7e5c4bee9290ddc5941d3e3e30c3a753

今年もこの季節がやってきた! バレンタインにおすすめ♪2018年最新「和ちょこ」まとめ。 Learn 2018.02.05

今年のバレンタインシーズンも、各ブランドから様々な種類の最新チョコレートが登場しています。その中でも今回は“和素材”を使用したチョコレート、「和ちょこ」をご紹介します♪

〈パティスリー・サダハル・アオキ・パリ〉/「AOKI 2018」

115

世界で活躍 するパティシエ・サダハルアオキ氏は、2017年フランスのショコラ愛好家団体「クラブ・デ・クロクール・ドゥ・ショコラ(「C.C.C.」)」によるショコラ品評会において、7年連続最高位を受賞しました。その受賞作4種すべてを味わえる、新作ショコラアソート「AOKI 2018」が登場です。

爽やかな酸味と滑らかなガナッシュが絶妙な『ユズ』や、黒ゴマの芳醇な香りと濃厚なガナッシュを組み合わせた『セザム』、エクアドル産カカオ豆を使用した『アリバ』、ヘーゼルナッツが香ばしい『プラリネ ノワゼット』の4種に加え、新作の『プラリネ ピスターシュ』と、プラリネとミルクチョコレートを合わせた、ハート型の『プラリネ オレ』の全6種がラインアップ。素材の良さを体感できる贅沢なセットは、バレンタインにもぴったりです。

◾価格:3,078円(税込)
◾販売期間:2018年1月19日(金)~
◾販売店舗:国内全5店舗・公式オンラインショッピングサイト・全国催事会場

315

「AOKI 2018」の他にも、アオキ氏の得意とする和素材を使用した新作アソートがお目見え。

「ミニ タブレット ジャポン 」は、高知県馬路村産の柚子を使用した『ユズ』や、黒ゴマの奥深さを楽しめる『セザム』、そして『キナコ』の3種類のミニタブレットを詰め合わせました。

◾価格:2,160 円(税込)
◾販売期間:2018年1月19日(金)~
◾販売店舗:国内全5店舗・公式オンラインショッピングサイト・一部催事会場

414

パリの街並みが描かれた、ポップでキュートな「タブレット パリ」は、愛知県西尾産の抹茶の渋みと甘みを堪能できる『マッチャ』や、芳しい玄米茶の味わいが口の中いっぱいに広がる『ゲンマイチャ』など、素材にこだわった全5種のタブレットは必見です!

◾価格:1,728 円(税込)
◾販売期間:2018年1月19日(金)~
◾販売店舗:国内全5店舗・公式オンラインショッピングサイト・一部催事会場

〈和楽紅屋〉/ 「獺祭抹茶トリュフ 宇治抹茶」

513

日本の美酒「獺祭」と京都の「宇治抹茶」を組み合わせた和のチョコレート、「獺祭抹茶トリュフ 宇治抹茶」。

雑味の無い優しい口当たりとほのかな甘みが特徴的な日本が誇る日本酒「獺祭」を贅沢に使用したチョコレートは日本だけでなく世界で評される一品。

深みのある日本酒と抹茶の渋みが良いバランスの大人なチョコレートに仕上がっています。さらに少量の酒粕を加えることで、より調和のとれた絶妙な味わい。

とろけ出すような滑らかな口溶け、芳醇な香りが漂うチョコレートは他では味わえません。

◾価格:2160円(税込)(6個入り)
◾販売期間:1月中旬~2月中旬(数量限定のため在庫無くなり次第終了)
◾販売店舗:和楽紅屋各店、オンラインショップ、バレンタイン催事会

〈帝国ホテル〉/ ボンボン ショコラ「ジパング」

613

2年ぶりにフルリニューアルした〈帝国ホテル 東京〉の「ボンボン ショコラ」は4つのテーマで構成されています。

その中の1つ「ジパング」は梅干やこし餡などの“和素材”を使用したショコラアソート。表面には青海波や麻の葉、矢絣などの模様があしらわれ、日本らしさ溢れるチョコレートに仕上がっています。

他ではあまり使われていない“和素材”を使用したチョコレートは斬新ながらも上品で繊細な味わい。中でも「小豆」はこし餡といちごのコンフィチュール、ホワイトチョコレートガナッシュを合わせた、見た目も「小豆」そのものの可愛らしいチョコレート。

今までに味わったことの無い、和と洋が見事に融合したチョコレートはプレゼントとしても喜ばれること間違いなしです!

