どの動画サービスにするか迷ったら。映画・ドラマ大好きな20代女子が語る、〈Netflix〉のここがスゴい!
【PR】 2019.04.29

休日は〈Netflix〉にどっぷり浸かる。 どの動画サービスにするか迷ったら。映画・ドラマ大好きな20代女子が語る、〈Netflix〉のここがスゴい!

さまざまな機能がある〈Netflix〉。数あるストリーミングサービスのうち、〈Netflix〉ならではの良さってどんなところ? ユーザーが解説します!(PR/Netflix)

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

POINT 1.あらかじめモバイル端末にダウンロードしておけば、オフラインでも作品を楽しめる!

「Wi-Fi環境で、スマホやタブレットに観たい作品をあらかじめダウンロード。そうすれば、外出先でもデータ通信量を気にせず〈Netflix〉が楽しめます。機内モードでもOKなので、飛行機での移動中にたっぷり観るのもおすすめですよ」

POINT 2.家族でアカウントをシェアしつつ、自分だけにぴったりの作品もおすすめしてもらえる!

「〈Netflix〉はひとつのアカウントで、5つのプロフィールが作れます。マイリストの作成や視聴履歴のピックアップはプロフィールごとだから、パーソナルな楽しみ方ができて安心。もちろん、おすすめも私の好みに合うものばかり♡」

POINT 3.デバイスを変えても、前回観終わったところから再生できる!

「途中で観るのを中断しても、次にまたそこから観られるので、電車の中とか入浴中とか、ちょこちょこ観ているうちに長いシリーズものも意外とすぐにコンプリート。テレビにスマホにと、デバイスを変えても適用されるのも便利」

POINT 4.世界中で作られる、〈Netflix〉オリジナル作品が大充実している!

「オリジナル作品には女子の心をワシ掴みにするものが盛りだくさん。『ROMA』はなんと、今年のアカデミー賞を受賞。『好きだった君へのラブレター』など、世界中で制作された作品を簡単に楽しめるのも醍醐味!」

POINT 5.思い立ったらすぐ申し込める&特別な準備が不要で、手持ちのデバイスで楽しめる!

「申し込みはネットで完結。ネットにつながるスマホやタブレットがあればすぐに観始められる。専用プレーヤーなどは不要です。〈Apple TV〉や〈Fire TV Stick〉を使って、テレビでの視聴もOK 。スマートテレビなら、それがなくても大丈夫」

POINT 6.平均1日1本のペースで映画やドラマが配信。観たかった作品がたくさん見つかる。

「〈Netflix〉は作品数が多いと思ったら、毎日こんなに配信されているなんて驚き!話題作に敏感で、それがアップされるタイミングも早いから、劇場で観逃した映画や放送終了間もないヒットドラマが、すぐに配信されます」

Navigator…川久保美月

ハナコラボディレクター。「ドハマリした『TERRACE HOUSE』の、5月からの新シリーズが待ち遠しい!」

さあ、広大な〈Netflix〉の世界へ!〈Netflix〉の視聴方法

STEP1.アカウント作成
まずは〈Netflix〉の公式ホームページ(https://www.netflix.com/jp)にアクセスしてアカウントを作成。トップページの「30日間無料で視聴する」をタップすることからスタート。

STEP2.毎月の視聴プランを決める

画質別の月額料金が3タイプ。移動中にスマホで観るくらいなら標準画質で十分。また、同時に観られる画面数がプランによって違うので、家族でシェアする場合は一考を。

STEP3.支払い情報の入力
クレジットカードやデビットカード、プリペイドカードなど、支払い情報を入力。料金は、1カ月(30日)の無料体験後、毎月自動的に課金されるシステムになっている。

STEP4.プロフィール作成
プロフィール作成画面でユーザーの名前を入力すればOK。これで設定は完了し、あとはそのプロフィールから〈Netflix〉にアクセスして、視聴したりマイリストを作ったりする。

(Hanako1172号掲載/photo : Kanako Nakamura styling : Yui Ootani hair & make : Shoko Narita model : Miyuki Emond edit (model) : Nao Yoshida text : Aya Wakayama, Nami Hotehama)

編集部

〈Netflix〉のおすすめ番組を多数ご紹介していきます!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る