中目黒〈OPEN NAKAMEGURO〉でメロンより甘い生とうもろこしを使った、「もろこしシェイク」が期間限定で新登場!
2020.09.25

とうもろこし1〜1.5本分の栄養がギュッと凝縮! 中目黒〈OPEN NAKAMEGURO〉でメロンより甘い生とうもろこしを使った、「もろこしシェイク」が期間限定で新登場!

八ヶ岳の高冷地のみで栽培され、高糖度の最初についた実のみを出荷する希少品種の「八ヶ岳生とうもろこし」を使った「もろこしシェイク」が、中目黒のカフェ〈OPEN NAKAMEGURO〉に登場。期間限定で販売される、とうもろこし×甘いシェイク、その新感覚のドリンクをレポートします!
西尾 悠希
西尾 悠希 / フリーランス

「おいしい料理とお酒が大好きな、フードライター。自分でもおいしい料理を作れるよう日々邁進中です!」

西尾 悠希さんの記事一覧 →

生でもおいしい、フルーツのような味わいの「八ヶ岳生とうもろこし」。

中目黒_もろこしシェイク
中目黒_もろこしシェイク

平均標高1,000mもの高地で、八ヶ岳高原特有の日照時間と寒暖差を利用して作られた「八ヶ岳生とうもろこし」。基本的には、1本の株から高糖度の一番果(一番最初にできた実)1本のみを出荷するという希少品種です。フルーツのような甘さが特徴で、平均糖度18度とメロンの糖度12〜18度を上回るほどの甘さなんです!

中目黒_もろこしシェイク

「もろこしシェイク」(650円)は、1杯につき1〜1.5本以上ものとうもろこしを贅沢に使用。とうもろこしの栄養素がたっぷり詰まっています。砂糖をほぼ加えていないので、濃厚なエシレバターの風味やとうもろこしそのものの甘さが味わえます。

〈OPEN NAKAMEGURO〉の期間限定メニューとしてスタート!

中目黒_もろこしシェイク2

その「もろこしシェイク」が販売されているのが、この〈OPEN NAKAMEGURO〉。カフェにレンタルスペースなどを備えた複合的スペースです。

中目黒_もろこしシェイク

プレス向け体験会では、お店のテラスに実際に八ヶ岳から運んできたというとうもろこし畑も登場!

中目黒_もろこしシェイク

「八ヶ岳生とうもろこし」を育てた 、八ヶ岳のある〈HAMARA FARM〉を運営する折井さん。「農業には、生産から販売までまだ試されていない新しい可能性がある」と感じて、農業の道へ進まれたのだそう。

中目黒_もろこしシェイク

とうもろこし畑でとうもろこしの収穫体験も。実際にとうもろこしがなっているところは、初めて見ました!

中目黒_もろこしシェイク

とれたての新鮮なとうもろこしの皮を剥くと、白っぽくキラキラ輝く身が!とうもろこしはとれたてが一番甘く、そのまま置いておくとどんどん糖度が下がるのだそう。生のままでひと口いただくと、まるでフルーツのようなみずみずしい甘さにびっくりしました!

中目黒_もろこしシェイク

「もろこしシェイク」は、店内のカウンターで注文します。

中目黒_もろこしシェイク

「八ヶ岳生とうもろこし」にエシレバターや生クリーム、バニラアイスを加えペースト状にしたものに、牛乳を少しずつ加えながら延ばして作ります。

中目黒_もろこしシェイク

口当たりを良くするために牛乳を少しずつ加えて混ぜるので、実はかなり手の込んだメニューなんです。

中目黒_もろこしシェイク

実際に「もろこしシェイク」をいただいてみると、とっても濃厚!それでいてとうもろこし本来の風味と甘さが味わえるので、しつこさはありません。とうもろこし1本以上が入っているだけあって、満足感たっぷり。最近野菜不足が気になるという方にも、手軽に野菜の栄養素がチャージできるのでおすすめです!

〈OPEN NAKAMEGURO〉
■東京都目黒区上目黒2-9-17 Nakameguro Crossover 1F
■050-1705-1841
■11:00〜18:00
■不定休
公式サイト

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る