芸術の秋は「展覧会デート」がおすすめ。【上野】美味しい和スイーツで休憩できるカフェとは?
2018.10.10

ほっと一息できるお店。 芸術の秋は「展覧会デート」がおすすめ。【上野】美味しい和スイーツで休憩できるカフェとは?

芸術の秋は〈上野公園〉の美術館で“展覧会デート”が楽しそう。今回は上野でのデートに使いたい和カフェ&甘味処をピックアップ!お店の一押し和スイーツは要チェックです。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.展覧会の帰りに極上の甘味で一服。〈喫茶去(上野恩賜公園)〉

DMA-AYK_8076

博物館や動物園など、多くの文化施設を持つ都内屈指の都立公園。その敷地内にある懐石料理〈韻松亭〉別館の甘味処、〈喫茶 去〉は笹の葉で包んだこし餡入り麩万頭の抹茶セットやクリー ムあんみつが名物。お店の隣には花園稲荷神社もあり、甘味を 堪能したあと寄ってみるのもおすすめ。

DMA-AYK_8140
「麩万頭セット」600円

(Hanako1157号P42掲載/photo : Ayako Koike, Kei Katagiri, Masanori Wada text : Ayano Sakai, Makiko Inoue)

2.日本料理の名店が手がける和スイーツを味わえるカフェ&バー。〈廚 otona くろぎ〉

1ab9dc39fbc16120bdb3da0daf8261ca

昨年末にオープンした〈廚 otona くろぎ〉。日本料理の名店〈くろぎ〉の料理人・黒木純さんが手がける、新感覚のカフェだ。蕨もちや生菓子など和のエッセンスを取り入れたスイー ツメニューがそろう中、注目したいのは約1カ月ごとに内容 が変わる「季節のパフェ」。1月はレモンを使った甘酸っぱい「檸檬パフェ」が登場!建築家・隈研吾さんによるシックなムードの店内でとっておきのパ フェを楽しもう。

0710c08154306d84c5a1a5e8db408eb4
シャーベットや寒天などにレモンを取り入れたさわやかな「檸檬パフェ」1,950円

中にはさっぱりとした味わいの塩アイスが。さらにはビスケットやカステラ、白玉などが入っていて一口でさまざまな食感を楽しめる一品。

(Hanako1162号P34掲載/photo : Kanako Nakamura text : Momoka Oba)

3.こだわりのソフトクリームを使用した上野の人々に愛されるあんみつ。〈みはし〉

bbe89012f6387530f9a53efc5d03f821

観光客でにぎわう上野公園の近くに本店を構える〈みはし〉。今年で創業70周年を迎えるこの店のクリームあんみつやフルーツあんみつは、ソフトクリームを使用しているのが特徴。あんことの相性を考えたというソフトクリームは、まろやかな口当たりとさっぱりとした後味が魅力で、ぜんざいやくず餅とも合うのだそう。テイクアウト販売しているメニューは東京土産としても大人気。夏季はかき氷も登場するので、暑い日の上野観光の休憩にもぴったりだ。

3f0012de17ffb6271447b0f4a1ed337e
季節ごとに旬のフルーツを取り入れた「フルーツあんみつ」790円

大ぶりなフルーツやホクホクした食感の赤えんどう豆、自家製の求肥などがたっぷりと入っていて食べごたえ十分。なめらかなこしあんを使うのが〈みはし〉流。

(Hanako1162号P35掲載/photo : Kanako Nakamura text : Momoka Oba)

2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。

今月のスペシャル

進化が止まらない!行列ができるパン特集進化が止まらない!行列ができるパン特集
TOPに戻る