こってりラーメンから、あっさりラーメンまで!吉祥寺でいま人気のラーメン4選
2018.03.21

ラーメンの名店がひしめく吉祥寺エリア。 こってりラーメンから、あっさりラーメンまで!吉祥寺でいま人気のラーメン4選

ラーメンの名店がひしめく吉祥寺エリア。さらに最近は新店が相次いでオープンし、 激戦区として再び人気上昇中。そこで最先端から定番まで、個性豊かな6軒をレコメンド。

編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

1.コク、旨み 、辛みが三位一体 〈鷹神〉

関東、関西の名店で修業を積んだ経験豊富な店主が満を持して開店。鶏ガラと香味野菜を使い、2日以上かけて作る鶏白湯スープは、濃厚でコク深い。ノーマルな白鷹と、唐辛子たっぷりの赤鷹があり、赤鷹はパンチがありながらも、辛さと旨みのバランスが絶妙。

〈鷹神〉
■武蔵野市吉祥寺本町1-13 -2 B1
■1:30~23:30( 23:00 LO) /無休
■12席/禁煙

2.行列覚悟の無化調ラーメン 。〈麺屋 さくら井〉

〈麺処 ほん田〉出身の店主が独立し、地元・ 三鷹の住宅街にオープン。化学調味料を一切使わずに仕上げるため、はかた地鶏のガラや大山鶏の丸鶏など、素材のよさが凝縮した優しい味わいが特徴。醤油、塩のほか、最上級アゴ煮干を使った「煮干しらぁ麺」800円も。

<麺屋 さくら井>
■武蔵野市西久保2-15 - 27
■11:30~14:30、18:00~21:00/水休(火、日、祝は昼のみ)
■8席/禁煙

3.鮮魚主役のあら炊きスープ。〈麺屋海神 吉祥寺店〉

スープには、真鯛やブリなど、築地から届く5〜6種類の鮮魚のあらを使用。一度炙り、丁寧にアクを取り除きながら手間ひまかけて炊き上げるため、くさみが一切なく、滋味深い味わいがたまらない。あらは日替わりなので、毎回違った味わいのスープが楽しめる。

<麺屋海神 吉祥寺店>
■蔵野市吉祥寺南 町1-5-9 2F
■11:00~23:00 LO/無休
■18席/禁煙

4.和食出身の店主が作る一杯。〈真風〉

店主が和食からラーメン業界に転身して〈真風〉を開いたのが 2006年のこと。いまだ連日行列で、売り切れ必至。4種類のラーメンがそろい、約7割が注文するのが鯛塩らーめん。豚骨のパンチに負けないよう、鯛の香りを引き出した完成度の高い一杯は、やみつき覚悟。

<真風>
■武蔵野市吉祥寺南町 2 - 6- 2
■ 11:30~ 13:30 LO 、18:00〜なくなり次第 ※土日祝通し/火水休
■11席/禁煙

こんな記事もおすすめ!
☆【吉祥寺】ヘルシー女子会やひとりごはんにぴったりな2軒はこちら
☆遅めランチができる吉祥寺のオススメ3軒はこちら
☆吉祥寺の肉イタリアン・肉バルおすすめの一皿はこちら

(Hanako 1151号掲載:photo : Yoko Tajiri text : Emi Suzuki)

編集部

吉祥寺ランチはラーメンに決まり!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
ichikami_sidebar
TOPに戻る