スタイリストに聞いた「吉祥寺スタイル」って?おしゃれなカジュアルファッションアイテム9選
2019.03.11

人気スタイリストに聞いた! スタイリストに聞いた「吉祥寺スタイル」って?おしゃれなカジュアルファッションアイテム9選

人気スタイリスト・伊藤信子さんに聞いた、旬の「吉祥寺スタイル」とは?おしゃれカジュアルなファッションアイテム9選を、Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』「スタイリストに聞いた、吉祥寺のスタイル。」よりお届け。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.シースルー×プリーツで軽やかに春らしく。ロングスカートと合わせて公園をお散歩もGOOD。トップス 49,000円(ズッカ/エイ・ネット 03-5624-2626)

2.デニムと合わせても周りと差が付くのは、上品な配色ボーダーのおかげ。Tシャツ 12,000円(キン/マチュピチュ 03-5459-3713)

3.スパイスを効かせたい時は小物でさりげなく。キャップ 13,000円(ヘンリック・ヴィブスコフ/デューン 03-5784-3266)

4.カジュアルになりがちなスタイリングも、セーラーカラーで女性らしさをup。セーラートップス 10,450円(セイヴソン/ピールピーアール 03-6434-1368)

5.大人のシルエットを選ぶなら、ロング丈が肝!デニムジャンパースカート 29,000円 (サップ 03-6721-6894)

6.マチが広くて出し入れしやすいのが◎斜めがけできるベルト付きの2wayタイプ。バケツバッグ 8,900円 (チャールズ&キース 03-4405-4420)

7.流行のダッドスニーカーで、コーデをブラッシュアップさせて。スニーカー 33,000円 (ネーム×トモタカオノザキ/ネーム 03-6416-4860)

8.スキニーパンツやカラーのサイクルパンツを合わせて、自転車コーデもお洒落に。シャツワンピース 45,000円 (ミキオサカベ 03-6279-2898)

9.春らしいチェックスカートを主役にしたコーデで、季節を先取り!スカート 45,000円(アデリー/オフィスサプライズ 03-6228-7275)

今回教えてくれたのは…スタイリスト・伊藤信子

1980年東京生まれ。スタイリストの岡部みな子氏に師事し、独立。多数のファッション誌等で活躍中。

Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』では、吉祥寺の楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanakoシティガイド『やさしい、吉祥寺』掲載/photo : Makoto Kujiraoka styling : Nobuko Ito text : Seiko Takahashi)

編集部

Hanako特別編集『やさしい、吉祥寺』はこちらへ。

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
seibu_sidebar
TOPに戻る