n_Alaska-024
2018.03.04

喧騒を忘れてほっと一息! レトロクラシカルなラウンジも!東京のビル街で見つけた名喫茶3軒

今も残る昭和の名ビルには、都会のオアシスとなるような名喫茶があるんです!レトロクラシカルなラウンジをはじめ、おすすめ3軒をご紹介。

1.絶品ランチと東京の風景を思う存分堪能できる〈パレスサイドビル〉の〈レストラン アラスカ〉/竹橋

s_Alaska-024

ビル竣工と同時に開店。全面ガラス張りで、窓からの風景までもがデザインされたインテリアのよう。

Alaska-049

落ち着きのあるラウンジ。

創業時と変わらぬレシピで作られるカレーは、玉ねぎの甘みと牛肉の深いコクが堪能できる絶品。

ビーフを含めた4種類から選べる「アラスカ特製カレー&ライス」2,310円
ビーフを含めた4種類から選べる「アラスカ特製カレー&ライス」2,310円
熱々でおいしい「特製アップルパイ」756円、紅茶594円
熱々でおいしい「特製アップルパイ」756円、紅茶594円

ゆったりとしたラウンジも、思わず長居しそうな居心地のよさだ。

2.〈ニュー新橋ビル〉の気持ちいい光が差し込む上品なラウンジ〈カトレア〉/新橋

cattleya-007

ビル竣工から数年後にオープン。空港のラウンジのように開放感ある雰囲気で、かわいらしいクリーム色のソファでゆったりとくつろげる。雑味がなくすっきりとした味わいのコーヒーから、レモンを1個搾ったレモンスカッシュまで、豊富なドリンクを選ぶのも楽しい。

「ソーダフロート」600円(税込)
「ソーダフロート」600円(税込)

野菜たっぷりのサンドイッチも一緒にどうぞ。

3.手作りのおいしさに何度でも通いたくなる〈新橋駅前ビル〉の〈ポンヌフ〉/新橋

ビル竣工時に開店。店名は、フランス語で「新橋」の意味。

ponnuhu-037

総ガラス張り、オープンキッチンは当時の最先端。

名物のナポリタンは、牛肉や野菜を煮込んだ自家製ソースとケチャップを合わせたソースが極太麺にからんで美味。

「ハンバーグスパゲティ」1,150円(税込)。プリンも絶品。
「ハンバーグスパゲティ」1,150円(税込)。プリンも絶品。

粗挽肉や玉ねぎの食感が楽しいハンバーグもジューシーで、どちらもほっとする味わいだ。

こんな記事もおすすめ!
☆珈琲派?紅茶派?こだわりの一杯が飲める純喫茶店はこちら!
☆サイフォンで淹れたこだわりの珈琲が飲める純喫茶2軒はこちら!
☆ネルドリップコーヒーが楽しめる!おしゃれな喫茶店2軒はこちら!

(Hanako1150号掲載/photo : Kayoko Aoki text & edit : Eri Tomoi)

編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →
2021年4月1日以降更新の記事内掲載商品価格は、原則税込価格となります。ただし、引用元のHanako掲載号が1195号以前の場合は、特に表示がなければ税抜価格です。記事に掲載されている店舗情報 (価格、営業時間、定休日など) は取材時のもので、記事をご覧になったタイミングでは変更となっている可能性があります。
TOPに戻る