女子旅、家族旅行に!【滋賀旅行】自然豊かなおすすめグルメ&スポット5選
2020.08.22

厄落としから究極パンまで。 女子旅、家族旅行に!【滋賀旅行】自然豊かなおすすめグルメ&スポット5選

琵琶湖をはじめとした豊かな自然に溢れる滋賀県。これからの季節、旅行の目的地にもぴったり。そこで今回は、滋賀県・比叡山周辺のお店をご紹介します。新旧バランスよくお店が立ち並ぶ門前町をぶらぶらホッピングしませんか?
編集部
編集部 / Hanako編集部

「東銀座にある編集部からお届けします!」

編集部さんの記事一覧 →

1.ご主人の情熱があふれる焼きたてパンは、自家製にこだわり抜いた究極もの。〈ボン・リジェール〉

〈ボン・リジェール〉滋賀
「石窯カンパーニュ」のほか、 約15種類のパンが店頭に並ぶ。
〈ボン・リジェール〉滋賀

店が並ぶ坂本の町から10分ほど歩くと突如現れるパン屋さんは、フレンチのシェフだったというご主人が2010年にオープン。国産小麦にオーガニック全粒粉を使用し、巨峰やイチジクを使った自家製の天然酵母が甘みを引き出す。なんとご主人、「石窯もつくっちゃいました」って、すごくないですか!?

〈ボン・リジェール〉
自家製天然酵母を使い、薪火石窯で焼いたつくりたてのパンが毎朝店頭に並ぶ。
■滋賀県大津市下阪本6-15-4
■077-532-1341
■10:00〜18:00 火休

2.歴史あるところに老舗あり。坂本の町で食す蕎麦は、オツです。〈本家鶴喜そば〉

〈本家鶴喜そば〉滋賀
ほどよく脂がのったプリプリの鶏肉があっさりとしたダシによく合う「鳥なんばんそば」930円。
〈本家鶴喜そば〉滋賀
創業300年の蕎麦屋。

創業は1716年。古くから法要などで延暦寺に蕎麦を納めてきたという由緒正しき蕎麦屋。歴史を感じさせる店構えに思わず背筋が伸びるけど、活気あふれる店内で食べる一杯にほっと一息。お座敷もあるので、しっかりくつろげる。

〈本家鶴喜そば〉
■077-578-0002
創業300年の蕎麦屋。
■滋賀県大津市坂本4-11-40
■10:00〜18:00 第3金休(季節によって異なるので要確認)

3.一軒家の中で「いただきます!」。心にも体にもしみる“おうちごはん”。〈tuku_ta〉

〈tuku_ta〉滋賀
週替わりのメインと副菜4品の「今日のお昼 ごはん」1,150円。
〈tuku_ta〉滋賀
居宅の一部を改装した食堂で、家庭の味にほっこり。

2015年にオープンしたというその食堂の門構えは一見、普通の民家のよう。しかし、ガラッと引き戸を開けると、店内の高い天井の土間と太い梁に驚かされる。女性オーナーとその妹さんの作るランチの優しい味と、家庭的な空間に癒される。
〈tuku_ta〉
居宅の一部を改装した食堂で、家庭の味にほっこり。
■滋賀県大津市坂本3-16-25
■077-578-5103
■11:30〜16:00(木金土のみ営業場合は営業)

4.縁起のいい和菓子をお土産に。坂本の町に銘菓あります。〈鶴屋益光〉

〈鶴屋益光〉滋賀
銘菓「比叡のお猿さん」。こしあんと刻み栗の食感が◎。1個152円(税込)。
〈鶴屋益光〉滋賀

ケーブルカーを降りて、日吉大社の近くに位置する老舗の和菓子店は、延暦寺や日吉大社など数々の寺社の御用達。観光客や地元の人たちも多数訪れる。日吉大社のマサルさんをモチーフにした最中は、かわいくて食べるのがもったいないくらい!

〈鶴屋益光〉
創業100年の和菓子店。手作りの味が地元の人たちにも人気。
■滋賀県大津市坂本4-11-43
■077-578-0055
■9:00〜19:00 水休

5.可愛いマサルさんが出迎えてくれる日吉大社で厄を落としましょう。〈日吉大社〉

〈日吉大社〉滋賀
“神猿みくじ”は、ビビッときたマサルさんを選ぼう。写真は、2016年限定の銀色(現在は発売なし)。ほかに茶、金も。
〈日吉大社〉滋賀

比叡山の麓で2,100年も前から山の神を守り続ける日吉大社。平安京の表鬼門(北東)にあたるこの地にあることで、魔除け・災難除けを祈る社として崇められてきた。“魔が去る”“勝る”ということで神猿さんがシンボルに。境内の随所に、サルをモチーフにしたアイテムがちりばめられている。また、境内には川が流れ、自然と一体化した雰囲気。歩くだけでも心が洗われる。

〈日吉大社〉
方除け・厄除けを祈る、全国に3,800ほどある日吉・日枝・山王神社の総本宮。
■滋賀県大津市坂本5-1-1
■077-578-0009
■9:00〜16:30
■入苑料大人300円

(Hanako特別編集 合本・完全保存版『幸せをよぶ、神社とお寺。』掲載/photo:Tetsuya Ito text:Shiho Nakamura)

今月のスペシャル

いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集いまこそ免疫UP!働く女子こそ知っておきたい“腸活”特集
TOPに戻る