マスクでも映える「目元」に。【U6,000円】今こそ取り入れたい目元ケアアイテム4選
2020.07.26

美しい目元で差をつけよう。 マスクでも映える「目元」に。【U6,000円】今こそ取り入れたい目元ケアアイテム4選

マスク生活が続く毎日。目元が目立つ日々が続くからこそ、メイクの前にまずケアを見直してみませんか?まつ毛や目周りのたるみまで。デリケートな目元ゾーンを美しく整えてくれるアイテムをご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.資生堂 :まつ毛美容液「プロフェッショナル アデノバイタル アイラッシュセラム 」

〈資生堂 アデノバイタル〉「アイラッシュセラム」
〈資生堂 アデノバイタル〉「アイラッシュセラム」

〈アデノバイタル〉というシャンプー・トリートメントラインがあり、そのラインのまつ毛美容液である〈資生堂 アデノバイタル〉「アイラッシュセラム」。チップが細くて、下まつげの細かい毛などにもさっとぬれて便利。まつ毛がふんわりして、強くなっていく感じがしますよ。 

●さらに詳しい内容は働く女子のビューティー投資学 第20回をチェック!

2.ayanasu:敏感肌用目元美容液「アイクリームコンセントレート」

ayanasu

ストレスが引き起こす肌トラブルに着目。肌細胞同士の結びつきをサポートしてバリア機能を高め、保水成分コンドロイチンで乾きをブロック。ゆるみがちな目元の肌に、ハリとしなやかさ取り戻す。
■アイクリームコンセントレート 15g 5,000円(ディセンシア 0120-714-115)

(Hanako1168号掲載/photo : MEGUMI (DOUBLE ONE) text : Yumiko Kazama)

3.CLINIQUE:目元用美容液「モイスチャー サージ 96 アイコンセントレート 15g」

〈CLINIQUE〉

皮膚が薄く皮脂が少ないため、乾きやすい目元に潤いをチャージ。3種類のヒアルロン酸が、肌の水分をキープする。ひんやり心地よいウォータージェル状で、メイク前にもおすすめ。

■「モイスチャー サージ 96 アイコンセントレート 15g」 4,400円(クリニーク 0570-003-770)

(Hanako1178号掲載/photo:MEGUMI(DOUBLE ONE)text:Yumiko Kazama)

4.DHC:部分用美容液「ザスノーショット」

〈DHC〉「ザスノーショット」

見た目の印象を左右する、こめかみから目尻、頬骨を通るCゾーンの色ムラをフォーカス。狙った部分にのばしやすい質感で、とろけるようになじむ。ビタミンC誘導体がシミを防ぎ、植物由来成分で肌の活力を高める。■〈DHC〉0120-333-906

(Hanako1171号掲載/photo:MEGUMI(DOUBLE ONE)text : Yumiko Kazama)

今月のスペシャル

夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。夏の楽しいお酒特集!おうちで楽しむ「べランピング」から、今年のトレンドカクテルをチェック。
TOPに戻る