〈たかむら〉豚の角煮 3,240円 120g / 6,480円 240g(送料別)。

冷凍食品から、冷凍料理へ。 名店の味を手軽に!〈冷凍良食〉でおうちご飯をランクアップ。 Learn 2021.04.07

緊急事態宣言発令中、そして解除された今も、遠方までおいしいご飯を食べに行くという機会は激減しまいましたよね。そんななか、独自の冷凍テクノロジー「プロトン凍結」で急速冷凍をすることで、各地の名店の料理が自宅で堪能できるお取り寄せサイト運営しているクオリアース。おうちご飯の時間が格段にレベルアップする〈冷凍良食〉の味わいを、レポートさせていただきます!

プロトン凍結で、ミシュラン一ツ星の味を食卓に!

自宅にはこんなパッケージで届きます。
自宅にはこんなパッケージで届きます。

これまでにも、有名店の味を自宅で楽しめる商品は数々流通していましたが、
〈冷凍良食〉に使われる「プロトン凍結」は、そのクオリティが格段に上。

冷風、磁力、電磁波を使って急速冷凍する技術で、食品の細胞崩壊を防ぎ、解凍時のドリップや離水量を少なくすることに成功。そうすることで、食品本来の味や舌触り、色味などの品質を保ちながら自宅で再現できるんです!

匠シリーズ〈HATSU〉の中華丼を実食!

「HATSU 中華丼」 5,400円 2食セット(送料別)。
「HATSU 中華丼」 5,400円 2食セット(送料別)。

大阪・北新地に店を構える〈HATSU〉は、ミシュラン2年連続星獲得。
〈冷凍良食〉では、豚の角煮や発酵バターの卵焼きが入った、なんとも贅沢な中華丼をいただけます。

おすすめの付け合わせは、麦ごはん、温泉卵、ぬか漬け、絹さや。
発酵キャベツやキノコが入った中華丼には、まろやかな味わいをプラスしてくれる温泉卵が抜群に合うんだとか。

あいにく麦ごはんがなかったので、玄米を合わせてみましたが、これまでに食べたことのない複雑な味わいでした!何よりも、本当に冷凍食品なの!?と驚くほど、具材のバラエティが豊富。なんと9種類もの食材が入っているのだそう。人参やキクラゲの食感もよく、最後までぺろりといただけました。

匠シリーズ〈たかむら〉の豚の角煮。

〈たかむら〉豚の角煮 3,240円 120g / 6,480円 240g(送料別)。
〈たかむら〉豚の角煮 3,240円 120g / 6,480円 240g(送料別)。

こちらは、かつて料亭〈たかむら〉の高村シェフが、修行時代から作り続けている「豚の角煮」。良質な豚バラ肉を米ぬかに漬け、1時間かけてじっくり煮込むことで脂を抜いていきます。最後にかつお出汁で炊き上げた角煮は、噛めば噛むほど甘みがあふれ出していくよう!

付属の特製マッシュポテトを合わせて食べると、食べたことを瞬時に忘れてしまうような口どけ。なんとも贅沢な体験でした…。和からしを上に乗せて食べるのもオススメです!

主食スープシリーズは、全6種類。

〈冷凍良食〉の主食スープシリーズ

「匠シリーズ」以外にも、〈冷凍良食〉オリジナルの6種類のスープもお取り寄せできます。栄養士監修のもと、1食でタンパク質やビタミンなどの栄養バランスまで徹底的に考え抜かれたオリジナルレシピ。休日のご褒美ランチに、忙しい朝に、栄養が偏りがちな日々に…。これが冷凍庫にある!というだけでどこか安心できちゃうスープシリーズです。

「帆立のミルクチャウダー」 1,026円(送料別)、「鰤のみぞれ汁」1,026円(送料別)。
「帆立のミルクチャウダー」 1,026円(送料別)、「鰤のみぞれ汁」1,026円(送料別)。

今回お試しさせていただいたのは、この2種類。
パンとも相性バッチリなチャウダーと、鰤(ブリ)と大根がやさしく絡む和のスープ。

チャウダーはランチに、みぞれ汁は夕飯時にそれぞれいただきましたが、
どちらも「今作ったよ」と出しても誰もわからないのでは?というほどの、作り立てのようなおいしさが味わえました。

IMG_5119

チャウダーには、これでもか!というほどたっぷりの帆立。
国産の帆立がまるっと贅沢に堪能できます。そのほかにも、じゃがいも、小松菜、人参など彩溢れる野菜も豊富。どちらかというとサラッ飲みやすいチャウダーなので、お腹にたまりすぎることもなく、パンと合わせて大満足のランチになりました。

そのほかにも、ミネストローネや薬膳スープ、具沢山豚汁まで!バラエティ豊かなスープシリーズは、あと1品欲しいときに本当に便利。
ほかにもおかずがあれば、ふたりで分けてもちょうど良い量でしたよ。

梱包画像

名店の味から、オリジナルレシピまで、冷凍保存ができるので、食べたいタイミングでいつでも解凍できるのがうれしい〈冷凍良食〉。
どのパックも、沸騰したお湯で15分ほど湯煎すれば完全に解凍されます。電子レンジを使用する場合には、食べる1日前から冷蔵庫で解凍後、レンジで加熱すればOK。

この春以降も、有名店と共同開発の商品が続々登場するとのこと!
次はどこのお店の何が食べられるのか…今からワクワクが止まりません!

