〈Triangle Cafe〉二子玉川
2020.02.01

それぞれのスペシャリテを味わえる。 3人のスターパティシエ&バリスタが奇跡のコラボ!〈Triangle Cafe〉でしか味わえないコラボスイーツが大人気。

2020年の幕開けとともに、パッと華やぐスイーツニュースが到着。さまざまな視点から、Hanako編集部が今シーズンのスイーツブームを大予報。今回は、Hanako『2020年最高のスイーツ』「有名シェフの新しい試み。」より、2019年にオープン、有名シェフ同士がコラボした〈玉川髙島屋S・C〉〈Triangle Cafe〉をご紹介します。

スターパティシエとバリスタが奇跡のコラボ

新たなコラボ商品など、続々と新商品も登場予定。
新たなコラボ商品など、続々と新商品も登場予定。

2019年の大晦日、〈玉川髙島屋S・C〉にオープンした店がすでに大繁盛。

店内には各シェフの持ち場が用意されている。ドリンクにはこの店限定のコーヒーも。
店内には各シェフの持ち場が用意されている。ドリンクにはこの店限定のコーヒーも。

〈LastNote〉の河崎賢司シェフ、〈L'atelier à ma façon(ラトリエ・ア・マ・ファソン)〉の森郁磨シェフ、〈Unlimited CoffeeBar〉のバリスタ松原大地さんというビッグネームが携わっていると聞けば、このスタートダッシュにも納得だ。

室温9°Cに管理された厨房は森シェフのこだわり。小窓から中が覗ける。
室温9°Cに管理された厨房は森シェフのこだわり。小窓から中が覗ける。

限定コラボスイーツも。

〈Triangle Cafe〉二子玉川
〈Unlimited Coffee Roasters〉のコーヒー「ブラジル」を使い森シェフが手がけた「ティラミスモダニカ」1,600円。コーヒー「ゲイシャ」1,200円が合う。
〈Unlimited Coffee Roasters〉のコーヒー「ブラジル」を使い森シェフが手がけた「ティラミスモダニカ」1,600円。コーヒー「ゲイシャ」1,200円が合う。

それぞれのスペシャリテを味わえるだけでなく、この店でしか出合えないコラボスイーツも登場。

河崎シェフと森シェフの共作「レボリューション」1,600円は、焼きなすのアイスなど、料理人でもある二人のアイデアが光る。
河崎シェフと森シェフの共作「レボリューション」1,600円は、焼きなすのアイスなど、料理人でもある二人のアイデアが光る。

「自分の店ではできないことに挑戦できる」と森シェフも手応えを感じているようだ。

新進気鋭の3人のシェフ

〈Triangle Cafe〉二子玉川

右:河崎賢司(かわさき・けんじ)/料理人からパティシエに転身し、〈ジャニス・ウォン〉のシェフなどを歴任。〈LastNote〉で独立。

中:森 郁磨(もり・いくま)/伝説的人気を誇った〈Café 中野屋〉の閉店後、2019年末には上野毛に〈L'atelier à ma façon〉を開店。

左:松原大地(まつばら・だいち)/押上に店を構える〈UNLIMITED COFFEE BAR〉代表。バリスタの育成に力を入れている。

〈Triangle Cafe〉

■東京都世田谷区玉川3-17-1〈玉川髙島屋S・C〉南館3F
■03-6805-6718
■10:00〜20:00LO 休みは施設に準ずる
■店内46席、テラス10席/禁煙

Hanako『2020年最高のスイーツ』特集では、注目のスイーツを多数ご紹介しています!

HANAKO1181

(Hanako1181号掲載/MEGUMI text : Mariko Uramoto edit : Yoko Fujimori)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る