ケーキがお披露目! Learn 2018.10.06

ようやく秋らしくなってきたと思いきや、東京駅の〈グランスタ〉では一足早く新作クリスマスケーキの試食会が行われました。JRのキャラクター「Suicaのペンギン」のケーキなど、ここでしか買えないクリスマスケーキがズラリ!ファミリークリスマス、または自分ご褒美に食べたい美味しいクリスマスケーキをご紹介します。

クリスマスといえば“生クリーム派”な人にお勧めのケーキ!

テラ・セゾン「苺づくしのスペシャルショート」
テラ・セゾン「苺づくしのスペシャルショート」

〈テラ・セゾン〉「苺づくしのスペシャルショート」(8,640円)。契約農家から届くとちおとめを贅沢に使用した直径18cmのビッグサイズ!限定20台のスペシャルなショートケーキです。

〈京橋千疋屋〉「スペシャルフルーツショートケーキ」
〈京橋千疋屋〉「スペシャルフルーツショートケーキ」

〈京橋千疋屋〉「スペシャルフルーツショートケーキ」(21,600円)。苺をメインにたくさんのフルーツを使用した贅沢でスペシャルなショートケーキ。10名以上のパーティーでシェアできる24cm×24cm(8号)の特別サイズです。

〈アルデュール〉「あまおうのX’masケーキ」
〈アルデュール〉「あまおうのX’masケーキ」

〈アルデュール〉「あまおうのX’masケーキ」(4号3,780円/5号4,320円)。あまおうと2種のマカロンの他に、電車を模ったメレンゲ菓子がのったキュートなクリスマス限定のケーキ。大人も子供もハッピーな気分になれること間違いなしのケーキです。

〈ブルディガラ エクスプレス〉「ブラン」
〈ブルディガラ エクスプレス〉「ブラン」

〈ブルディガラ エクスプレス〉「ブラン」(12cm 3,240円/15cm)。濃厚でコクのあるクレームシャンティーとしっとりしたスポンジで国産苺をサンド。トッピングのブルーベリーやラズベリーがキュートで贅沢なケーキです。

やっぱりクリスマスケーキは「チョコレート」!

〈カファレル〉「カファレル with Suica」
〈カファレル〉「カファレル with Suica」

〈カファレル〉「カファレル with Suica」(2,808円)。ほぼ実物大のスイカカードをあしらったかファレルのケーキは、毎年発売から2日間で予約完売の人気ケーキ。かわいいだけでなく、イタリアチョコレートブランドならではの本格チョコレートケーキです。

〈ダロワイヨ〉「Suicaのペンギン アーシテクスチュール」
〈ダロワイヨ〉「Suicaのペンギン アーシテクスチュール」

〈ダロワイヨ〉「Suicaのペンギン アーシテクスチュール」(5,400円)。「Suica」のペンギンがウインクしている顔がなんともキュートなケーキは、ムースショコラとトンカ豆風味のクリームの口どけがたまりません!ツヤツヤしたグラッサージュショコラがチョコレート好きの心をくすぐります。

〈銀のぶどう〉「聖夜のショコラハウス」
〈銀のぶどう〉「聖夜のショコラハウス」

〈銀のぶどう〉「聖夜のショコラハウス」(1,512円)。絵本に出てきそうな可愛さのクリスマスハウスは、濃厚なコクのショコラムースとショコラスポンジ、ショコラクリームと全てがショコラ尽くし。隠し味のクリスピーショコラなど、見た目も味わいも楽しいケーキです。

見た目も味も大人テイストなチョコレートケーキをチョイス。
見た目も味も大人テイストなチョコレートケーキをチョイス。

〈ブルディガラ エクスプレス〉「ビッシュ・ド・ノエル」(3,780円)。口どけの良いショコラムースにピスタチオムースやフランボワーズとグリオットのジュレ、ブラウニーなどを合わせた濃厚な味わいが大人にピッタリなチョコレートケーキです。

今年もSNS映えするカワイくて美味しそうなケーキもCheck!

〈コロンバン〉「グランスタ東京駅舎ノエル」
〈コロンバン〉「グランスタ東京駅舎ノエル」

〈コロンバン〉「グランスタ東京駅舎ノエル」(5,400円)。東京駅駅舎がプリントされたサブレをあしらったノエルは、限定150台のスペシャルケーキ。5種類のフルーツを贅沢にあしらったケーキはSNS映え必至!

