自由が丘 サンクスネイチャーバス
2019.10.18

無料のコミュニティバスは自由が丘散策にも。 “婚活のカリスマ”がいる話題サロンとは?自由が丘ユーザー必見のタウンニュース!

住みやすく、グルメやショッピングスポットも充実している人気エリア・自由が丘。今回は、Hanako CITYGUIDE『自由が丘 百科事典』「自由が丘 街歩きガイド2019」より、自由が丘ユーザー必見のニュースをお届けします。

リサイクル燃料で自由が丘の街を走る無料のコミュニティバス「ThanksNature Bus」。

自由が丘 サンクスネイチャーバス

「サンクスネイチャーバス」は、自由が丘エリアと、目黒通りの八雲3丁目エリアをつなぐ巡回バス。地域のつながりを深める活動として、八雲3丁目付近の有志の方々の善意で運営されていて、誰でも無料で利用できる。誕生してから20年以上、お年寄りや子供連れでも安心して乗れるコミュニティバスとして自由が丘の街や、その周辺の人々に愛され続けている。もう一つの特徴は、天ぷらなどに使用された植物性の廃食用油のリサイクル燃料V.D.F.(Vegetable Diesel Fuel)を使用し、CO²の排出量の削減と省エネルギーを推進していること。地球に優しく、人にも優しい自由が丘らしい試みだ。

「サンクスネイチャーバス」の位置情報は、無料のアプリ「知らせてビューア」でも確認できるので、スマホやタブレットで活用してみよう。

特定非営利活動法人 サンクスネイチャーバスを走らす会事務局
■03-5729-2511
http://www.thanksnaturebus.org

〈ブライダルサロン自由が丘〉成婚件数600組以上の仲人マダムが幸せをつかむ婚活をサポート!

ブライダルサロン自由が丘

創業25年の〈ブライダルサロン自由が丘〉の代表を務める丸山和子さんは仲人マダムの愛称で絶大な支持を得る婚活のカリスマ。600組を超える縁組みの実績は、100社以上のマスコミ取材でも高く評価されている。

ブライダルサロン自由が丘

丸山さんは、結婚を日本という国の土台だと考えている。平和の根幹を支える思いやりや感謝の気持ちは、人と人との日々の繋がりから自然に学ぶもの。「人間関係が希薄になりつつある今だからこそ、神様が導いてくれる縁を大事に、幸せな巡り会いのお手伝いになれば」と、手を差し伸べる温かな優しさも心強い。

婚活は一刻でも早い方が良いという丸山さんの引き合わせは、お見合いからプロポーズまでたった数回のデートでゴールインするカップルも珍しくないとか。巡り会いの扉を開けてみよう!

「 守護神婚活」であなたの理想の相手に導きます!
日本の歴史に詳しい丸山さんが縁結びで参考にしているのが、守護神。日本神話には様々なキャラクターの神様が登場するが、神々の世界のエピソードから、人としての正しい生き方や道徳心を学ぶという意味合いがある。だから、自分と良く似た守護神を見つければ、生きるヒントが見えてくるし、相性の良い守護神同士はうまくいくのだそうだ。

〈ブライダルサロン自由が丘〉株式会社結婚しましょ!
■東京都世田谷区奥沢5-27-5 魚菜ビル701
■0120-85-4122
■11:00~21:00 不定休
■自由が丘駅徒歩2分
■完全予約制
■info@e-kekkon.org

Hanako CITYGUIDE『自由が丘 百科事典』では、自由が丘の楽しみ方を多数ご紹介しています!

Hanako CITYGUIDE 自由が丘 百科事典

(Hanako CITYGUIDE『自由が丘 百科事典』掲載/photo: Atsushi Goto,Sai Santo text: Hisako Iijima)

【お知らせ】Hanako.tokyoでは基本的に本体価格を掲載しておりますが、2019年10月1日の消費税率改定以前に取材・掲載した記事にある(税込)表記の金額については、旧税率での掲載となっております。ご了承下さい。

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る