【日比谷駅直結】季節限定パフェやヘルシーケーキなど。人気ベーカリー・カフェ3軒
2018.10.05

日比谷のスイーツ・パンアドレスをチェック! 【日比谷駅直結】季節限定パフェやヘルシーケーキなど。人気ベーカリー・カフェ3軒

新ランドマーク〈東京ミッドタウン日比谷〉も登場、ハイレベルなグルメが揃う日比谷。そんな注目の日比谷のおすすめベーカリー・カフェとは?Hanako創刊30周年記念特大号『無敵の大銀座!』「日比谷ごはんと私のいい関係!改めて認定!10のおいしいもの。」より、日比谷駅直結の人気ベーカリー・カフェ3軒をご紹介します。季節限定パフェも要チェック!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.〈ル・プチメックHIBIYA〉

日比谷 ル・プチメックHIBIYA

京都発の名ベーカリーが東京に復活した。昨年7月の新宿店閉店以来、復活を待望していたファンは歓喜。新店舗は対面販売スタイル。ここで買うべきは、クロワッサン。

日比谷 ル・プチメックHIBIYA
フランスに敬意を表し、王道レシピにアレンジを加えずに作り上げる正統派クロワッサン180円。

フランスに敬意を表し、王道レシピにアレンジを加えずに作り上げる正統派クロワッサン180円。

修業時代に、パリの老舗パティスリー〈ル・ノートル〉の味に感銘を受けたオーナーの西山逸成さんが、それに近づけるために試行錯誤して完成させた逸品だ。そして〈ル・プチメック〉が得意とする48時間発酵のバゲットやチャバタなどのハード系のパンで、具材を挟んだサンドイッチ。これらを選べば、すぐに通認定。

日比谷 ル・プチメックHIBIYA
海老とゆで卵を挟んだサンドイッチ430円は、まろやかなオーロラソースが決め手。

海老とゆで卵を挟んだサンドイッチ430円は、まろやかなオーロラソースが決め手。

日比谷 ル・プチメックHIBIYA
クルミ入りのチャバタを使ったローストビーフとバルサミコ420円。

クルミ入りのチャバタを使ったローストビーフとバルサミコ420円。

〈ル・プチメックHIBIYA〉
京都の〈ウニール〉のコーヒーも美味。
■東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ本館1F
■03-6811-2203
■8:00~20:00(イートイン19:30LO) 休みは施設に準ずる 
■42席/禁煙 

2.〈REVIVE KITCHEN THREE〉

DSC_7618_atari

美意識の高い人への手土産ならここで決まり。「食を通した健康と美」をコンセプトに、最旬コスメブランド〈THREE〉がプロデュース。デリカテッセンコーナーには、目にも美しいケーキ類が、季節限定も含めて常時5~6種類。小麦粉の代わりに米粉を使い、素材のおいしさを生かしつつ、甘さ控えめに仕上げてあるのがたまらない。サイズ感もちょうどよく、罪悪感なく食べられる。

DSC_7650_atari

「パンプキンキャラメルチーズケーキ」500円は、カボチャ、キャラメル、ナッツが三位一体。

DSC_7692_atari

巨峰の酵素シロップや甘さ控えめの生クリームを挟んだ「巨峰のショートケーキ」500円。

DSC_7675_atari

甘酒を使った寒天スイーツ「ラベンダーと甘酒羹」400円。ラベンダーの香りがダイレクト。

精進料理の考えをベースに植物性の食材だけを使ったレストランメニューやデリにも心躍る。

〈REVIVE KITCHEN THREE〉
〈THREE〉のショップも隣接。
■東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷2F
■03-6273-3414
■11:00~22:00LO(デリカテッセン販売~21:00 ) 休みは施設に準ずる 
■112席/禁煙

3.〈Pâtisserie & Café DEL’IMMO〉

DSC_3580_atari

独創的で芸術的。季節のフルーツとショコラのマリアージュが楽しめるパフェ「メランジュフリュイ」は、あまりの完成度の高さに魅了される。10月から第5弾となる、新作の「マリーアントワネット」が登場。

DSC_3655_atari

何層にも重なった、目にも華やかな「メランジュフリュイ マリーアントワネット」2,300円。ショコラソースをお好みでかけて。

「全体をピンク色の飾りでデコレーションし、ライチとフランボワーズとローズの構成でピンクを主体に可愛らしく仕上げました」と江口和明シェフ。立体的な味わいで、ローズの香りの余韻が長く続く。さらに今秋は栗をふんだんに使ったパフェもお目見え。

DSC_3680_atari

和栗と洋栗のマロンクリームやシロップ漬けのマロンのコンフィなどを使った「パーフェクトマロン」1,480円。

また〈デリーモ〉漬けの毎日になりそう。

DSC_3595_atari

〈Pâtisserie & Café DEL’IMMO〉
ランチメニュー、ワインも充実し、一日中楽しめる。
■東京都千代田区有楽町1-1-2 東京ミッドタウン日比谷B1
■03-6206-1196
■11:00~22:00LO 休みは施設に準ずる 
■55席/禁煙

Hanako創刊30周年記念特大号『無敵の大銀座!』特集では、日比谷のグルメを多数ご紹介しています。

HANAKO1165_001

(Hanako1165号掲載/photo : Michi Murakami text : Emi Suzuki)

今月のスペシャル

食べて応援!全国おいしい「お取り寄せ」特集食べて応援!全国おいしい「お取り寄せ」特集
TOPに戻る