3c94afc041eb096d4651fc1a3b3d6cac
2018.10.20

大人グルメを楽しんで。 丸の内OLのご褒美平日ランチ!【丸の内】人気フレンチ・ステーキハウスランチとは?

ちょっとしたハレの日気分が味わえる、丸の内OLのご褒美平日ランチとは?丸の内の人気フレンチ・ステーキハウスのおすすめランチを、Hanako創刊30周年記念特大号『無敵の大銀座!』「豪華メニューで忙しい平日に潤いを。」よりご紹介します。

〈mikuni MARUNOUCHI〉花とフレンチのコラボ空間で優雅なひとときを。

DSC_3849

街路樹と有名ブランドが並ぶ丸の内仲通り。その通り沿いに〈mikuni MARUNOUCHI〉はある。江戸時代から生産されていた江戸東京野菜を中心に、全国から取り寄せたこだわりの食材で作るナチュラルフレンチは、素材の味を生かしたヘルシーで上品な味付け。フラワーアーティスト細沼光則氏による花やハーブで演出された空間も、ゆっくりと落ち着ける。

丸の内 mikuni MARUNOUCHI

平日限定の「東京野菜たっぷりなうま味ヘルシーワンプレート」2,315円(税サ別)。柔らかな千葉県産カツオ、上品でコクのある国産豚肉のリェットなど。

〈mikuni MARUNOUCHI〉
■東京都千代田区丸の内2-6-1 丸の内ブリックスクエア アネックス2F 
■03-5220-3921
■11:00~15:00(14:30LO)、17:30~23:00(21:00LO) 不定休 
■52席/禁煙 

〈ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店〉ここでしか食べられないステーキサンドウィッチ。

〈ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店〉

〈ウルフギャング・ステーキハウス〉の代名詞でもある、店内で乾燥熟成しているこだわりの牛肉を120gもライ麦パンにサンド!これぞパワーランチな一品。

0b42e547b4a4fcab8af4a41710fab8c41

「ライ麦ローフのステーキサンドウィッチ」2,800円は丸の内限定のランチメニュー。「ノンアルコールスパークリングワイン」950円(各税サ別)でリッチさを後押し。

お肉本来のおいしさが堪能できるシンプルな味付けだから、ホームメイドのステーキソースをつけて「味変」するのもおすすめだ。食べきれない分はドギーバッグに詰めてテイクアウトすることも可能。

〈ウルフギャング・ステーキハウス 丸の内店〉
重要文化財の建物内にあり、重厚感ある雰囲気。
■東京都千代田区丸の内2-1-1 丸の内MY PLAZA 明治生命館B1
■03-5224-6151 
■11:30~23:30(22:30LO) 無休 
■174席/禁煙 

Hanako創刊30周年記念特大号『無敵の大銀座!』特集では、丸の内のグルメを多数ご紹介しています。

HANAKO1165_001

(Hanako1165号掲載/photo : Kayoko Aoki, Kanako Nakamura text : Seiko Kigawa, Yasushi Kaneyama)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る