9/28発売 Hanako『大銀座、三都物語。』特集、立ち読みページ大公開!
2019.09.27

気になる誌面の中身をチェック。 9/28発売 Hanako『大銀座、三都物語。』特集、立ち読みページ大公開!

Hanako『大銀座、三都物語。』特集が、いよいよ9/28(土)発売!今回注目したのは、日本橋・銀座・丸の内の3大エリア!9月27日に開業する〈COREDO室町テラス〉の情報をイチ早くお届けしつつ、伝統と今が共存する日本橋の紹介、江戸前寿司やパーラー文化を築いた銀座の‟5大文化“研究、丸の内のモダンな建物探訪…など、街の歴史や文化を伝え、その街の魅力をもっと知ってもらうためのコンテンツを盛り込みました。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

▼ネット書店での購入はこちらから

銀座・日本橋・丸の内。大銀座の“ビッグ3”を改めて深掘り。

Hanako恒例の“大銀座”特集。今回は、その中心をなす3大エリアにフォーカス!いわずと知れた銀座に、〈COREDO室町テラス〉開業と台湾の〈誠品生活〉上陸のニュースで沸く日本橋、天皇陛下の御即位を披露する「即位の礼」を間近の皇居に控える丸の内。私たちが世界に誇れる街・大銀座。この秋も、その勢いは止まらない!

いま最も活気ある、昔と今が溶け合う街「日本橋」

この秋の大銀座のビッグニュース、〈COREDO室町テラス〉の開業。一方、中央通りから一歩足を踏み入れれば、昔からの裏路地が広がり老舗のあたらしい試みをそこかしこで目にするのも日本橋ならでは。

秋の大銀座を賑わすムロホン(室町・本町)と、そこから足を延ばしたい人形町や浜町など“グレーター日本橋”エリアが織りなす日本橋の魅力を余すことなくご紹介します。

日本の中心で生まれた5つの文化を育んだ街。「銀座」

銀貨を鋳造する場にちなみ「銀座」と呼ばれ始めたのは、江戸時代。職人や役者が集い、西洋のものが並び、流行が生まれました。銀座は、多種多様な要素が混ざり発展した、文化を育んできた街なのです。

例えば、日本初の「フルーツパーラー」は、大正時代の銀座。新しく刺激的なもの、美しくキラキラしたものがこの地で生まれ、令和の今まで進化を遂げつつ、街を豊かにペイントしています。今回切り取ったのは、そんな銀座を代表する5つの文化。その理由を知れば、銀座がもっと特別な場所になる!

美しい皇居を望むモダニズムが息づく街。「丸の内」

明治時代に誕生した、日本初のオフィスビル「三菱一号館」。ジョサイア・コンドルが手掛けた西洋風赤レンガの建物は丸の内の象徴となり、それを皮切りに洋風建築が立ち並び始め、「一丁倫敦」と呼ばれるモダンな街並みが形成された丸の内。

美しい皇居が目の前に広がり、東京駅を有するこのエリアはビジネスの要所ということだけにとどまらず、日本中から多くの人々が集い、ショッピングやグルメを楽しむ場所。歴史的建造物と最先端のビル群が織りなす物語。丸の内は奥深い!

BOOK in BOOKは「丸の内・大手町 Hanakエディターの取材ノート」

東京駅のすぐ近く。新たなお店、話題性抜群のお店、テッパンのお店…とありとあらゆるお店が詰まった丸の内は、ハイレベルなグルメタウン!Hanako編集部のとあるエディターが作ったグルメ取材ノートをここに公開。

東京駅のすぐそばでアクセス抜群。オフィス街のイメージの丸の内は、実は人気のグルメスポット!新しい話題のお店も続々オープンしています。グルメ激戦区の丸の内の魅力、余すことなく取材しました!

第2特集は、「Hanako Beauty Tips」

テレビ朝日アナウンサー・弘中綾香さんが登場!ちょっとしたことで、女の人はキレイになる。そして、キレイになるとやっぱり毎日が楽しくなる。コツだったり、気づきだったり、できそうな身近なことで、いつもの自分を少し、バージョンアップしてみませんか?

気づけば何年もメイクが変わらない…。トレンド感を出したいけど、やりすぎは嫌。そんな悩みを弘中綾香さんが河北裕介さんに解決してもらいました。

この秋も、大銀座の勢いは止まらない!

▼ネット書店での購入はこちらから

編集部

私たちが世界に誇れる街。大銀座。この秋も、その勢いは止まらない!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る