2019年10〜11月の注目イベント6選!【銀座・丸の内・日本橋・京橋】アートにビアフェス、祭りまで。
2019.10.01

夜景をバックに楽しむ、新感覚サウンドインスタレーションも。 2019年10〜11月の注目イベント6選!【銀座・丸の内・日本橋・京橋】アートにビアフェス、祭りまで。

アートにビアフェス、祭りまで、2019年秋も注目イベントが目白押し!Hanako『銀座・丸の内・日本橋 大銀座、三都物語。』「大銀座 秋の注目イベントピックアップ!」より、銀座・丸の内・日本橋・京橋のイベント6選をご紹介します。お出かけの参考に。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

~10/31『ROOF TOP ORCHESTRA─音を奏でる庭園─』/銀座
光と音を“体感”する新感覚サウンドインスタレーション。

サカナクションの山口一郎氏が発起人を務める、音楽に関わる音楽以外の新しい形を提案するプロジェクト「NF」。GINZA SIX ガーデンでは、地上約56m、銀座最大面積の屋上庭園を生かし、NFプロデュースのインスタレーションを開催中。来場者がモニュメントを打楽器のように叩くと合計36種類の音と光が発せられ、複数の来場者の音と光が共鳴する仕掛けに。銀座の夜景を背景に幻想的な体験を。

『ROOF TOP ORCHESTRA─音を奏でる庭園─』
■開催期間:開催中~10月31日(木)
■休み:無休
■開催時間:日没~23:00
■料金:無料
■場所:〈GINZA SIX ガーデン〉 東京都中央区銀座6-10-1 屋上

~11/24『「長く生きる。“DNA”を繋ぐ50脚の椅子」展─永井敬二コレクションより─』/銀座
曲げの技術で生まれ、引き継がれる、50脚の椅子たち。

©ATELIER MUJI GINZA2019

2019年4月に誕生した〈無印良品 銀座〉。6階にある〈ATELIER MUJI GINZA Gallery 1〉で開催される、ロングライフデザインを考える「栗の木プロジェクト」第2弾がこちら。1859年に誕生した、トーネット社の曲木椅子「No14」を礎にしつつ、そこから発展した代表的な50脚を展示。椅子を生命体と見立て、DNAネットワークの広がりの視覚化を試みる。長く生き続ける「もの」の秘密に迫る。

『「長く生きる。“DNA”を繋ぐ50脚の椅子」展─永井敬二コレクションより─』
■開催期間:開催中~11月24日(日)
■休み:店舗の休みに準ずる
■開催時間: 10:00~21:00
■料金:入場無料
■場所:〈ATELIER MUJI GINZA Gallery 1〉 東京都中央区銀座3-3-5〈無印良品 銀座〉6F 

10/4~27 ミュージカル『ラ・マンチャの男』東京公演/丸の内
日本初演から半世紀。松本白鸚渾身のライフワーク。

写真提供/東宝演劇部

ミュージカル『ラ・マンチャの男』の舞台は16世紀末のスペイン、セビリアの牢獄。教会を侮辱した罪で捕らえられたセルバンテスの姿を追う現実世界と、劇中劇『ドン・キホーテ』の世界を重層構造で描く。1969年から主演を務めるのは、今年喜寿を迎えた松本白鸚(まつもとはくおう)。同一ミュージカル作品の主役を50年演じ続けるという偉業に挑む。瀬奈じゅんら、新たなキャストにも注目。

『ラ・マンチャの男』
■公演期間:10月4日(金)~27日(日) 休演日、貸し切り公演あり。詳細は問い合わせを。
■出演:松本白鸚、瀬奈じゅん ほか
■料金:S席13,500円、A席9,000円、B席4,500円
■場所:〈帝国劇場〉 東京都千代田区丸の内3-1-1

10/4~11/4『マルク・シャガール─夢を綴る』/銀座
シャガールの油絵&リトグラフで華麗な色彩を堪能。

マルク・シャガール《 恋人たちとマーガレットの花》 1949-1950年 油彩/カンヴァス 73.0×46.9㎝ ポーラ美術館蔵 ©ADAGP, Paris&JASPAR, Tokyo, 2019, Chagall® C2970

ポーラ銀座ビル3階にある〈ポーラ ミュージアム アネックス〉では、ビル設立10周年を記念しシャガール展を開催。20世紀を代表する画家のひとりであり、その美しい色彩から“色彩の魔術師”と呼ばれるマルク・シャガール。今展覧会では、ポーラ美術館所蔵の《恋人たちとマーガレットの花》(右写真)を含む油絵7点と、挿絵本『ダフニスとクロエ』を展示。

『マルク・シャガール─夢を綴る』
■開催期間:10月4日(金)~11月4日(月・振替休日)
■休み:10月7日(月)、15日(火)、28日(月
■開場時間:11:00~20:00(入場は19:30まで)
■料金:入場無料
■場所:〈ポーラミュージアム アネックス〉 東京都中央区銀座1-7-7 ポーラ銀座ビル 3F 

10/12、13『GINZA de FRESH HOP FEST』/銀座
国産ホップが生んだフレッシュビールで乾杯!

銀座ソニーパーク地下4階の〈“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY〉にて行われる、ビールフェスティバル。今年収穫したばかりの日本産フレッシュホップを使用した、国内のさまざまなブルワリーのクラフトビールが楽しめる。2回目となる今年は、岩手県遠野産のホップ「IBUKI(いぶき)」を使った「SPRING VALLEY BREWERY Hop Fest」ほか、30ブルワリー以上の商品が提供される予定。

『GINZA de FRESH HOP FEST』
■開催期間:10月12日(土)、13日(日)
■開催時間:11:00~20:00
■料金:入場無料(ビール代別途)
■場所:〈“BEER TO GO” by SPRING VALLEY BREWERY〉東京都中央区銀座5-3-1〈Ginza Sony Park〉B4

10/27『大江戸活粋パレード 日本橋・京橋まつり』/日本橋・京橋
全国各地から、名物の祭り&うまいものが集結!

今年で47回目を迎え、京橋から日本橋にかけてのエリアで10月の風物詩ともなっているイベント。江戸から全国へつながる五街道の起点である「日本橋」で、国道完成記念で始まったパレードが引き継がれ、現在は全国各地の伝統的な祭りや踊りが集まり、披露されるお祭りとして注目を集めている。全国各地の名物グルメが20店舗以上出店する「諸国往来市」にも注目。

『大江戸活粋パレード 日本橋・京橋まつり』
■開催期間:10月27日(日)
■開催時間:9:30~16:00(諸国往来市)、11:00~15:00(パレード)
■料金:無料
■場所:中央通り(京橋3丁目~日本橋室町3丁目周辺) 

Hanako『大銀座、三都物語。』特集では、大銀座エリアの楽しみ方を多数ご紹介しています!

(Hanako1177号掲載)

編集部

Hanakoをはじめマガジンハウスの雑誌はこちら。https://magazineworld.jp/hanako/

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る