スプリングバレーブルワリー 代官山
2019.12.26

【Lesson.3】ペアリングの研究成果を発表。 クラフトビールゼミ集大成!〈スプリングバレーブルワリー〉オリジナルのペアリング、一番人気はどれ?

ハナコラボメンバーが〈スプリングバレーブルワリー〉(SVB)の協力でクラフトビールについて学んできたゼミ。これまで学んだことを詰め込んで、ハナコラボミーティングで発表しました。

ゼミ集大成の発表会、開催!

これまでのゼミの感想と今日の意気込みを語るメンバー。
これまでのゼミの感想と今日の意気込みを語るメンバー。

約9カ月間、クラフトビールについて学んできたハナコラボのゼミ生たち。今回は〈スプリングバレーブルワリー〉のブランドアンバサダー、中水和弘さんから学んだことの研究発表の場として、ハナコラボミーティングを開催。ゼミ生が考えたオリジナルのペアリングをプレゼンした。

中水さんによる解説からスタート。まずはベリー風味の「JAZZBERRY」と同じ色合いのトマトピクルスを合わせて「色で合わせる」ペアリングの極意を体感。
中水さんによる解説からスタート。まずはベリー風味の「JAZZBERRY」と同じ色合いのトマトピクルスを合わせて「色で合わせる」ペアリングの極意を体感。

〈スプリングバレーブルワリー東京〉は、併設の醸造所で造った限定クラフトビールが食事と共に楽しめる店。その中でも定番の「コアシリーズ」6種とのペアリングを考えた。

液色もさまざまな「コアシリーズ」は、並べてみると写真映えも抜群。
液色もさまざまな「コアシリーズ」は、並べてみると写真映えも抜群。
別のビールを試している参加者も。ペアリングに正解はなく、思い思いに組み合わせてみるのもアリ。
別のビールを試している参加者も。ペアリングに正解はなく、思い思いに組み合わせてみるのもアリ。

4人が一致して選んだのが、山椒と柚子の風味が爽やかな「Daydream」。このビールを〝課題曲〞に、それぞれもう1種セレクトして合わせるフードを試行錯誤。全部で8通りのペアリングが提案された。

各メンバー考案の2種から好みのものに投票。さらに全8種類からベストを選んでもらった。
各メンバー考案の2種から好みのものに投票。さらに全8種類からベストを選んでもらった。

当日は本誌公式インスタグラムでも投票を実施。フォロワーが〝妄想ペアリング〞をして選んでくれたのは、川久保美月さん考案は「Daydream×季節野菜のおばんざい」、小谷津友里さん考案は「Daydream×サーモンと野菜のピザ」、小竹あかりさん考案は「on the cloud×フルーツサンド」、風間夏実さん考案は「COPELAND×ロール寿司」という結果に。テイスティングした参加者との違いも面白いところだ。

ゼミ生考案のペアリングフードは、特別に〈スプリングバレーブルワリー〉が用意。果たしてその相性は?
小竹あかりさんリコメンド。

Daydream×柑橘サラダ
Daydream×柑橘サラダ

ビールの柚子感にリンクさせた柑橘を使ったサラダに、薄めに切った生ハムをなじませた一品。「みかんを食べた後にビールを飲むと、フルーティさが際立つ!」「爽やか×爽やかで間違いない」「どんな気分の時でもおいしく味わえそう」と、さっぱり感が好評だった。

【こっちが人気】on the cloud×フルーツサンド
【こっちが人気】on the cloud×フルーツサンド

「食材が何か考えながら食べてみて」と小竹さん。旬の柿に白餡とチーズクリームを合わせたレシピは、甘味と酸味がフルーティなビールにぴったり。「スイーツとビールが合うのは意外」「まったりと甘いサンドイッチをビールと口の中で合わせて爽やかさアップ!」

風間夏美さんリコメンド。

【こっちが人気】Daydream×穴子のフライ
【こっちが人気】Daydream×穴子のフライ

淡白な白身魚のフライは、山椒を練り込んだ衣、柚子を入れたタルタルソースで「Daydream」にぴったりの組み合わせ。「月一のごほうびにしたいレベル!」「がっつりとフライなのに爽やか」と上々のコメントが。ビールに鉄板の揚げ物が、さらにパワーアップしている。