〈京橋千疋屋〉「cuteなSuicaのペンギンケーキ」
〈京橋千疋屋〉「cuteなSuicaのペンギンケーキ」

〈京橋千疋屋〉「cuteなSuicaのペンギンケーキ」(4,860円)。濃厚なホワイトチョコムースと甘酸っぱいラズベリージュレの相性抜群。盛りだくさんのフルーツ、そして「Suicaペンギン」のチョコレートは、箱から出した瞬間にテンションが上がること間違いナシ!

〈フォルマ〉「グラン・クリスマスケーキ」
〈フォルマ〉「グラン・クリスマスケーキ」

〈フォルマ〉「グラン・クリスマスケーキ」(3,240円)。フォルマオリジナルの蔵王産無塩クリームチーズに苺を加えたムースと優しい味わいのマスカルポーネチーズが2層になったケーキは、小さなベリーのクリスマスリースとフレッシュなベリーの甘酸っぱさがキュート!

〈ルタオ〉「東京駅限定 クリスマスドゥーブル4号」
〈ルタオ〉「東京駅限定 クリスマスドゥーブル4号」

〈ルタオ〉「東京駅限定 クリスマスドゥーブル4号」(3,024円)。〈ルタオ〉の人気ケーキ「ドゥーブルフロマージュ」をクリスマス用にアレンジ。豊かなミルク感に加え、爽やかなレアチーズと濃厚なベイクドチーズケーキなど味の3重奏が楽しめます。

元町 香炉庵「抹茶どらやきのクリスマスケーキ」(3,024円)
元町 香炉庵「抹茶どらやきのクリスマスケーキ」(3,024円)

和菓子屋さんが作る和素材たっぷりのクリスマスケーキは、抹茶どら焼き生地に粒あん、栗の甘露煮などを加えた和菓子好きにおススメのケーキです。コーヒーだけでなく緑茶にもピッタリ。

〈フェアリーケーキフェア〉「クリスマスBOX 9個入り」
〈フェアリーケーキフェア〉「クリスマスBOX 9個入り」

〈フェアリーケーキフェア〉「クリスマスBOX 9個入り」。可愛いカップケーキのお店で知られている〈フェアリーケーキフェア〉は、サンタアップルティークラッシックモンブラン、サンタパンダ、クリスマスツリー、サンタくまキャラメル、サンタうさぎ、サンタはりねずみ、スノードームチーズケーキの9種類。職場でのプチクリスマス会などにピッタリ。

甘党男子お勧めのクリスマスケーキは?

試食会場に、いつも取材などでお世話になっている「甘党男子&甘党スタイル」編集長のヒキノトオルさんの姿が!試食したケーキの中で、イチオシのケーキを選んでもらうことにしました。

DSC_0212

今年はチョコレートケーキに注目しているというヒキノさんの今年のイチオシのケーキは、〈ブルディガラ エクスプレス〉の「ビッシュ・ド・ノエル」(3,780円)。ヒキノさんは、「ショコラムースの中に、ナッツ感が感じられるピスタチオムース、酸味がアクセントのフランボワーズとグリオットのジュレ、ザクザク食感のフィアンティーヌプラリネショコラが層をなし、土台にはマカダミアナッツ入りブラウニー。

見た目も味も大人テイストなチョコレートケーキをチョイス。
見た目も味も大人テイストなチョコレートケーキをチョイス。

様々な食感と程よい酸味、様々な味わいで、ただ甘いチョコだけじゃない奥深い味わいが印象的でした。」と話し、ホワイトチョコレートやオレンジコンフィで飾られた見た目も華やかなところがお勧めのポイントだそうです。
ヒキノさんは、12月に毎年恒例のたくさんの種類のクリスマスケーキを食べるための「クリスマス会」を開催するなど、数々のスイーツイベントを開催しています。

詳しくは「甘党スタイル」をCheck!

「グランスタ・グランスタ丸の内 クリスマスフェア」詳細
■東京駅エキナカ〈グランスタ〉、改札口外〈グランスタ丸の内〉
■営業時間:
〈グランスタ〉8:00~22:00
〈グランスタ丸の内〉10:00~22:00
※いずれも最終日の祝日は21:00まで
■フェア期間:2018年11月12日~12月25日

Videos

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR