【京都】噂のホテルが続々オープン!“おこもりステイ”でゆったり泊まれるホテル。
2020.08.26

8月の月間特集「おこもりホテル特集」 【京都】噂のホテルが続々オープン!“おこもりステイ”でゆったり泊まれるホテル。

ホテルの開業ラッシュは、観光名所が点在する京都でも進んでいる。立地はもちろん、ホテルそれぞれのコンセプトには、京都ならではのこだわりとおもてなしが詰まっている。今回は、京都常連の方も楽しめる”おこもりステイ”したいニューオープンホテルをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

〈Ace Hotel〉/烏丸御池駅

〈Ace Hotel〉京都
市松模様の襖で仕切られたベッドルームとリビング。旧京都中央電話局の窓枠をそのまま使用している部屋もある。
〈Ace Hotel〉京都
〈Ace Hotel〉京都
〈Ace Hotel〉京都
“ストリートフード”の人気メニュー、タコスを独創的にアレンジしたメニューを楽しめる〈PIOPIKO〉。天井が高い空間で居心地抜群。
〈Ace Hotel〉京都
エントランスに入ってすぐ目を奪われる、色鮮やかな布を重ねたアートワーク。「しょうぶ学園」の生徒によるもの。

〈エースホテル京都〉は、旧京都中央電話局を再開発した〈新風館〉の中にあるという成り立ちもユニーク。建築デザイン監修は隈研吾氏、内装デザインはロサンゼルスやシカゴの〈エースホテル〉を手掛けたコミュ―ン・デザインが担当。「EastMeetsWest」というデザインコンセプト通り、日本の意匠と西洋のテイストがバランスよく調和されている。

全部で213室の客室は中庭を取り囲むように配され、旧館の窓枠をそのまま引き継いだ「エーススイート」(写真)など、建物が重ねてきた歴史を随所に感じさせる部分も。また、部屋によっては〈エースホテル〉に欠かせない音楽の要素として、レコードプレーヤーやギターが設置されている点も注目だ。

■京都府京都市中京区姉小路通東洞院西入車屋町245-2
地下鉄「烏丸御池」駅直結。
■075-229-9000
■「スタンダードキング」1泊1室30,000円〜(税サ別)
■全213室
(photo:Yoshiko Watanabe text&edit:Yoshie Chokki)

〈THE THOUSAND KYOTO〉/京都駅

〈THE THOUSAND KYOTO〉
〈THE THOUSAND KYOTO〉
京都 THE THOUSAND KYOTO
お米は粘り気の少ない山形産「つや姫」を採用。おかゆと2択でチョイスできる。「KIZAHASHI和朝食」3,800円(税サ別)
〈THE THOUSAND KYOTO〉

次々とホテルがオープンしている京都で最近増えているのは、アーティストがコンセプトやデザインを手がけるホテル。しつらえだけでなく、滞在方法までも工夫するなど、 新しさに敏感な京都だから実現した宿のカタチを見てみよう。
京都ツウが今、こぞって朝食を食べに訪れているのがここの日本料理レストラン〈KIZAHASHI〉。お目当ての和朝食は、テーブルで炊き上げる1膳分のご飯に、だし巻き玉子や魚の炭火焼、自家製の漬物など、魅惑の小皿たちがずらりと並ぶ。予約不可だが、ビジターOK。ゆったりした空間で、とっておきの朝を迎えよう。

■京都府京都市下京区東塩小路570 
■075-354-1000 
■ザ・サウザンドルーム1泊1室63,000円~(税サ別) 
■全222室 

(photo:Noriko Yoshimura text:Yoshie Chokki)

〈ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC〉/京都河原町駅、祇園四条駅

ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC16
女子旅にもおすすめ! Schoolhouse棟「Connect」。
ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC48
Lounge & Patio。
ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC47
8階 Lobby Lounge & Bar。
ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC9
京都産の食材をたっぷり使った「和食膳」。

1928年、小学校としては京都初のコンクリート造りの立誠小学校が誕生。地域の人々に愛されていましたが、1993年に閉校。その後、京都市の事業としてスタートしたのが「元立誠小学校跡地活用事業」です。
貴重な近代建築の校舎を保全・再生し、2020年7月21日に〈ザ・ゲートホテル京都高瀬川 by HULIC〉として生まれ変わりました。校舎を利用して作られたSchoolhouse棟には、小学校だった頃の面影が残る場所がたくさんあります。
「Retreat Room」もその一つ。立誠小学校時代、礼儀作法を学ぶ場だった「自彊(じきょう)室」をリノベーション。60畳ある畳の上で、小学生の頃を思い出してみてはいかがでしょうか。宿泊者とまちの人が触れ合える体験参加型のイベントなども計画しています。