COPELAND×ロール寿司
COPELAND×ロール寿司

海苔巻きでなく、カリフォルニアスタイルにした五穀米のロール寿司。麦の風味が特に強いビールの穀物感にしっくりくる。「酢飯と麦の香りがよく合って、寿司がよりおいしく感じた」「お寿司といったら日本酒、というイメージを一新!」と、意外に感じた人もいたよう。

川久保美月さんリコメンド。

Daydream×季節野菜のおばんざい
Daydream×季節野菜のおばんざい

お店一押しの野菜、パドロンやズッキーニなどに、柚子の香りがしっかり感じられるジュレをトッピング。「お通しや箸休めに、気分が和らぐものを考えました」と川久保さん。「野菜のおいしさを引き出してくれる!」「1杯目にぴったり」と、狙い通りの反応があった。

【こっちが人気】496×ブリオッシュ
【こっちが人気】496×ブリオッシュ

「パン呑み」ブームを意識して提案した、マーマレードを練り込んだブリオッシュ。甘味と苦味のバランスが良いビールに意外とぴったり。「第一印象では想像がつかなかったけど、よく合っていてびっくり」「口の中いっぱいに小麦のおいしさが広がって幸せ!」

小谷津友里さんリコメンド。

Daydream×サーモンと野菜のピザ
Daydream×サーモンと野菜のピザ

脂が乗ったサーモンピザのオイリーさを、ビールのキレ味でリセット。「サーモンの塩味とビールのさっぱりさが間違いない。いくらでも飲めるし食べられる」と、ビール×ピザの相性を再認識。「ズッキーニの苦味が『Daydream』とマッチ!」と具材のセンスも高評価。

【こっちが人気】Afterdark×フォンダンショコラ
【こっちが人気】Afterdark×フォンダンショコラ

トロリと出てくるチョコレートソースが小谷津さんのこだわり。ビールは冷やしすぎないのもポイント。「黒ビールはあまり楽しみ方がわからなかったけど、甘いチョコとの相性を知れて勉強になった!」「一緒に味わうとよりおいしい。ペアリングの醍醐味がわかった」

8種類の中で一番人気だったのは、川久保さん考案の「496×ブリオッシュ」。味わってみると納得の組み合わせが評判だった。

〈スプリングバレーブルワリー東京〉

醸造所は1階席からも2階席からも眺めることができる。店頭ではオリジナルビールやオリジナルグッズの販売もあり、プレゼントにもぴったり。
■東京都渋谷区代官山町13-1 ログロード代官山
■03-6416-4975 代官山
■8:00~22:30LO(〜21:00LO)無休
■215席/禁煙

今回教えてくれたのは…

中水和弘(なかみず・かずひろ)/〈スプリングバレーブルワリー〉のブランドアンバサダー。並々ならぬビールの知識を持ち、このハナコラボクラフトゼミで講師を務めてくれている。

ハナコラボが学ぶクラフトビールゼミ。

ハナコラボから選ばれた4人のゼミ生が、クラフトビールについてのスペシャルワークショップに参加。顔合わせでの基礎知識講座、京都でのホップ畑見学などを経て、ビールとフードのペアリングについて学んできた。先日最終講義を終え、集大成としてハナコラボミーティングを開催。

スプリングバレーブルワリー 代官山

■参加メンバー(左から)
・川久保美月(かわくぼ・みづき)/ディレクター。この店のビールでは「Afterdark」一筋。
・小竹あかり(こたけ・あかり)/会社員。趣味である旅行先でも、ビールが欠かせない。
・小谷津友里(こやつ・ゆり)/モデル、MC業などで活躍。ゼミを通してビール好き度アップ。
・風間夏実(かざま・なつみ)/企業広報として働く傍ら、ビアガーデンの広告にも出演。

ビールの奥深さを学び、今後も楽しみ続けます!

スプリングバレーブルワリー 代官山

中水教授とハナコラボによる特別ゼミは今回で終了。現在進行形でどんどん進化するクラフトビールの世界を学んだことで、お店でもお家でもさらにビールを楽しめるようになったメンバー。自分なりのペアリングを探す旅は、今後も続いていきそう。教授、ありがとうございました!

(Hanako1180号/photo : Hiromi Kurokawa text : Kahoko Nishimura)

★ハナコラボクラフトゼミ第2回目「ビールと料理の相性を学ぶ!クラフトビールゼミ「ペアリングの実践&応用編」。」はこちらから。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る