気軽に寄れて、しっかり美味しい。いま注目したい【東京カフェごはん】3選
2018.02.15

ひとりでも友達とも。 気軽に寄れて、しっかり美味しい。いま注目したい【東京カフェごはん】3選

いま東京には、フードに力を入れるカフェが最近増えているんです。ふらりと寄れる気軽さがありつつ、しっかりと食事ができるのがうれしい、おいしい時間を過ごせるお店をご紹介。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.サンドイッチをごちそうに〈café 1886 at Bosch〉/渋谷

自動車機器などを扱うドイツの〈Bosch〉社屋1 階にあるカフェで、評判なのがグルメサンドイッチ。

考案したのは肉フレンチの名手〈Mardi Gras〉の和知 徹さん。

ライ麦パンとドイツソーセージがコンビの「スラバ」850円は、パンは酸味を抑えて食べやすくし、ザワークラウトとマッシュポテトがつなぎ役に。

ドイツワイン(グラス700円〜)とともに味わいたい。〈トリバコーヒー〉のコーヒーも◎

café 1886 at Bosch

café 1886 at Bosch

  • カフェ/サンドイッチ
  • 渋谷駅

2.多種多様なコロッケを楽しむ〈All About My Croquette〉/松陰神社前

カラッと揚がった薄づきの衣の中にごちそうがぎっしり。ビーツを使い切り口が鮮やかな赤色のコロッケや、プレーンにはスポイトでソースを添えて。見た目の楽しさにも食指が動く。

コロッケを選べる「コロッケカレー」も人気。プレーン180円、ビーツ&クリームチーズ260円、ほうれん草チーズのアランチーニ320円

ハーブビア ハイビスカス700円(全て税込)、コロッケは全8種(2種は2カ月替わり)

All About My Croquette

All About My Croquette

  • その他専門店
  • 松陰神社前駅

3.カスタムできる新ヌードル〈CITYSHOP NOODLE〉/青山

ヘルシーなものを摂りたいけど麺も食べたい。相反する欲張りな願いが叶うのがココ。ケール麺や、大豆やコンニャクが主原料のグルテンフリー麺をそろえ、オメガ3 オイルやソイミートを使ったオイル&かえしを絡めて和え麺に。

好みのデリを選びマイプレートが完成する。迷いながら選ぶ楽しさも。1,400円~

ランチはアイスコーヒーがセット。カスタムヌードル&3デリプレート1,600円~

CITYSHOP NOODLE

CITYSHOP NOODLE

  • カフェ
  • 表参道駅

(Hanako1127号掲載:photo:Kayoko Aoki text:Yumiko Ikeda)

こんな記事もオススメ!
☆大人気!技を極めた絶品ヌードル4選はコチラ!
☆パクッと頬張りたい絶品サンドイッチはコチラ!

編集部

お茶だけじゃない、カフェの新しい魅力に目が離せない!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る