デメル 「ショコラセレクション」
2019.01.29

パッケージのかわいさにテンション2倍! 友チョコに喜ばれる!【人気スイーツブランド】フラワーパッケージのチョコレート4選

チョコレートを贈るときも贈られたときも心躍るのは、パッケージのかわいいひと箱に出会ったとき。今回は、フラワーモチーフのほんのりときめく、グッドデザインな逸品を集めました。Hanako『チョコレートと冬の男。』「パッケージに恋するチョコレート。」よりお届けします。

1.〈ミッシェル・ブラン〉南仏の初夏の花々を想わせる鮮やかなモチーフ。

ミッシェル・ブラン 「コレクション6」
「コレクション6」ボンボンショコラ6個入り(2,700円)(税込)
「コレクション6」ボンボンショコラ6個入り(2,700円)(税込)

ミッシェル・ブランのアトリエのある南フランス・アルビの美しい自然からインスピレーションを受けたショコラ。パッケージにはそんな南仏の風景をイメージした鮮やかな花たちがいっぱい。~2/14。
■0120-096-214

2.〈デメル〉引き出しをのぞくだけでキュンとするチャーミングな段々箱。

デメル 「ショコラセレクション」
「ショコラセレクション」11個入り(4,200円)
「ショコラセレクション」11個入り(4,200円)

パッケージのコレクターも多いという〈デメル〉。バレンタインシリーズの「ショコラセレクション」は、引き出しタイプの宝石箱をイメージ。箱の作りもしっかりとしていて、引き出しからチョコを選ぶワクワク感は格別。トップと側面には、お花や蝶のあしらいも。
■03-3839-6870

3.〈メサージュ・ド・ローズ〉バラが甘く香るようなフェミニンな限定ボックス。

〈メサージュ・ド・ローズ〉 「ミニヨン・ルビー」
「ミニヨン・ルビー」6個入り(1,944円)(税込)
「ミニヨン・ルビー」6個入り(1,944円)(税込)

ほんのりレトロな雰囲気の丸いボックスには可憐で小さなバラの花。蓋を開けると、中にも繊細なバラの花チョコがかわいく整列。1/30~2/14(日本橋髙島屋S.C.本館8階催物会場)。
■東京都中央区日本橋2-4-1 
■10:30~19:30(最終日18:00閉場)不定休 
■03-3211-4111(日本橋髙島屋代表)

4.〈ドゥバイヨル〉インスピレーションを受けたのは、マダガスカルの大自然。

〈ドゥバイヨル〉 「サタニデ」
「サタニデ」8個入り(3,024円)(税込)
「サタニデ」8個入り(3,024円)(税込)

ベルギー・ブリュッセルに旗艦店を構える〈ドゥバイヨル〉。定番のクラシカルなパッケージも人気だけれど、おすすめはマダガスカルの豊かな自然からインスピレーションを受けた、お花の色彩モチーフ。中のボンボンも配色が美しくて一粒を眺めるのも楽しい。
■0120-941440(片岡物産)

Hanako『チョコレートと冬の男。』特集では、おすすめのチョコレートを多数ご紹介しています。

Hanako『チョコレートと冬の男。』

(Hanako1169号掲載/photo : Tomoya Uehara, Chihiro Oshima styling : Reiko Ogino text & edit : Chiemi Makita cooperation : UTUWA)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る