IMG_5350
2020.03.21

エコフレンドリーな“サンフランシスコ”のおしゃれライフvol.1 エコ先進国のサンフランシスコ。行っておきたい2大ハイエンドスーパー〈Bi-Rite Market〉VS〈Rainbow Grocery〉

旅先でスーパーマーケットに行くのが好き。そんな女性は多いのでは?その土地に溶け込むのにここ以上にてっとり早い場所はない。地元フードに、心くすぐるキャッチーなパッケージ、ローカルが使っているコスメ。特別じゃなくて、地元民が日常で使っているもの。価格がお手頃だからお土産にももってこい!そしてエコ先進国のサンフランシスコでは、訪れるべきスーパーマーケットが2つある。サンフランシスコの今を感じられる、ハイエンドなオーガニック2大スーパーマーケット〈Bi-Rite Market〉と〈Rainbow Grocery〉を紹介したい。

〈Bi-Rite Market〉(バイライトマーケット)

1940年にオープン。地元のフレッシュな食材と高品質でセンスが良い食材やプロダクトが並ぶ、ハイエンドなオーガニックスーパーマーケット!

IMG_5297

おしゃれな店員におしゃれなお客さん…。〈Bi-Rite Market〉に来ただけで、健康と美への意識がビシバシ高くなる!店内はナチュラルハウスの青山店ぐらい。時間帯によっては地元民と観光客でパンパンなんてことも。

自社で作っているというテイクアウトのお惣菜。レストランレベルの品質でメニューも豊富なので、お昼や夕方になると行列になるほどの人気ぶり。
自社で作っているというテイクアウトのお惣菜。レストランレベルの品質でメニューも豊富なので、お昼や夕方になると行列になるほどの人気ぶり。
なんとパンもキッチンで作っているオリジナル!お惣菜とバケットを買って公園でランチなんていうのも、いいですね。
なんとパンもキッチンで作っているオリジナル!お惣菜とバケットを買って公園でランチなんていうのも、いいですね。
自社で作っているというテイクアウトのお惣菜。レストランレベルの品質でメニューも豊富なので、お昼や夕方になると行列になるほどの人気ぶり。
なんとパンもキッチンで作っているオリジナル!お惣菜とバケットを買って公園でランチなんていうのも、いいですね。
人気の〈Bi-Rite Market〉オリジナル焼き菓子とアイスクリーム。
人気の〈Bi-Rite Market〉オリジナル焼き菓子とアイスクリーム。
お菓子という概念が変わる食材へのこだわり。クッキーは美容志向の高い友達へのお土産にもよさそう。
お菓子という概念が変わる食材へのこだわり。クッキーは美容志向の高い友達へのお土産にもよさそう。
同じ通り沿いにある〈Bi-Rite Market〉のアイスクリーム屋さん〈BI-RITE CREMERY(バイライト・クリーマリー)〉も必見!地元で採れたオーガニックの野菜やフルーツ。乳製品もオーガニックを使用。フレッシュなフレーバーが味わえます。インスタスポットにもなっているので、週末は行列になるほどの人気ぶり。
同じ通り沿いにある〈Bi-Rite Market〉のアイスクリーム屋さん〈BI-RITE CREMERY(バイライト・クリーマリー)〉も必見!地元で採れたオーガニックの野菜やフルーツ。乳製品もオーガニックを使用。フレッシュなフレーバーが味わえます。インスタスポットにもなっているので、週末は行列になるほどの人気ぶり。
人気の〈Bi-Rite Market〉オリジナル焼き菓子とアイスクリーム。
お菓子という概念が変わる食材へのこだわり。クッキーは美容志向の高い友達へのお土産にもよさそう。
同じ通り沿いにある〈Bi-Rite Market〉のアイスクリーム屋さん〈BI-RITE CREMERY(バイライト・クリーマリー)〉も必見!地元で採れたオーガニックの野菜やフルーツ。乳製品もオーガニックを使用。フレッシュなフレーバーが味わえます。インスタスポットにもなっているので、週末は行列になるほどの人気ぶり。

