コスパ抜群で極上のジューシー体験が叶う!肉好きが食べたい人気店の一皿とは?
2018.03.22

おいしいお肉をガッツリ食べたい! コスパ抜群で極上のジューシー体験が叶う!肉好きが食べたい人気店の一皿とは?

おいしいお肉をガッツリ食べたい!そんな時のおすすめとは?黒毛和牛のステーキフリットから豚肩肉の炭火焼まで、良コスパで楽しめる人気店のスペシャルな一皿をご紹介します。
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.【閉店情報あり】〈和牛バル298〉の「ステーキフリット」/中目黒

「A5ランクの肉を気軽に」がコンセプト。“幻”と名高い尾崎牛をはじめとする黒毛和牛を、ステーキなどの肉料理はもちろん前菜や小皿料理にも贅沢に使用。

MG_8932_atari
フレンチスタイルの「ステーキフリット」1,600円

2.〈cafe & bistro アメニテギンザ〉の「燻製した豚肩肉の炭火焼」/銀座一丁目

黒葛原徹シェフはフレンチでの経験が長いだけに、炭火で焼く肉の火入れ具合やソースとのバランスも完璧。

138

「燻製した豚肩肉の炭火焼」1,300 円は、絶妙な火加減で焼き上げた豚肉の下に、キャベツにブイヨンの旨味が染み込んだシュークルートが。平日のランチセットには、ここで焼いている天然酵母のパンの食べ放題と飲み物が付く。16:00までランチが食べられるのもポイント。

1,000円台で野菜がたっぷり添えられるのもうれしい。

3.〈BLT STEAK GINZA〉の「プライムビーフステーキサンドイッチ」/銀座

USDA格付け最高位のプライムビーフが大人気のステーキハウスでは、豪勢なステーキサンドを。

331-2

「プライムビーフステーキサンドイッチ」2,160 円は、ハーブと玉ねぎベースのチミチュリソース、パルメザンチーズ、トリュフオイルなどの重層的な味わいがプライムビーフを引き立てる。フレンチフライも止まらない味。コーヒー付き。

ドライエイジングのサーロインは驚くほど柔らかくジューシーで、赤身肉の概念を覆す。特注のバゲットやオリジナルソースとの相性も最高。

こんな記事もオススメ!
☆カジュアルに上質なお肉が食べられる銀座のランチ3軒はコチラ!
☆肉の聖地・中目黒で行くべき3軒はコチラ!

(Hanako1142,1143号掲載:photo:Kanako Nakamura,Mariko Tosa Text:Riko Saito,Yasuko Mamiya)

TOPに戻る