おみくじのルーツ・板橋区〈ときわ台天祖神社〉。ユニークな“歌占”を体験!
2019.01.01

周辺のスイーツ情報も。 おみくじのルーツ・板橋区〈ときわ台天祖神社〉。ユニークな“歌占”を体験!

室町時代からの伝統をふまえた手順を踏む唯一無二のおみくじで人気の、東武東上線・ときわ台駅にある〈ときわ台天祖神社〉。オリジナルの“歌占”体験を、Hanako『幸せをよぶ、神社とお寺。』「「古くて新しい」唯一無二のおみくじを。ときわ台天祖神社」よりご紹介します。参拝後に楽しみたい、周辺のスイーツ情報も要チェック!

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

駅前とは思えないほど深い緑と静けさに囲まれた〈ときわ台天祖神社〉。

「天照大御神(あまてらすおおみかみ)」ほかをお祀りする。人が集えるギャラリー〈杜のまちや〉の運営や、境内入口にある民間の交番〈森の番所〉にも関わり、地域に開かれた神社を目指す。

おみくじのルーツ。オリジナルの“歌占”体験。

【STEP1】まずは心を込めて呪歌を唱える。

自分にふさわしい歌占を引くことができるように神様のご加護を祈り、写真の呪歌を1回唱えよう。

【STEP2】弓の弦に吊るされた短冊を1枚選ぶ。

弓から短冊を引く方法は室町時代と同じ。邪念を捨て、気持ちを集中させて1枚選んで。

【STEP3】自分が引いた神様を伝える。

選んだ短冊を開いて神様を巫女さんに伝えよう。ちなみに猿田彦神は行動力にすぐれた「導きの神」。

【STEP4】天祖神社歌占の16の神様たち。

ご祭神の天照大御神、月読命(つくよみのみこと)など歌占はイラスト入り。神様がぐっと身近に。

【STEP5】選んだ神様の歌占を授かる。

袋に入った歌占をいただく。歌占には神様にちなんだ和歌とその解釈による励ましのメッセージが。

【STEP6】神様からのお告げは大切なお守りに。

神様から直々に言葉をいただいたような特別な気持ちになる。持ち帰り、折に触れて読み返したい。

〈ときわ台天祖神社〉

■東京都板橋区南常盤台2-4-3
■03-3956-6168
■9:00~17:00(三が日は変動あり)

周辺のおすすめスポット!

約90年続く和菓子店。団子や豆大福、すあまなどの定番品のほか、ナッツとレーズン入りの月餅やチョコ菓子のポーエムなどの焼き菓子、さらには海苔巻きやおいなりさんといった軽食も充実。どれも誠実な味と価格で地元の人に愛されている。 

人気の「たれ団子」は1本70円。むっちりした食感と焼き目の香ばしさ、甘さすっきりのタレの調和がお見事!

〈和菓子商 三木家〉
■東京都板橋区常盤台1-38-13 
■03-3960-1649
■8:00~18:00 月休(年始は1/7~)

長年、明治記念館の製菓長を務めた日高宣博シェフの店。苺のタルトや半熟チーズケーキなど、素材の味わいや季節感を大事にした洋菓子をそろえ、遠方からの常連も多い。冬はベリーとチョコレート系のケーキが豊富。

バターが香る濃厚な生地にレモン風味を忍ばせ、飽きのこない味わいに。「ときわクーヘン」プレーン、ココア、抹茶。各220円。

〈パティスリー・ラ・ノブティック〉
■東京都板橋区常盤台2-6-2池田ビル1F 
■03-5918-9454
■10:00~20:00 第2・4火休(年始は1/4の11:00~)

Hanako『幸せをよぶ、神社とお寺。』特集では、全国のおすすめ神社・寺・聖地を多数ご紹介しています。

(Hanako1168号掲載/photo : Tomokatsu Noro (TRIVAL) text : Asami Kumasaka)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
TOPに戻る