〈Bi-Rite Market〉(バイライト・マーケット)
Divisadero St. Storeディヴィザデーロ通り店
■住所:550 Divisadero St. San Francisco, CA 94117
■電話:+1 415 551 7900
■HP:http://www.biritemarket.com/
■営業時間:8時~21時

〈Rainbow Grocery〉(レインボー グローサリー)

IMG_5348

倉庫のような大きな建物に目の覚めるようなグリーンカラーが目印!入り口は裏口と表口が2つあります。裏口はおそらく従業員用で閉まっているので気をつけて。ハーブの鉢植えが並んでいるほうが表口。

店内は広くて、地元で採れた新鮮な野菜や果物が並べられています。産地を提示しているところも信頼性が高い。
店内は広くて、地元で採れた新鮮な野菜や果物が並べられています。産地を提示しているところも信頼性が高い。
このお店の最大の特徴は、さまざまな食材が「量り売り」なところ!
このお店の最大の特徴は、さまざまな食材が「量り売り」なところ!
オイル類からはちみつ、穀類、調味料、乾燥食材、ドライフルーツから、お茶、味噌、ソース類まで、いろいろな食材がバルクで量り売りされています。
オイル類からはちみつ、穀類、調味料、乾燥食材、ドライフルーツから、お茶、味噌、ソース類まで、いろいろな食材がバルクで量り売りされています。
店内は広くて、地元で採れた新鮮な野菜や果物が並べられています。産地を提示しているところも信頼性が高い。
このお店の最大の特徴は、さまざまな食材が「量り売り」なところ!
オイル類からはちみつ、穀類、調味料、乾燥食材、ドライフルーツから、お茶、味噌、ソース類まで、いろいろな食材がバルクで量り売りされています。
店内のところどころに量りがあるので、量を調整しながら購入することができます。
店内のところどころに量りがあるので、量を調整しながら購入することができます。
オーガニック食材や健康志向の人が喜ぶような食材や多数置いてあるので、見ているだけでワクワクします。地元産から輸入物まで、品揃えが豊富なところも人気の理由です。
オーガニック食材や健康志向の人が喜ぶような食材や多数置いてあるので、見ているだけでワクワクします。地元産から輸入物まで、品揃えが豊富なところも人気の理由です。
食材だけではなく基礎化粧品も量り売り!シャンプー、リンスから、ボディクリーム、ボディウォッシュまで、数え切れないほどのバリエーションがあるので、こちらのビューティコーナーも必見です!
食材だけではなく基礎化粧品も量り売り!シャンプー、リンスから、ボディクリーム、ボディウォッシュまで、数え切れないほどのバリエーションがあるので、こちらのビューティコーナーも必見です!
店内のところどころに量りがあるので、量を調整しながら購入することができます。
オーガニック食材や健康志向の人が喜ぶような食材や多数置いてあるので、見ているだけでワクワクします。地元産から輸入物まで、品揃えが豊富なところも人気の理由です。
食材だけではなく基礎化粧品も量り売り!シャンプー、リンスから、ボディクリーム、ボディウォッシュまで、数え切れないほどのバリエーションがあるので、こちらのビューティコーナーも必見です!

世界中のスーパーマーケットを巡っている筆者ですが、ここまでエコ化が進んでいるスーパーははじめて。日々使う日用品や食品だからこそ、買うものを選び、地球にも身体にも良いものを日々自分自身に取り込んでいきたいと強く感じたスーパーでした。ゴミとなる過剰な包装は、既に時代遅れのようです。

〈Rainbow Grocery Cooperative Inc.(レインボー グローサリー)〉
■住所:1745 Folsom St. San Francisco, CA 94103
■電話:+1 415 863 0620
■HP:http://www.rainbow.coop/
■営業時間:9時~21時

協力:サンフランシスコ観光協会 https://www.sftravel.com/about-san-francisco-travel-association

中村香織
中村香織 / 編集者

「雑誌とデジタルを行ったり来たりする編集者。ファッションを切り口にした企画が得意。旅とイケメン俳優の取材は趣味を超えたライフワーク。(Instagram:@kaoricontact)最近手掛けたアジアンボーイズの美容バイブル『ROU&TINIi.b』が絶賛発売中」

中村香織さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る