素敵な器とおいしいご飯がフォトジェニック。暮らしのお手本にしたいカフェ&レストラン3軒
2018.03.11

よりフォトジェニックに仕上げる。 素敵な器とおいしいご飯がフォトジェニック。暮らしのお手本にしたいカフェ&レストラン3軒

Hanako『まるで自宅のように居心地の良い店、 そこから学ぶ自分の部屋づくり。』「TOKYOの真似したくなる店」では、6つのテーマに沿ってインテリアのお手本にしたくなるようなお店をご紹介しています。そんな充実の誌面より、こだわりの器が楽しめるおいしい3軒をピックアップ!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈15℃〉/代々木八幡

パン店〈365日〉のオーナー杉窪章匡さんによる、朝から夜まで多彩に楽しめるお店。

メインのお皿は江戸後期~昭和初期に作られたアンティーク。「国産のオーガニック素材を使い、日々体にやさしく新しいものを。そんな料理に合うよう日本のお皿を選んだ」と杉窪さん。サイドの皿はフランスの陶磁器「jars」。3種のパンが付く朝のセット、〈365日〉のパン、ごはん各1,050円。18:00~はレストラン〈ヨル15℃〉に。

〈15℃〉
■東京都渋谷区富ヶ谷1-2-8 
■03-6407-0942
■7:00~23:00(朝ごはん~11:00) 無休 
■20席/禁煙

2.〈pétanque〉/浅草

2017年4月にできたワインビストロ。

店主私物のガラス皿は、DURALEXのアンティーク。それにあわせるイタリア・MOTTAのクラシックな小皿は、手軽に食卓に彩りを添えられる(webサイト「ザッカワークス」で購入も可)。メニューは昼夜同じ。ウフマヨ300円にオリーブやアーモンド各400円、有機野菜とタコのサラダ1,000円(各税込)など、平日の2軒目や週末の昼飲みに◎オーストラリアのナチュラルワインと。

〈pétanque〉
■東京都台東区浅草3-23-3 
■03-6886-9488
■17:00~24:00、土日15:00~22:00 不定休 
■8席/禁煙

3.〈OXYMORON komachi〉/鎌倉

鎌倉屈指のカレー店。食器は磁器作家のイイホシユミコさんにリクエストしたもの。岐阜・織部の釉薬で、雰囲気ある深緑が完成した。使うほどに味わいが増すマットな感触は、性別問わず日常になじむはず。大きなサイズのカップ類など6アイテムがそろう。

カレーは5種。スパイスが効いたエスニックそぼろカリー1,200円は大葉やパクチーが香りよく、チャイ600円とも相性よし。甘さ控えめのプリン500円はセット割引あり。

〈OXYMORON komachi〉
■神奈川県鎌倉市雪ノ下1-5-38 2F 
■0467-73-8626
■11:00~17:30LO 水休 
■40席/禁煙

Hanako『まるで自宅のように居心地の良い店、 そこから学ぶ自分の部屋づくり。』特集では、素敵なうつわが楽しめるお店を多数ご紹介しています。

☆Hanako『まるで自宅のように居心地の良い店、 そこから学ぶ自分の部屋づくり。』はコチラ!
☆代々木上原ならではのおしゃれな3軒はコチラ!
☆お花使いが光るおいしいお店2軒はコチラ!

P80掲載

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちらへ。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る