cafe attmos. 京都 フルーツパーラー 808 草加 日本橋すこぶる 日本橋
2020.03.23

『萌え断』がフォトジェニック。 Instagramで決める!これから行きたいお店&メニュー【フォトジェニサンド編】

おうちにいる時間が長い今だからこそこれからの予定を立てませんか?今回はHanako編集部の公式Instagramで人気のあるお店をピックアップ。今回はサンドイッチ編。王道の卵サンドからボリューミーなカツサンドまで、パン派必見です!

【卵サンド】〈cafe attmos.〉の「だしまきsandwich」/京都

「だしまきsandwich」800円
「だしまきsandwich」800円

ペーストされた具材がマスタードではなくなんと味噌!見た目には分からないところに、和食割烹の感性があるからこそ生み出せたこだわりが…。しかも、ただの味噌ではなく、しょうが味噌とのり味噌の両方を楽しめるという、一度に二度美味しい唯一無二の存在。

〈cafe attmos.(カフェアットモス)〉
■京都市東山区下馬町490 ELLA490 1F
■9:00〜17:00(L.o 16:30)不定休(Instagramアカウントを要確認)
■Instagram:@cafe_attmos

(photo,text :kyon)

【メロンサンド】〈果房メロンとロマン〉の「生メロンのフルーツサンド2種セット」/神楽坂

生メロンのフルーツサンド2種セット 1,000円
生メロンのフルーツサンド2種セット 1,000円

大きくカットした旬の生メロンを使い、甘さをおさえた自家製クリームでサンドした「生メロンのフルーツサンド」や「なめらかメロンプリン」など、ここでしか食べることのできないメニューが勢ぞろい。提供メニューは季節ごとに替わる。

(Hanako1179号掲載/photo : Kaori Ouchi, Yoichiro Kikuchi text : Keiko Kodera, Ami Hanashima, Kimiko Yamada)

【ベーグルサンド】〈ぐるぐるべゑぐる〉のサンドイッチ/鎌倉

左より「5種のフルーツサンド」580円、「たまごとチーズ」470円、「珈琲とあんバター」480円(税込)
左より「5種のフルーツサンド」580円、「たまごとチーズ」470円、「珈琲とあんバター」480円(税込)

こちらの店では、ベーグルに挟み込む食材に合わせて、食感、香りなどが異なる10種類の生地を使用。小川珈琲のドリップコーヒーとともにイートインでゆっくり楽しみたい。ベーグルサンドのほか、通常のベーグルやクロックムッシュなどテイクアウトしやすいメニューも。

(Hanako1179号掲載/photo : Kaori Ouchi, Yoichiro Kikuchi text : Keiko Kodera, Ami Hanashima, Kimiko Yamada)

【フルーツサンド】〈フルーツパーラー 808〉の「ミックスサンド」/草加

通常の3倍の時間がかかるという「オープンサンド」550円(各税込)は要予約。
通常の3倍の時間がかかるという「オープンサンド」550円(各税込)は要予約。

フルーツの大きさによって配置が変わるため、ふたつとして同じデザインはない。「こだわっているのは果物がもつうまみを最大限に引き出すこと。パンもクリームもそのために研究し尽くしました」と胸を張る。果物に関しては言わずもがな。追熟が甘ければ、パンを無駄にしてでも店頭には出さない。

〈フルーツパーラー 808〉
最大14種ものフルーツサンドが並ぶディスプレイは圧巻。ほかではお目にかかれない「紅天使」など、焼き芋サンドも人気。
■埼玉県草加市住吉1-5-271
■11:00〜18:00月休
■イートインなし

(Hanako1182号掲載/photo:Masanori Kaneshita tex&edit:Yoshie Chokki)

【カツサンド】〈日本橋 すこぶる〉の「信州ポークカツサンド」/日本橋

日本橋限定メニューは「信州ポークカツサンド」970円
日本橋限定メニューは「信州ポークカツサンド」970円

店主の小林正貴さんが初めてこの街を訪れたとき、「妙に肌に合うな、って感覚があった」という。

実際に開店してみると、地域の人々との温かいつながりにも感動しきり。街の新しいにぎわいに貢献する日も、きっとすぐだ。

(Hanako1177号掲載/photo : MEGUMI, Natsumi Kakuto text & edit : Yoshie Chokki)

Hanako公式Instagramは毎日更新中!

Hanako Instagram 20200314

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る