<span class="title">鴨蕎麦 尖</span>
<span class="title">鴨蕎麦 尖</span>
<span class="title">鴨蕎麦 尖</span>

鴨蕎麦 尖(かもそば とつ)

Hanakoのざっくり紹介

ジャンル蕎麦
気分
キーワード
ひとりがいいのやっぱり和の味年越しは蕎麦
誰と?ひとり上司/先輩友達同僚
いいね!
ポイント
お子さま歓迎
ロケーション自由が丘駅
  • 東京都目黒区緑が丘2-25-17
  • Google Maps
  • Phone: 03-6421-4832
  • 6席禁煙
  • 11:30〜14:00、18:00〜21:00(蕎麦が売り切れ次第終了) 
    月休(祝の場合は翌火休)
蕎麦で一番おいしいのは鴨蕎麦、との結論に至ってオープンした路地裏の店。唯一にして勝負メニューの「鴨蕎麦」は、蕎麦と鴨汁、鴨肉の3点セット。別々に盛られた産地違いの2種の蕎麦は、店内の石臼で挽いた自家製粉の手打ちそば。まずは塩とおろしたてのワサビで蕎麦自体の風味を味わって、次に特製鴨汁で食べる。鴨ガラを6時間以上煮込んで白湯をとり、かつお節や醤油と合わせたとろみのある鴨汁は深いコク。付け合わせの鴨肉3種類は、両サイドが胸肉でマスタードソースとバルサミコ。真ん中は鴨の燻製。最後は“飲む蕎麦”と異名をとる特濃の特製蕎麦湯で〆る。緻密に組み立てられた鴨蕎麦のフルコースを昼から味わえる、わずか6席の贅沢な空間。「蕎麦の味が決まるのは水回し」と店主。夜は蕎麦を平らにした「蕎麦刺し」なども提供するが「うちでしか食べられないものだけ出します」とこだわりは尽きない。

周辺のお店

TOPに戻る