◾価格:2,916 円(税込)
◾販売期間:2017年11月27日(月)~
◾販売店舗:帝国ホテル 東京 本館1階 ホテルショップ「ガルガンチュワ」

〈パレスホテル東京〉/「千代ちょこ」

710

江戸千代紙や着物柄などを日本の伝統美を取り入れた芸術的なチョコレート「千代ちょこ」は〈パレスホテル東京〉を代表する和スイーツのひとつ。

「千代ちょこ」の魅力はデザインだけでなくその繊細な口溶けと味わい。わずか2mmという薄さの「千代ちょこ」はホテル専属のショコラティエが一枚一枚丁寧に手作りしています。丁寧に包装された宝箱のような「千代ちょこ」は食べるのがもったいないほどです。

LRG_DSC01771

そんな「千代ちょこ」からバレンタイン限定でハート柄のデザインが登場しました!お箱は赤色と茶色の2色をご用意。今しか手に入らない「千代ちょこ」は見逃せません!

◾価格:2,600 円 (900 個限定)
◾販売期間:2月1日(木)〜
◾販売店舗:ペストリーショップ「スイーツ&デリ」

〈コンパーテス〉/ 「Special Truffle」

96

アーティスティックなデザインが印象的なロサンゼルス発のチョコレートブランド〈コンパーテス〉。

今年のバレンタインは「Feel Love」をテーマに、個性あふれるアイテムが数多くラインナップしました!
そんな〈コンパーテス〉からも「和ちょこ」が登場!

〈コンパーテス〉のアイコンでもある“スカル”がデザインされたボンボンショコラ「Special Truffle」には抹茶、ゆず、きな粉、しょうがなど、すべてのフレーバーに“和素材”を使用。

102

「和ちょこ」とはギャップのある“スカル”のデザインを組み合わせる遊び心は〈コンパーテス〉ならでは!男性へのプレゼントとしても喜ばれること間違いなしです!

◾価格:2,200円(税抜) 8個入り
◾販売店舗:コンパーテス各店舗、全国約66の催事会場
◾販売期間:2018年1月 15日(月)~

〈La BOMBANCE〉/「おチョコ」

116

10年連続でミシュランガイドの一つ星を獲得し続けている、日本料理店の名店〈La BOMBANCE(ラ・ボンバンス)〉からは日本酒本来の美味しさが楽しめる大人なチョコレート「おチョコ」が登場しました!

2018年1月31日(水)より伊勢丹新宿店6階で開催されている「SWEETS COLLECTION 2018」にて販売スタート。

「おチョコ」はオーナーシェフの岡元 信氏の“日本酒の可能性を更に広げたい”という想いから考案されました。

フレーバーはチョコレートとの相性抜群の日本酒「新政」「仙禽」「伯楽星」の計3銘柄がラインナップ。銘柄によって全く異なる味わいがお楽しみいただけます!

チョコレートの中には日本酒をふんだんに使用したジュレがたっぷりと入っており、チョコレートが溶けると同時に日本酒の味わいが口いっぱいに広がります。大人のための和のチョコレート「おチョコ」は、甘いものが苦手な男性や目上の方へのプレゼントとしてもおすすめです!

◾価格:1944円
◾販売店舗:伊勢丹新宿店本館6階 催物場
◾販売期間:2018年1月31日(水)~2月14日(水)

女子なら誰もが“ドキドキワクワク”するバレンタイン♪今年は日本ならではの「和ちょこ」を選んでみてはいかがでしょうか?

Videos

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR