おいしいクラフトビールを飲むなら。福岡でいま注目のビアバーはここ!
2019.05.30

自家醸造のオリジナルのビールもチェック。 おいしいクラフトビールを飲むなら。福岡でいま注目のビアバーはここ!

近年、全国的に注目を集めるクラフトビール。Hanako『福岡シティガイド』「お酒好きも楽しめる、こだわりスポットは?」より、福岡で飲むならハズせないビアバー2軒をご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈あすなろブルワリー〉フレッシュな味を楽しめる醸造所併設のブルーパブ。/千代

客室乗務員から醸造家へ転身した店主が、昨年開店。世界をめぐり、ドイツで学んだ経験を生かしてビール造りを行う。

アメリカとドイツのホップを使う自家醸造のちよエールは、苦味と甘味のバランスが絶妙。
ヘイジースタイルの「グリーンティーIPA」は、八女茶が香る。

クラフトビールは4種あり、樽生は1杯M 500円、L 850円(各税込)。

「生ハムとチーズ」800円(税込)などつまみも用意。

〈あすなろブルワリー〉
■福岡県福岡市博多区千代4-6-3 
■092-710-4842
■18:00~23:45LO 日月休(祝前日は営業、翌休) 
■14席/禁煙

〈FUKUOKA CRAFT by エルボラーチョ〉ビギナーもマニアも大満足、MADE IN 大名の一杯をグビリ!/大名

人気メキシコ料理店が営む。昨年春からは併設の醸造所も始動。

自家醸造の「ペールエール」1パイント850円は、程よい苦味と柑橘系の香りが心地よい。
「ヘイジーIPA」1パイント980円は、フレッシュなホップ感が格別。

国内外の樽生、ボトル・缶ビールに加え、醸造家デイビッド・ビクターさんが造る多彩なオリジナルクラフトビールを提供する。

お供には「メキシカンBBQ」や「ビーフタコス」630円を。

〈FUKUOKA CRAFT by エルボラーチョ〉
■福岡県福岡市中央区大名1-11-4
■092-791-1494
■17:00(土日祝15:00)~1:00LO 無休 
■38席/禁煙

FUKUOKA CRAFT by エルボラーチョ

FUKUOKA CRAFT by エルボラーチョ

  • ビアバー/メキシコ料理
  • 福岡県

Hanako『福岡シティガイド』特集では、福岡の楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako1173号掲載/photo : Manabu Yamabe (calm photo), Seiji Seki (McQUEEN), Ittoku Kawasaki text & edit : Erika Mori)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る