〈ミシャラク 表参道〉10/5(金)にオープン!モバイルスイーツ「マイコスミック」が話題。
2018.10.09

フランス・パリから日本へ上陸! 〈ミシャラク 表参道〉10/5(金)にオープン!モバイルスイーツ「マイコスミック」が話題。

フランス・パリで活躍するパティシエ、クリストフ・ミシャラク氏によるパティスリー〈ミシャラク パリ〉初の国外店舗〈ミシャラク 表参道〉が、10月5日(金)にオープン。アーティスティックなスイーツをレポートします!
須崎千春
須崎千春 / フリーライター

「1992年生まれ 北海道出身。トレンドスポットとグルメ情報が大好きなフリーライター。朝ごはん巡りが趣味です。」

須崎千春さんの記事一覧 →

フランスから国外初出店の〈ミシャラク 表参道〉。

20181003-09

“ロック&ラグジュアリー”をコンセプトに未来のパティスリーを考え、繊細かつアーティスティックなスイーツを多数展開するクリストフ・ミシャラク氏。そんな彼のパティスリーである〈ミシャラク パリ〉初の国外店舗〈ミシャラク 表参道〉が、10月5日(金)にオープンしました。

20181003-10

店内はパリの店舗より、モノトーンかつ木目調のイメージを反映。お菓子をより引き立てるような、ピュアなデザインにまとまっています。

公式アプリでカスタマイズできる「マイコスミック」。

20181003-02

まず目に止まったのは、「マイコスミック(650円)」。こちらは、モバイルスイーツとして注目を集める「コスミック」を、公式アプリを使用してカスタマイズし、オリジナルのフレーバーを楽しむという日本限定の商品です!

20181003-06

流れは簡単。公式アプリから出題される、簡単な5つの質問に答えると、今のあなたにぴったりなフレーバーが提案されます。その後、カスタマイズされたフレーバーを、店舗でオーダーするだけで完了!オリジナルのフレーバーが楽しめちゃいます。

もちろん提案されたフレーバー以外にも、自分でカスタマイズすることも可能です。

その他にもオリジナルスイーツがたくさん!

20181003-08
左から「ボンボン グランクリュ」「クーニー ヴァニーユ」「クーニー ショコラペカン」

こちらは「ボンボン グランクリュ(250円)」と「クーニー(400円)」。クッキーのサクサク感とブラウニーの柔らかい食感を組み合わせたハイブリットスイーツの「クーニー」は、より軽く味わえるようにと小麦粉を使わず仕上げられています。体に優しいスイーツを提案するクリストフ・ミシャラク氏のこだわりが詰まった一品です。

20181003-05

次にご紹介するのはこの2品。真っ赤なビジュアルが魅惑的な「ミシャラクモンクール(750円)」は、ショコラ、柚子、パッションフルーツが組み合わされており、甘みと酸味が絶妙なバランス。

コロッとしたかわいらしいビジュアルの「パリブレスト(750円)」は、フランス伝統菓子。ムースリーヌクリームが贅沢に使用され、プラリネがアクセントとなっています。

20181003-07

今回最後にご紹介するのは、日本限定スイーツの「パブロバモナカ(500円)」。メレンゲを使用した焼き菓子である「パブロバ」を、米粉の最中でサンドしたフィンガーケーキです。グルテンフリーのため、体に優しいスイーツとなりました。エキゾチックな香りがするライチのクリームにも注目です!

20181003-03

その他にも多数のスイーツを販売する〈ミシャラク 表参道〉。「キッシュプレート(1,000円)」など、イートインメニューの充実も嬉しいポイントです。ぜひ、訪れてみてくださいね!

〈ミシャラク 表参道〉
■東京都渋谷区神宮前6-2-9
■03-5774-6311
■ブティック 11:00〜20:00
■カフェ 11:00〜21:00(L.O.20:00)
■不定休
■26席
https://michalak.jp/

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集定番からトレンドもわかる!『愛され手土産』特集
TOPに戻る