■京都府京都市中京区蛸薬師通河原町東入備前島町 310-2
■075-256-8955
■全184室(MAIN棟 164室、Schoolhouse棟 20室)
■阪急京都線「京都河原町駅」徒歩3分、京阪本線「祇園四条駅」徒歩5分
公式サイト

(photo, text:Kato ayana)

〈Luxury hotel SOWAKA〉/京都河原町駅、祇園四条駅

Luxury hotel SOWAKA 京都
京都 SOWAKA
八坂神社南門や石塀小路からもすぐ近く。
京都 SOWAKA
ベッドからも庭を眺めることのできるデラックスガーデンビューの部屋。
Luxury hotel SOWAKA 京都

100年の歴史を刻む元老舗料亭跡、と聞いても臆するなかれ。のれんをくぐり、一歩足を踏み出せば、そこに広がるのはホッと落ち着く温もりある和の空間。2019年の春に本館室、新館室、離れ1室とレストラン〈ラ・ボンバンス祇園〉がグランドオープン。祇園八坂エリアで、その存在感はますます高まっている。
ガーデンビューの新館212号室は、ベッドルームからバスルームまで全面窓!風にそよぐ木々を眺めながら檜風呂に浸かれば、夏の暑さや冬の寒さで強張った体がほぐれていく。

■京都府京都市東山区下河原通八坂鳥居前下ル清井町480 
■075-541-5323 
■新館スタンダード1泊1室40,000円~(税サ別) 
■全23室

(photo:Yoshiko Watanabe, Noriko Yoshimura,text & edit:Yoshie Chokki)

〈ザ・ホテル青龍 京都清水〉/清水五条駅

DSCF6120のコピー
DSCF6219のコピー
DSCF6141のコピー
DSCF6110のコピー
DSCF6228のコピー

京都・清水寺と並び、昭和8年から地域のシンボルでもあった旧清水小学校。2020年3月、その建物を保存・活用する形でラグジュアリーホテル〈THE HOTEL SEIRYU,Kyoto Kiyomizu〉が誕生。ホテル客室の中はもちろん、教室や体育館の特徴を保存・継承しながらデザインされている。廊下には「学び」をテーマにしたアート作品約280点が並んでおり、滞在中はアート巡りを楽しめる。

ホテル敷地内にはレストラン〈ブノワ京都〉、最上階にはルーフトップバー&レストラン〈K36 Rooftop〉も開業し、充実したホテルステイが叶う。

〈ザ・ホテル青龍 京都清水〉
■京都府京都市東山区清水二丁目204-2
■075-532-1111
https://www.seiryukiyomizu.com/

〈リーガグラン京都〉/京都駅、九条駅

〈リーガグラン京都〉
〈リーガグラン京都〉
〈リーガグラン京都〉
〈リーガグラン京都〉
〈リーガグラン京都〉

言わずと知れた有名ホテル、リーガロイヤルホテル。そのリーガロイヤルホテルグループが8年ぶりに手がける新ホテル〈リーガグラン京都〉が2020年7月15日に開業しました。京都には〈リーガロイヤルホテル京都〉がありますが、〈リーガグラン京都〉は宿泊主体型ホテルということで、よりリーズナブルに宿泊することができます。

〈リーガグラン京都〉には、大浴場もあります。客室のお風呂も快適ですが、家族やグループでの旅行だと、大浴場があると便利ですし、みんなで入るお風呂は楽しく、思い出に残るものです。大浴場に行く時に使えるようにと、かごバッグがお部屋に用意されています。〈SOU・SOU〉のルームウエアとのコーデもばっちり。

■京都市南区東九条西山王町1 番地
JR「京都」駅八条東口より徒歩3分、地下鉄烏丸線「九条」駅より徒歩3分
■075-662-1121
www.rihga.co.jp/gran-kyoto

(photo & text:旅猿69)

「おこもりホテル特集」記事一覧は画像をクリック!
おこもりホテル特集

今月のスペシャル

おこもりホテル特集!【Hanako特別プラン】で泊まれるホテルも!…知っておきたいお得情報が満載。おこもりホテル特集!【Hanako特別プラン】で泊まれるホテルも!…知っておきたいお得情報が満載。
TOPに戻る