tATARI-1887_atari
2019.05.06

これぞ本場の味も。 鎌倉に曜日限定で出現するレアなバー&バル急増中!ワインもリーズナブルに楽しめる。

海と山に囲まれた鎌倉では、お店ものんびりマイペース。週3日や4日だけ営業の店も少なくない。そんな中でも群を抜いてレア度の高い存在を目指してこの町へ。地元でも知る人ぞ知るバー・バルを、Hanako『ひみつの鎌倉』「曜日限定で出合える。」よりお届け。

〈イ・ブーバ〉in〈パンダバ〉週に2日だけ出現する、トスカーナのマンマの味。

ATARI-1796_atari

御成通りのスペインバルが定休日だけイタリアンバールに変身。

カウンターの中から聞こえるのは夫婦による楽しげなイタリア語の応酬。
カウンターの中から聞こえるのは夫婦による楽しげなイタリア語の応酬。

生粋のフィレンツェっ子・マッシさんのトスカーナ家庭料理を、奥様のみゆきさんがサーブする。

フィレンツェ名物の揚げパン、コッコリ+ハム、サラミ500円。この日はコッパとともに。
フィレンツェ名物の揚げパン、コッコリ+ハム、サラミ500円。この日はコッパとともに。

マッシさんが繰り出すのは料理上手な母直伝の味。とろけるほどに煮込んだトリッパや肉汁とともに旨みハジける自家製サルシッチャ、ほろ苦さが癖になるルッコラペーストのパスタなど、日本向けのアレンジはいっさいなし。

この日のパスタ900円はルッコラとナッツたっぷり。お好みでパルミジャーノレッジャーノを削って出来上がり。
この日のパスタ900円はルッコラとナッツたっぷり。お好みでパルミジャーノレッジャーノを削って出来上がり。

トルタやクロスタータなどの焼き菓子まで自家製で、最後の一品まで完璧なフィレンツェを楽しめる。

〈イ・ブーバ〉
2017年3月12日オープン。
■神奈川県鎌倉市御成町5-41 パンダバル内 
■0467-67-3693 
■日12:00~14:00LO、17:30~20:30LO、月18:00~20:30LO(祝の場合はランチ営業もあり)※詳細はfacebookでチェックを 火~土休 
■16席/禁煙

〈Wine&Food Spirit〉by〈湘南ワインセラー〉×〈KIBIYAベーカリー〉ひみつの階段を上がってレアなワインを楽しむ。

築50年以上の二階家を改装。
築50年以上の二階家を改装。

ナチュラルワインや希少銘柄も扱うワイン専門店〈湘南ワインセラー〉と、人気ベーカリー〈KIBIYA〉がコラボした小さなワインバー。

ATARI-0568_atari

木~日曜日の日暮れどきになるとベーカリーの2階に灯りがともり、オーナーソムリエ・花里誠一さんが吟味したブルゴーニュをはじめとするワインをグラス1杯から味わえる。

自家製豚肉のリエットとKIBIYAベーカリーのパン(750円)(各税込)
自家製豚肉のリエットとKIBIYAベーカリーのパン(750円)(各税込)

グラスワインは月替わりで10種以上。花里さんイチオシの新着ワインも。

香草バターで仕上げた「鎌倉材木座産サザエのアヒージョ」(900円)、「鎌倉野菜とベーコンのサラダ」(650円)
香草バターで仕上げた「鎌倉材木座産サザエのアヒージョ」(900円)、「鎌倉野菜とベーコンのサラダ」(650円)

ハーブやスパイスを効かせたメリハリのあるビストロ料理、インポーターから取り寄せた上質のチーズやシャルキュトリーが、ワインの味を2倍にも3倍にも引き上げる。

〈Wine&Food Spirit〉
2017年オープン。ワイン専門店直営だけにグラスは700円~、ボトルはショップ価格+1,000円(各税込)とリーズナブル。
■神奈川県鎌倉市御成町5-34 KIBIYAベーカリー2F 
■0467-23-0880 
■18:30~21:30LO 月火水祝休 
■12席/禁煙

Hanako『ひみつの鎌倉』特集では、鎌倉の楽しみ方を多数ご紹介しています!

Hanako『ひみつの鎌倉』

(Hanako1172号掲載/photo : Shin-ichi Yokoyama text : Mutsumi Hidaka)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る