非常食もおいしい時代。おしゃれなカフェ〈IZAMESHI Table〉で気軽にトライできる防災グッズを体験。
2020.02.08

第15回 【ハナコラボJOURNAL】Vol.15 非常食もおいしい時代。おしゃれなカフェ〈IZAMESHI Table〉で気軽にトライできる防災グッズを体験。

Hanako本誌連載「ハナコラボ JOURNAL」をお届け。ハナコラボのメンバーは、「新しくてたのしいこと」に敏感です。最新スポットの体験レポートやメンバーのインスタピックアップなど、毎日の活動をご紹介しています。1181号では、気軽にトライできる防災グッズを体験してきました。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

今回のREPORTER

〈IZAMESHI Table〉新宿

左・北山茉由(きたやま・まゆ)/カフ ェ巡りが大好きな会社 員。普段から非常食が気になっているものの、 なかなか準備できず。

右・中島 梓(なかじま・あずさ)/フリーアナウンサー。ラジオや懐中電灯などはそなえているが、食の対策はこれから。

おしゃれなカフェで気軽に防災準備。

非常食といえば乾パンや缶詰食など、味気ないものを想像する人は少なくないのでは。そのイメージを一新する、スタイリッシュかつ安心・安全なフードが「IZAMESHI」だ。

〈IZAMESHI Table〉新宿
ペールトーンのインテリアは女子会やデートにも合う気持ちの良さ。ドリンクは自家製レモネードやオーガニックワインなど。

いざというときのメシ、という名前の通り、災害時だけでなく残業帰りや夜食など、日常にも使えるおいしさも魅力の一つ。それを気軽に体験できるカフェがオープンしたと聞きつけて、早耳のハナコラボメンバーが行ってきた。

〈IZAMESHI Table〉新宿
キャラクターの「いざメシくん」。

中島梓さんも北山まゆさんも、非常食の備えがしっかりできていないのが気がかりだったそう。ここでは、「IZAMESHI」をアレンジしたフードメニューやカレー、スイーツなど、防災を重く考えずにトライできる。充実したドリンクを目的に行っても、気持ちよく防災意識を高められるのがポイントだ。

〈IZAMESHI Table〉新宿
「IZAMESHIプレート」1,200円。手前のおかずが「IZAMESHI」製品そのまま。

実際にプレートメニューとスイーツを食べてみた二人。「言われなければ非常食とは思えません!」と口をそろえる。

〈IZAMESHI Table〉新宿
「スパイシーチキンカレー」980円。販売しているパウチにもチキンがゴロリと入っている。
〈IZAMESHI Table〉新宿
「チョコレートベイクドチーズケーキ」550円。
〈IZAMESHI Table〉新宿
店頭で「IZAMESHI」を販売。

「料理が億劫になった祖父母に送ってあげるのもいいかも」と中島さん。気が利いたパッケージで贈り物にもぴったりなのがうれしい。

〈IZAMESHI Table〉新宿
〈IZAMESHI Table〉新宿
備蓄やギフトにおすすめの商品も。

〈IZAMESHI Table〉

〈IZAMESHI Table〉新宿

2019年12月オープン。店頭で販売する商品も、追加料金なしで店内で食べられる。おしゃれな料理がそろう「Deliシリーズ」をはじめ、無化調の製品も多い。
■東京都新宿区新宿3-30-13〈新宿マルイ本館〉5F
■11:00〜21:00(日祝〜20:30)休みは施設に準ずる
■74席/禁煙

(Hanako1181号掲載/photo:Hiromi Kurokawa
text:Kahoko Nishimura)

■ハナコラボジャーナルの連載ページはこちらから。

今月のスペシャル

おこもりホテル特集!【Hanako特別プラン】で泊まれるホテルも!…知っておきたいお得情報が満載。おこもりホテル特集!【Hanako特別プラン】で泊まれるホテルも!…知っておきたいお得情報が満載。
TOPに戻る