ご近所レストランのテイクアウトグルメ。赤羽編
2020.06.19

第71回 あのお店もはじめました! ご近所レストランのテイクアウトグルメ。赤羽編

新型コロナウィルスの感染拡大が続くなか、注目されるフードアクションのひとつが、飲食店が新しくはじめているテイクアウトメニュー。そんなおいしいテイクアウトをエリア別にピックアップ!自宅や勤務先からほど近い「ご近所レストラン」のメニューをチェックして!!こちらの記事では赤羽周辺エリアのお店をご紹介します。
【Hanakoからのお願い】
・自宅、勤務先から徒歩や自転車で行ける「ご近所」のお店に行きましょう。
・事前に注文方法などをしっかり確認しましょう。
・受け取りに行く際は、最少人数で行きましょう。
・マスクの着用、手指の消毒も忘れずに!
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

こだわり食材を使った栄養満点のお弁当が充実〈ごはんみやち のうのう〉。【王子神谷】

〈ごはんみやち  のうのう〉【王子神谷】
「こだわりの定食のお弁当」830円(税込)。

2018年7月30日にオープンしたカウンター6席の小さな定食屋〈ごはんみやち のうのう〉。定食に使用するお米は秋田県のオーガニック極上あきたこまちで有機農家さんの直送米、みそ汁は天然だしと国産にんにく、三陸産わかめなど厳選食材ばかり。この定食を詰めた物をお弁当として、テイクアウト販売しています。

人気No.1は、「米っこ桃豚の国産しょうがだれのピリッとしょうが焼きお弁当」(780円、全て税込)。農林水産大臣賞を受賞、JGAP認証取得しているポークランドグループが手がける“米っこ桃豚”のしょうが焼きをメインに、フレッシュ野菜サラダ、本日の小鉢、自家製ぬか漬けほか惣菜と盛り沢山な内容になっています。「長崎県産の甘塩アジの開き(大)お弁当」(830円)など、老舗の厳選高級干物を使った焼き魚も絶品です。

「おいしくて栄養価の高い食事が出来るように誠心誠意努めています。こだわり食材を使用して注文を受けてから安心安全に調理しておりますので、ぜひ召し上がってみてください」(店長・宮地由加)。

★受付・ピックアップ方法
店頭または電話(090-9964-1303)で11:30〜14:30(水休)の時間受付。

★お店からの注意事項・メッセージ
アレルギー、ベジタリアンなどの食事の対応も出来ますが、予約での連絡をお願いします。注文をいただいてから、定食を詰めるので、お渡しするまでに時間がかかります。可能であれば、お電話での注文をお願いします。

★住所
東京都北区神谷3-4-1

text:Riho Nakamori

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る