tp18_08
2018.10.05

とろとろチーズが堪らない! チーズ好き必訪の新店!自由が丘の人気チーズ専門店〈自由が丘 cheese亭〉が気になる!

続々登場するチーズ専門店。今年7月、自由が丘にオープン!本場フランス料理店で修行を積んだシェフによる新店〈自由が丘 cheese亭〉は、ライブ感たっぷりなトロトロのラクレットチーズをはじめ、花びらのように削り出す「テッド・ド・モワンヌ」など希少なチーズも楽しめます。そんなチーズ好き必訪の一軒を、Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』「チーズ専門店 が気になる。」よりご紹介します。

ライブ感たっぷり!アツアツの創作チーズ料理。

本場のフランス料理店で修業を積んだ平田大樹さんが手掛ける、「チーズと肉とワインと日本酒」をコンセプトにしたチーズ専門店。チーズ好きな女性のために、2018年7月にオープン。隠れ家風の店内は全席カウンターで、目の前でチーズが伸びる様子をライブ感たっぷりに楽しめる。

「自家製イベリコ豚のベーコン」1,750円
「自家製イベリコ豚のベーコン」1,750円

人気のラクレットチーズは、ラクレットマシーンで表面を温め、トロトロの状態で料理に。なかでも、アツアツのラクレットチーズをたっぷりかけた「自家製イベリコ豚のベーコン」1,750円が人気メニュー。チーズの塊に「ジロール」という専用の削り機をセットし、花びらのように削り出す「テット・ド・モワンヌ」など、日本ではなかなか食べられないチーズも提供。

珍しいチーズを取りそろえた「厳選チーズ盛り合わせ」1,200円。
珍しいチーズを取りそろえた「厳選チーズ盛り合わせ」1,200円。

珍しいチーズを取りそろえた厳選チーズ盛り合わせ1,200円。

鮮やかな色の名物「チーズリゾット赤」(ビーツ、トマト)780円~。
鮮やかな色の名物「チーズリゾット赤」(ビーツ、トマト)780円~。

鮮やかな色の名物、チーズリゾット赤(ビーツ、トマト)780円~。

デートや女子会でカジュアルに楽しむもよし、チーズ好き同士でマニアックに楽しむもよし。吟醸を使用した酒粕のチーズケーキは、日本酒と合わせるのがおすすめ。

日本酒との相性も良い、大吟醸を使用した「酒粕チーズケーキ」400円。
日本酒との相性も良い、大吟醸を使用した「酒粕チーズケーキ」400円。

日本酒との相性も良い、大吟醸を使用した酒粕チーズケーキ400円。

〈自由が丘 cheese亭〉
■東京都目黒区自由が丘1-12-6 センタービル2F
■03-6459-5081
■11:30~14:30LO(水~日のみ)、17:00~23:30LO 無休
■12席/禁煙(電子タバコ可)

Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』では、自由が丘のグルメを多数ご紹介しています!

H1

(Hanakoシティガイド『気になる、自由が丘。』掲載/photo: Natsu Tanimoto edit: Junya Hirokawa text: Ayane Kondo)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る