かき氷にエスプーマ?!〈スイーツカフェ GOLGO(ゴルゴ)〉のふわもこエスプーマかき氷。
2020.08.30

自由が丘で味わえる、ふわふわもこもこの新感覚スイーツ。 かき氷にエスプーマ?!〈スイーツカフェ GOLGO(ゴルゴ)〉のふわもこエスプーマかき氷。

ふわふわの氷は、今やあたりまえ。ユニークなシロップや、和食材とのコラボなど、次々に変わり種があらわれるかき氷の世界。日本初のスイーツのテーマパーク〈自由が丘スイーツフォレスト〉内に期間限定でオープンした〈スイーツカフェGOLGO(ゴルゴ)〉(以下、〈ゴルゴ〉)では、エスプーマをかけた前代未聞のかき氷が登場。やみつきになりそうな新食感をレポートします。
山下あい
山下あい / PR・フリーライター

「インテリア業界でPRを担当したのち、フリーランスへ。ライフスタイルまわりで、コンテンツ制作やライターとして活動。猫と料理が大好き。」

山下あいさんの記事一覧 →

〈自由が丘スイーツフォレスト〉といえば、この看板が目印!

a5wea-zwpu2

〈ゴルゴ〉は、〈自由が丘スイーツフォレスト〉内のちょうど真ん中あたり。

IMG_0912

出迎えてくださったのは、シェフの宇田川聡さん。

自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
笑顔が素敵な宇田川さん。

あの“ゴルゴ”に似ていることから、仲間内で呼ばれるようになったのがきっかけで、店名が〈ゴルゴ〉になったのだそう。嘘みたいな本当の話です。
そんな、ふわもこのかき氷とは対照的!?な宇田川さんが、オーダーを受けてから1つ1つのかき氷を作ってくださいます。

溶けあう氷とエスプーマの魅惑!

自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
「ふわもこ白桃」1,400円(税込)。
自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
「ふわもこマンゴー」1,400円(税込)。
自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
「ふわもこブルーベリー」1,400円(税込)。
自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
「ふわもこチョコ」1,400円(税込)。

そもそもエスプーマってなんだっけ?というところから話をはじめると、食品に亜酸化窒素ガス(N₂O)を合わせることで「空気のように軽い泡」を実現し、それを料理に使用したのがはじまり。
どんなものでも泡状にしてしまうので、料理の可能性がグッと広がったのは言うまでもありません。

そのエスプーマを今回かき氷に応用したのが、〈ゴルゴ〉の「ふわもこエスプーマかき氷」。エスプーマで泡状にしたオリジナル練乳クリームと自家製フルーツシロップを、かんな削りでふわふわに仕上げた氷にオン。

エスプーマとシロップが氷に浸透しているので、泡と氷とフルーツ、ぜんぶの食感がまろやかに溶け合います。

自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
「ふわもこイチゴミルク」1,400円(税込)。

今回いただいたのは、「ふわもこイチゴミルク」。
白くほわほわっとして見えるのが、エスプーマでできた練乳クリームです。
ひと口、口に入れた瞬間、かき氷なのにやわらかい!
そして不思議と、冷たすぎないんです。

舌ざわりが柔らかく、冷たさよりも先に、しっかりとイチゴの味が感じられました。こう言っては変かもしれませんが、冷たさはむしろおまけで、それよりもエスプーマの食感とフルーツの味を楽しむためのかき氷だと思ったんです。

「甘い練乳クリームと合わせるために、フルーツはあえて酸味のあるものを選んでいるんです」とは宇田川さん。
「ふわもこイチゴミルク」に使用されているイチゴは、静岡の最新品種「きらぴ香」。
さわやかな酸味が、ミルキーなエスプーマと最高にマッチしていました。

フルーツたっぷり「ふわふわフルーツかき氷」も

自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
「ふわふわプラム」1,100円(税込)。
自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
「ふわふわ甘夏」1,100円(税込)。
自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
「ふわふわ生キウイ」1,200円(税込)。
自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
「ふわふわはちみつレモン」1,100円(税込)。

もちろん、シロップだけを存分に楽しみたい人向けのかき氷メニューも。
「ふわふわフルーツかき氷」は、〈ゴルゴ〉のかき氷のためだけに厳選したフルーツを使用した、甘酸っぱい味わい。

かき氷もテイクアウトする時代へ。

自由が丘スイーツフォレスト GOLGO
テイクアウト用の溶けにくい専用容器。

〈ゴルゴ〉のかき氷は、なんとテイクアウトも可能!
テイクアウトでも作りたての味を実現するために、作りかたや氷の削りかたの研究を重ねました。
自由が丘の緑道沿いを散歩しながら、ベンチでひと休みのお供に、かき氷を食べるなんてオツですよね。
(*直射日光の当たらない環境で約10分程でのお持ち帰り対応となります)

エスプーマのおかげで、氷の溶けるスピードが遅いため、最後までしっかりと味わえるのも特徴。期間限定なので、早めにチェックしてくださいね!

自由が丘スイーツフォレスト〈スイーツカフェ GOLGO(ゴルゴ)〉
■東京都目黒区緑が丘2-25-7 ラ・クール自由が丘2F
■11:00〜19:00
 (コロナウィルスの影響で、時間短縮営業中。通常は10:00〜20:00)
■年中無休(元旦等を除く)
公式サイト
※2020年9月30日までの期間限定オープン(予定)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る