n_170830_761

Hanako.tokyo人気グルメ記事新春チェックその3 二ツ星シェフのデザートに洗練された飲茶ランチコース…憧れの銀座でプチハレ美食体験。 Learn 2018.01.03

抜群のロケーションでいただく二ツ星シェフのスイーツに、一流シェフが腕を振るう高コスパな飲茶ランチコース…憧れの銀座で手が届くとっておきグルメ。2017年9月掲載の本記事を読めば、まず行きたいおいしいお店が見つかるはず!

こんな記事もおすすめ!
☆Hanakoが見つけたとっておきの銀座グルメまとめはコチラ!
☆とろ〜り濃厚…やみつき必至の銀座の絶品グラタンランチ7軒はコチラ!
☆デトックス薬膳酵素カレーなど銀座のヘルシーランチ4軒はコチラ!

銀座の真ん中に世界初出店した〈ビストロ マルクス〉の秀逸なティータイム。

銀座のシンボル、石造りの時計塔が眼前に広がる景色と、この街をよく知るパティシエの華やかで軽やかなデザート。目と舌で銀座らしさを存分に味わえるのが、〈ビストロ マルクス〉のティータイムだ。

s_170830_761

この時期は、時計塔が眼前に見えるテラス席が心地よい。月替わりのパフェはドリンクとセットで2,400円。これは9月のブドウ。最後までおいしく食べ切ってほしいと、カクテルグラスで。

170830_71

奥にバーカウンター、左手にライブキッチンを設えたメインダイニング。銀座通り側がガラス張りになっている。

170830_96

ブルーベリー、ブラックベリー、フランボワーズ、グロゼイユという、4種のベリーを使ったクランブル フリュイ ルージュ2,400円(ドリンク付き)。上にのった松の実と蜂蜜のアイスのコクが、ベリーの酸味とよく合う。

「マルクスシェフは、ブーランジュリーから出発した料理人。コンセプトが〝パンと料理の融合〞なので、スペシャリテのブリオッシュをいろいろな形でデザートに仕立てています」と、氏からデザートを一任されているシェフ・パティシエの江藤英樹さん。定番メニューのフレンチトーストのほか、デザートのパーツとしても活躍する。

170830_106

テイクアウトもできるブリオッシュは、卵の風味豊かな生地を、クロワッサンのような層にしたオリジナル。コクがありながら、とても軽い。

170830_90

それをタルト台にしたタルト ポワール2,400円(ドリンク付き)も軽やか。

170830_73

店頭には、手土産に重宝なコンフィチュールや焼き菓子も。

DSC1078b1

Grand Chef Thierry Marx(ティエリー・マルクス)

パリのミシュラン二ツ星レストランの総料理長を務める名シェフは、柔道3段、柔術4段。日本料理にも詳しい、“和”の心を知る料理人。オープンした待望の自店が間もなく1周年で、来日予定。

伝統の枠にとらわれない、洗練された料理がここ〈新広東菜 嘉禅〉に。

bf75b99be8f667573c6a9e7a342a1bd0

マンダリンオリエンタルなど超一流ホテルで腕をふるっていた簗田圭シェフが銀座に登場。日本ではあまり知られていない香港の最先端料理を紹介していきたいという。まずはその味を昼の飲茶コースで。味わい深く美しい、進化する中華料理に心が躍る。予約可。

「香港飲茶ランチコース」2,376 円

072d3807b5934321fd54b9e71b9a99be

香港バーベキューと蒸し鶏のサラダ。

10dc657192e3c6c792845e5d87d90d9a

香港家庭風壺蒸しスープ。

b528c0cc66ecfe086647fa1e1c21c5e5

本日の特製揚げ點心2種(チーズ入り春巻きと大根餅)と本日の3種蒸し點心(アワビ焼売、海老蒸し餃子、トリュフ餃子)。

0af2727baf338466d9aee0c3583053ba

揚げ桜海老の香り漂う嘉禅特製担々麺。

80d1d7475f681e8f5ce612dfae23042b

やわらか杏仁豆腐。

こんな記事もおすすめ!
☆Hanakoが見つけたとっておきの銀座グルメまとめはコチラ!
☆とろ〜り濃厚…やみつき必至の銀座の絶品グラタンランチ7軒はコチラ!
☆デトックス薬膳酵素カレーなど銀座のヘルシーランチ4軒はコチラ!

(Hanako1142号掲載/photo : Akira Yamaguchi, Chihiro Oshima, Kanako Nakamura text : Yuko Saito Riko Saito)

Videos

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR