自分で焼いて楽しむスタイルの高級食パン専門店が登場!【京都】コンロでじっくりセルフトースト体験〈ぱんなり。〉へ。~カフェノハナシ in KYOTO〜
2020.11.14

第77回 インスタグラマーきょんさんの京都カフェ案内! 自分で焼いて楽しむスタイルの高級食パン専門店が登場!【京都】コンロでじっくりセルフトースト体験〈ぱんなり。〉へ。~カフェノハナシ in KYOTO〜

いつもどこかのカフェで過ごしているという、インスタグラマーきょんさんが、京都のカフェ&喫茶店をご案内。そこで見つけた「ここにきたらぜひオーダーしたい一皿!」を、ピックアップ。今回は、京都を代表する紅葉スポットとしても知られる東福寺のお膝元に佇む食パン専門店〈ぱんなり。〉を訪れました。
きょん
きょん / インスタグラマー&キュレーター

「関西を中心に全国のカフェ情報をインスタグラムにて発信中。 ほぼ毎日どこかのカフェで過ごしてます。」

きょんさんの記事一覧 →
ぱんなり。 京都
DIYで生まれたという店奥のカフェ空間。
ぱんなり。 京都
床には玉砂利が。

京都を代表する紅葉スポットとしても知られる東福寺のお膝元に佇む食パン専門店〈ぱんなり。〉。食パンを店内で楽しめるということ自体は、そこまで珍しいことではないと思うのですが、各テーブルに配されたコンロを使用し、食パンを自分でトーストして味わうという、他にはないユニークな体験がこちらでは楽しめます。

食パンを自在に表現する。

ぱんなり。 京都
ぱんなり。 京都

コンロでトーストするという、セルフスタイルの新しいかたちを楽しめるこちらの"ぱんなりせっと"。”のーまる”と"すぺしゃる”から選ぶことができ、今回ご紹介するすぺしゃるは、食パン2枚(古代米&もち麦)と小鉢が8種味わえる特別セット。

ぱんなり。 京都
ぱんなり。 京都
「ぱんなりせっと【すぺしゃる】」1,850円

やり方はとっても簡単!点火したあと、火力を調整し、食パンを乗せ、焼き加減を見ながらひっくり返す。ただそれだけ!自分好みに焼くことができたら、そのままパクっとしてもいいし、小鉢に添えられたジャムやバターと合わせても◎さらに小鉢の中には、抹茶バターやお漬物といった変わり種もあるので、一味違う新たなマリアージュを楽しんで。

ぱんなり。 京都
ぱんなり。 京都

店内の工房から毎朝生まれる2種の食パン、”古代米”と”もち麦”。ぱんなりせっとで使用されるこちらの食パンは、店頭でも購入することも可能。他店にはなかなかない素材を使っているものの、決して奇を衒ったものではなく、お味は至って素朴なのですが、噛むほどに増すふくよかな風味は、朝食はもちろん、おやつにももってこい。また、健康を促す栄養素も含まれているため、進んでライフスタイルに取り入れたくなる魅力も!

焼き過ぎないよう、裏返したり、下から焼き目を確認してみたりなんて、焼肉店以外でしたことがないからすごく新鮮!ありそうでなかった自分で"美味しそう"を演出できるこの新発想、ぜひ思い描く理想のトーストを目指してみて!

〈ぱんなり。〉

ぱんなり。 京都

■京都市東山区本町18丁目361-14
■11:00~18:00(パンの販売は8:30〜)木休
■Instagaram:@pan_nari

今月のスペシャル

【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!【2020年版】おうちで楽しむクリスマス特集。限定スイーツから、ホテル発の注目オードブルまで盛り沢山!
TOPに戻る