1枚でスタイリングが決まる!2019年春に着たいトレンドワンピース5選
2019.05.03

Hanako Shopping List 1枚でスタイリングが決まる!2019年春に着たいトレンドワンピース5選

今年はワンピースの当たり年。定番のフォルムは春カラーや素材感でアップデートされ、スモッグワンピースやコート風などこれまでにないユニークなデザインも登場しています。今回は、日本初上陸モノやニューブランドからも続々登場しているワンピースをご紹介します。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.Coat dress

46,000円(フィータ ユナイテッドアローズ新宿店 03-5321-7601)

この春夏にデビューした〈フィータ〉は、日本をはじめ世界中の職人技にフォーカス。このリネン素材のコートドレスは、背中に繊細なリバーレースをドレスをあしらった、後ろ姿も様になる一枚。リボン使いもロマンティック。

2.Smock dress

33,000円(ルフィル 03-6748-0540)

スモックドレスは注目株。新ブランドの〈ルフィル〉のコンセプトは「CLEAN、COMFORTABLE、COUTURE-SHIP」。リラックス感のあるオーバーサイズのデザインに、サイドのボタンでアクセントを。グリーンが春らしさを盛り上げる。他にイエローなども。(共布ベルト付き)

3.Shirt dress

38,000円(カレンソロジー×ウーア カレンソロジー青山 03-6419-7899)

日本人女性が手がける人気ブランドがコラボレーション。ウエストにタックを寄せ、裾へ向けて緩やかに広がるシルエットといい、長めの丈感といい、大人のシャツドレスとしてまさにパーフェクト。オン、オフ問わず活躍しそう。

4.Camisole dress

23,000円(メゾンスペシャル 03-6451-1660)、タンクトップ 13,000円(サヤカディヴィス ユナイテッドアローズ六本木ヒルズ店 03-5786-0555)

春になると欲しくなるキャミソールドレスは、変化球のデザインを。形状の異なる2種類のプリーツ素材をらせん状にレイヤード。重ね着も楽しめる。

5.Wrap dress

29,000円(ソフィーディートゥモローランド 0120-983-511)

アフリカンバティックを使ったフレンチブランドのドレスたちが日本初上陸。このラップドレスは、独特な柄の美しさはもちろん、袖や裾にフリルをあしらったボリューム感のあるシルエットも目を引く。他にも様々なカラーやパターンが。

(Hanako1172号掲載/photo:Kengo Shimizu styling:Chiaki Utsunomiya edit:Hiroko Yabuki)

編集部

新ブランドもチェックしなくちゃ!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る