思わず買わずにいられないかわいさ!【福岡土産】グルメ・スイーツ・雑貨12選
2019.06.05

縁起の良い博多織の「献上柄」マカロンなど。 思わず買わずにいられないかわいさ!【福岡土産】グルメ・スイーツ・雑貨12選

絶対外さない定番土産ももちろんいいけど、“遊びゴコロ”が光る手みやげも気になる!思わず自分用にも欲しくなるビジュアルが素敵なアイテムを、Hanako『福岡シティガイド』「選ぶのも楽しい、フォトジェニックみやげは?」より紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈日本市博多デイトス店〉のめでたおやつ モマ笛

めでたおやつ モマ笛800円

1770年代から福津市に伝わる、フクロウを模した津屋崎人形「モマ笛」。縁起物として愛されてきた笛を巾着にアレンジした。中には6つの飴。もちろん、こちらも“モマフェイス”。

〈日本市博多デイトス店〉
■福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス1F 
■092-292-4778 
■8:00~21:00 休みは施設に準ずる

2.〈博多運盛〉の運盛饅頭

8個入り1,998円(税込)

「『ん』のつく野菜を食べて『運』を盛る」という昔ながらの縁起かつぎ「運盛り」にヒントを得た饅頭。いんげん、れんこんなど8種の国産野菜を餡にして、山芋を使った生地で包んでいる。

〈博多運盛〉
■福岡県福岡市博多区上川端町12-31 1F 
■092-282-0017 
■10:30~18:30 日祝休

3.〈はかた珈琲工房〉のはかたの珈琲 ドリップバッグコーヒー

5袋入り400円(税込)

ブラジル、コロンビア、グァテマラ産の豆を使用。博多の絵師・西島伊三雄さんのイラスト入りで、博多祇園山笠や博多どんたくが描かれている。

〈DÔCORE福岡商工会ショップ〉
■福岡県福岡市博多区博多駅中央街9-1 博多マルイ2F 
■092-577-1655 
■10:00~21:00 無休

4.〈harapecolab〉のこうぶつヲカシ

3,000円(税込)

琥珀糖を鉱石に見立て、天然由来の色素を使いカラフルな色味を再現。外はシャリシャリ、中はゼリーのような食感。

〈MOKUBAKAN.origin〉
■福岡県福岡市中央区大名2-1-35 トライエントビル1F 
■080-3951-1708 
■10:00~20:00 不定休 
■instagram(@koubutsuwokashi)

5.〈&LOCALS〉のじてんしゃおいなり

1個120円~(金額は販売店 舗によって異なる)

キャンディのような見た目の中身はいなりずし!福岡・添田町の棚田米に佐賀・伊万里のもち麦をブレンドし、旬の素材を混ぜ込んでいる。ちょっとした差し入れにも◎ 

〈&LOCALS〉
■福岡県福岡市中央区赤坂3-7-14 
■092-791-4700 
■11:00~19:00 不定休

6.〈櫛田神社〉の博多ニワカご朱印帳

1,000円

福岡市指定無形民俗文化財に指定された、郷土芸能「博多仁和加」。舞台上で使う「にわか面」をあしらったご朱印帳は、ここでしか手に入らない。ポップなデザインは、周囲から注目を集めること間違いなし!

〈櫛田神社〉
■福岡県福岡市博多区上川端町1-41 
■092-291-2951 
■10:00~17:00 無休

7.〈SYM gris〉の胡桃のキャラメリゼ 天草のドライ

550円

感度の高い女子たちに10年以上愛されているレストラン〈SYM blanc〉のグローサリーが手がける焼き菓子。素材本来の味を生かしたシンプルさが特徴だ。季節のものを使うので内容は定期的に変わる。

〈SYM gris〉
■福岡県福岡市中央区赤坂1-6-23 オブジェ赤坂2F 
■092-738-2615 
■13:30~17:00 日休

8.〈papabubble〉の鹿児島睦コラボデザインキャンディ

40g 538円

福岡在住のデザイナー・鹿児島睦さんがデザインした商品は、ここ限定。イラストのほか「好いとーよ」や「I♥FUK」などの文字入りもあり、眺めているだけでワクワクする。

〈papabubble〉
■福岡県福岡市中央区天神2 地下1号 天神地下街東6番街第110号 
■092-791-5656 
■10:00~20:00 無休 

9.〈桜坂AZUL〉のプティジョリーHAKATA

6種入り2,678円(税込)

にわか面や明太子など、博多の名物をアイシングクッキーで表現。きび砂糖とよつ葉バターが織りなす優しい甘さとサクッとした心地よい食感は、ついクセに。

〈菓遊庵〉
■福岡県福岡市中央区天神2-1-1 福岡三越B2 
■092-724-3111(代表) 
■10:00~20:00 休みは施設に準ずる 

10.〈REGARO PAPIRO〉のMENTAI GOHAN柄

1枚90円

明太子をモチーフにしたポップな包装紙。ラッピングペーパー専門店〈REGARO PAPIRO〉のオリジナルで、これでプレゼントを包んだり額縁に入れてインテリアとして楽しんだりと用途はさまざま。

〈REGARO PAPIRO〉
■福岡県福岡市中央区六本松1-3-13 2F 
■092-731-1710 
■11:00~17:00 火木日祝、第2・4土休

11.〈ホテルオークラ福岡〉のハカタマカロン「粋」

5個入り1,500円(税込)

江戸幕府に献上されていた博多織。なかでも、「献上柄」は家内安全や子孫繁栄などの意味が込められている。そんな縁起の良い柄を配したマカロンはイチゴ、緑茶、柚子の3種。

〈ホテルオークラ福岡〉
■福岡県福岡市博多区下川端町3-2 1F
■ペストリーブティック 092-262-1176 
■9:00~21:00 無休

12.〈YAMAYA BASE NAKASU 2312〉のできたてめんたい繭玉

切子140g 1,600円

「明太子ってオシャレさに欠ける……」。そんな悩める女子たちにオススメ!繭型の箱の中には、工場から直送した冷凍していない明太子が入っている。口の中で粒がはじける食感は、できたての証。

〈YAMAYA BASE NAKASU 2312〉
■福岡県福岡市博多区中洲2-3-12 
■0120-15-7102 
■11:00~19:00 月火休 

Hanako『福岡シティガイド』特集では、福岡の楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako1173号掲載/photo : Daisaku Eto text : Misa Uchikawa, Natsuki Shinmoto (Chikara) edit : Chikara)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
Hanako w/ Seibu2_sidebar
TOPに戻る