<span class="title">ラ・ブランジェ・ナイーフ</span>
<span class="title">ラ・ブランジェ・ナイーフ</span>

ラ・ブランジェ・ナイーフ

Hanakoのざっくり紹介

ジャンルベーカリー
気分
キーワード
お散歩日和♪パンが好き♡手土産買わなきゃ!
誰と?ひとり友達
いいね!
ポイント
通し営業
ロケーション三軒茶屋駅
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
若林駅のほど近く、環七沿いを歩くとふわっといい香りが漂ってくる。赤い扉を開けると、そこには一つ一つ丁寧に焼かれたパンが並ぶ。10年ほど前に惜しまれつつもクローズした名店、〈ラ・ブランジェ・ナイーフ〉が再オープンしたのは2年前。シェフの谷上正幸さんがイチからすべて一人で作り、それを代表のタニカミフミエさんが支え、二人三脚で営んでいる。パネトーネ(1/2)450円や、編み込みパンのツオップ380円、ハード系のパンなどが人気商品。材料も99%は国産品を使い、こだわりぶりが窺える。

周辺のお店

TOPに戻る