〈冷凍良食〉
公式サイト

Videos

Pick Up

YUNO TAKEMURA PinterestヘアメイクアーティストYUNO TAKEMURAさんがPinterestを使う理由。ヘアメイクアーティストとしてサロンワークを中心に活動するYUNO TAKEMURAさん。私生活では、ヨガを取り入れるなど、充実したライフスタイルに憧れるフォロワーも数知れず。そんなパワフルな彼女の好奇心を日々育んでいるのがビジュアル検索ブラットフォーム。 「ブログやSNSが流行り出したのが学生時代。自然と昔からアウトプットやインプットができるツールに触れてきました。そのうちに、ピンタレストも使うようになり、気がつけば8年目。“五感派”の私にとって、すぐに言語化できない段階の感情や脳内のイメージをビジュアルによって整理してくれるピンタレストはとても便利です」 2021年に独立し、フリーになった彼女。同時にプロダクトブランド〈HOPE〉をローンチしたり、結婚披露宴のコーディネートもはじめ、活躍の幅を広げている。 「〈HOPE〉では自分が使いたいと思うものを展開しています。昔の人が使っていた“カンザシ”を、どれだけ現代のライフスタイルに溶け込ませることができるか考えた時にもピンタレストを利用しました。例えば、最初の段階では、漠然とカンザシを作りたいけれど、どういうデザインにしたいかは自分でも見えていないんです。でも、誰に使ってもらいたいか、どういう自分が身に着けたいかというイメージは頭の中にある。そんな時に、ピンタレストを開けば、どういったライフスタイルに自分が惹かれているのかがビジュアルとして上がっているので、本当に求めているディテールが明確になっていきます。そうやって探索していくうちに、想像を遥かに超えて、新しいマインドにも気づかせてくれるので、プロダクトのデザインも着地していきます。そんなふうに、求めているものをより具体的に形にしていくために、ブランドディレクションやウェディングコーディネートの仕事、そして自分自身のビジョンを思い描くビジョンボードをピンタレストで作ってます」。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.26 PR
ホールに入ってすぐの天井には大きなシャンデリアが。
6630個(!)のクリスタルガラスはアルコールのしずくを表している。文筆家・塩谷舞による「今日、サントリーホールで。」Vol.1「何か豊かなものに触れて気持ちを切り替えたい。美術館で何かいい展示してないかな、映画館は……」。そんな日常の選択肢に加えて欲しいのが「コンサートホール」。クラシックといって構える必要はありません。純粋に音を楽しむのはもちろん、目を閉じてゆっくりと息を吸いながら、最近の自分のことを振り返ったり、あるいは遠くの場所や知人のことを思い出したり。ホールを出るころには心と体がふわっと軽くなる。文筆家・塩谷舞がサントリーホールで体験して綴る、「コンサートホールのある日常」。Learn 2022.12.26 PR
Pinterest_WEB連載-3見て、考えて、作って。ピンタレストはもの作りのパートナー。美しく盛り付けられたお菓子の写真が人気を博し、SNSで計15万人以上のフォロワーを持つフードデザイナーのAi Horikawaさんは、お菓子作りはもちろん、ビジュアル制作まで手掛けている。高校生(!)のときから10年以上使っているピンタレストは、もの作りの基礎体力をつけ、今のキャリアを築くためのツールであり「もの作りのパートナーです」という、彼女のピンタレストライフとは。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。Learn 2022.12.12 PR
Pinterest_WEB連載_#2-1ピンタレストは自分の視野や世界を広げるツール。人物やトラベル、企業などの広告撮影で活躍しているフォトグラファー、もろんのんさん。昨年、フリーランスになるまでは、会社員と兼業していた。そのキャリアの過程を聞いてみると。 「もともとカメラが好きというよりは、友人とのおでかけの延長線上に写真があったんです。学生時代から、『日光の紅葉を見に行こう』『国営ひたち海浜公園のひまわりを撮りに行こう』と、さまざまなところへ出向き、撮影したカットをSNSに載せていたら、Hanakoさんからお声をかけていただいて。写真の仕事を始めて8年目です」 独学でカメラを勉強してきた中、ピンタレストがおおいに役立ってきたそう。 Pinterestに関するアンケートはこちらから。 Learn 2022.12.19 PR