〈SAUVENIR〉のサコッシュ|メッシュ素材なので、濡れたタオルを入れてもすぐに乾いて便利!
2021.06.09

第53回 ハナコラボ パートナーに聞いた! 〈SAUVENIR〉のサコッシュ|メッシュ素材なので、濡れたタオルを入れてもすぐに乾いて便利!

仕事を頑張る上で欠かせない、持っているだけで気分を高めてくれるアイテムってありますよね。この連載では、ハナコラボ パートナーたちが愛用しているマストアイテムをご紹介。今回は、コミュニケーションディレクターとして活躍する横谷佳世子さんに話を聞きました。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

今回、愛用品を紹介してくれるハナコラボ パートナーは…

愛用品連載 横谷さん

名前:横谷佳世子さん(よこたに・かよこ)
職業:コミュニケーションディレクター
年齢:36歳

飲食や美容系の企業でマーケティング、PR、デジタルコミュニケーションなどを経験。2019年には独立し、コミュニケーションディレクターとして活躍する横谷さん。「フリーになると決めてから、いままでの経験を統括した働き方がしたいなと思い現在の肩書きに。企業のPR戦略を立てたり、コンセプト設計や企画の開発、記事の執筆など、コミュニケーションに関わることをディレクションしています」。

業界は主にライフスタイルやクリエイティブ系。その他、スタートアップ企業のブランドコンセプトに対するアドバイスをすることも。「事業会社の一PR担当だった頃は、戦略段階で疑問に思っても発信する業務に徹していたのですが、いまは企業と一緒に考えられることにもやりがいを感じます。業界を横断しながら成功事例を応用し、掛け合わせることでいい結果がうまれることも。様々な企業と関わることでアイデアが浮かびやすくなったのは強みです」。

仕事をする上で大切にしていることは?「当たり前かもしれませんが、常に“誠実”であること。例えば相手に何かを伝えるとき、言い方ひとつで受け取られ方は変わってきてしまう。相手の立場に立ち、言葉遣いはもちろん、その結論に至った経緯など、わかりやすく丁寧に伝えるようにしています」。

将来の目標は?「最近はブランドや商品と同じくらい、それを生み出した人の魅力を伝えていけたらなと。熱量の高い人の想いが人の心を動かすと信じて、日々模索中です。また、私は学生時代にしていた粘菌研究をはじめ、エンジニア、PRなどキャリアを転々としてきました。仕事を続けて、いつか点と点がつながって“あのとき、あれやっててよかったなあ”と思える日がきたらうれしいです」。

「サウナ」に欠かせない愛用品。

サウナー歴は4年。きっかけはご主人の仕事関係で手にした漫画『サ道』。「昔から温泉は好きでよく行っていましたが、サウナはまったく興味がなくて。漫画を読んだらイメージを覆されたし、サウナってこんな楽しみ方があるんだと衝撃を受けました。そのあとすぐにサウナに行き、すっかり沼にはまってしまいました」。基本的に一人でサウナを楽しむ「ソロサウナ」で、多いときは週2で通っていたそう。「最近は気持ちよく入るために、サウナまでランニングして行っています。そのほか、遠出したときは必ずサウナつきの宿を予約しますし、主人がアウトドア好きなので、遊んだ帰りはサウナに寄り道。テントサウナも好きですね」。

サウナコーデの仕上げは、タオルINサコッシュがお決まり。

愛用品連載 横谷さん

「友人がやっているサウナグッズブランド〈SAUVENIR(サウベニア)〉は、サウナーの心をくすぐるグッズがたくさん。なかでもサコッシュはお気に入りです。濡れたタオルを入れてもメッシュ素材だからすぐに乾くので◎。“オールナイトサウナ”のロゴもかわいいんです。サコッシュの中に入っているグリーンのタオルは、サウナの明るい未来についてトークをするイベント『サウナイト』のグッズ。主人の私物ですが、かわいいので奪いました(笑)。サウナ中はお尻に敷いたり、頭に巻いて熱から髪や顔をカバーします。さらに口をふさげば呼吸が楽になり、長時間いられる気が」。

トリプルコラボのおしゃれサウナハット。

愛用品連載 横谷さん

モデルの花楓さん、〈SAUVENIR〉、〈CITYSHOP〉がトリプルコラボレーションしたサウナハット。「〈SAUVENIR〉はもちろん、〈CITYSHOP〉とも前職で縁があり購入。サウナハットってかぶると妖精みたいな、少しほっこりしたテイストのものが多いですが、これはスタイリッシュでおしゃれ。ワンポイントの刺繍もオリジナリティがありますよね。タオルを頭からかぶるのと同様に、熱で髪が乾燥しないようにカバーします」。

サウナ後は拭き取り化粧水で簡単スキンケア。

愛用品連載 横谷さん

〈オフィシーヌ・ユニヴェルセル・ビュリー〉の「イオナイズド・クレンジングウォーター・シングル」は、ドライスキン、敏感肌向けの拭き取り化粧水。「サウナ後は洗顔をするほどではないけど、汗をかくので汚れは取り除きたい。この化粧水をコットンに染み込ませてさっと拭き取れば、金や銀、ゲルマニウムが肌にうるおいを残したまま汗などの汚れを取り除いてくれます。楽ちんですし、すっきりして気持ちがいいので朝のスキンケアでも愛用。サウナに行くときはいつも小瓶に移し替えてます」。

水を飲んだあとは、ココナッツウォーターで栄養補給。

愛用品連載 横谷さん

「汗を大量にかくとカラダに必要なミネラル成分も失われてしまうため、水だけでは栄養が足りていないのでは…と思い、仕上げにココナッツウォーターを飲むように。ランニングのときも欠かさず飲んでいます。メーカーにこだわりはなく、スーパーや通販で見つけたらその都度購入。サウナ後のビールが好きなのですが、すぐに飲むと罪悪感があるので、ワンクッションおく意味でも取り入れるようにしています」。

【今月の日常の一コマ】スパ施設を求めて、〈大磯プリンスホテル〉に宿泊!

愛用品連載 横谷さん
抜け感のあるホテルのロビーでは、大きなガラス窓の向こうに大磯ロングビーチが臨めます。

「併設されたスパ施設〈THERMAL SPA S. WAVE〉は、お気に入りサウナの1つ。フィンランド式サウナのほか、雄大な富士山が眺められるサウナルーム『PANORAMA』、ミントなどのアロマが配合されたシャワー『エクスペリエンスシャワー』、太平洋と一体化した気分になれる『インフィニティプール』など、普通のサウナでは味わえないコンテンツが大充実しています」。

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る