連休明けのスタイルアップを目指すなら。人気美容家電3選【痩身・美顔・リフレッシュ】
2019.04.26

家電コンシェルジュ厳選! 連休明けのスタイルアップを目指すなら。人気美容家電3選【痩身・美顔・リフレッシュ】

じっくりと自分に向き合える長い休みは、心身にたまった疲れや不調を解消するのにもいいチャンス。効果的に体を癒してくれる便利なアイテムを使って、メンテナンスしよう。家電コンシェルジュの神原サリーさんが「自宅にいながらエステ並みの効果」と推す、美容家電3選を教えてくれました。Hanako『ひみつの鎌倉』「ポジティブおこもり」よりお届け。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.〈ヤーマン〉の「キャビスパ360」超音波で振動させて引き締めケア。

34,000円(ヤーマン 0120-776-282)

エステなどで使われている330kHzの超音波、低周波~高周波のEMS、老廃物を押し流すケアが同時に行える新商品。鍛える/もみ出すの2つの体用モードと、顔用モードがあり、全身使用OK。

【効果的な使い方】
1.棒状なので太ももの裏も手が届く。
2.防水だから入浴中もOK。

「顔やデコルテ、お腹、背中、お尻、太ももなど…、小回りが利くから、全身のどこにでも使えます。コードレス&完全防水なので、お風呂で温まった状態で使うのがおすすめ。セルライト除去も期待できます」

2.〈パナソニック〉の「レッグリフレ EW-RA98」人にされている感覚でマッサージ。

オープン価格(パナソニック)

多彩なエアーバッグの圧縮や動き、ひざ裏にフィットするポイントボールが刺激して、約40種類のマッサージ手法を実現。足先から太ももまでをもみほぐしてくれる。

【効果的な使い方】
1.2種の巻き方でポイント狙い撃ち。
2.パッドで足裏もグイグイ刺激。

「1回で脚が細くなるような実感が。『ひざ巻き』と『太もも巻き』の2種の巻き方があり、作用させたい筋肉の場所を切り替えられるのもGOOD。足裏用のパッドや温感ヒーターで、じんわり温めながら使っても」

3.〈ルルド〉の「フェイスメイクローラー」表情筋を収縮させてアプローチ。

45,000円(アテックスサービスセンター 0120-486-505)

大阪体育大学との共同開発。電気刺激のEMSと、深部を温める温感RF(ラジオ波)を搭載したローラーが、顔を包み込んで刺激。歯と歯茎のピリピリ感を軽減した、独自設計。

【効果的な使い方】
1 下から、前から筋肉を引き上げ!
2 鎖骨辺りや耳後ろのリンパも流せる。

「2つのローラーがそれぞれに電流を流す設計が珍しい!片方のローラーの単独使いができるから、鎖骨付近や耳後ろのリンパ腺を刺激した後に、頬を挟み込んで使うと顔がすっきり。肌のメイク乗りもアップ!」

むくみとおさらば家電はどれも本格的。

1回で一気にたくさんやるより少しずつ毎日、が大事。続けることで効果がアップする美容家電だからこそ、1週間~10日ほどの“おこもり集中ケア”で、連休明けのスタイルアップが期待できます!これからの露出が多くなる時季に向けて、今が始めどきですよ。

家電ライフスタイルプロデューサー・神原サリー/企業の思いと生活者の願いを繋ぐべく、家電分野を中心に執筆や商品企画、コンサルティング、TV出演などで活躍。

Hanako『ひみつの鎌倉』特集では、長期休暇の楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako1172号掲載/photo : Mari Yoshioka text : Kyoko Kashimura, Miho Arima, Nao Yoshida edit : Nao Yoshida)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る