〈BAKE CHEESE TART〉から抹茶×チーズタルトの至極のハーモニー「焼きたて抹茶チーズタルト」が期間限定発売!
2019.04.12

茶師十段の祥玉園・小林裕氏とコラボレーション。 〈BAKE CHEESE TART〉から抹茶×チーズタルトの至極のハーモニー「焼きたて抹茶チーズタルト」が期間限定発売!

チーズタルト専門店の〈BAKE CHEESE TART〉はこの春、抹茶の濃淡が楽しめる「焼きたて抹茶チーズタルト」を、時期をずらして2種類発売します。茶師十段の最高位を持つ小林裕氏が〈BAKE CHEESE TART〉のためだけにブレンドした、オリジナルの抹茶を使用した風味豊かな抹茶チーズタルトが完成!試食会レポートへ行ってきましたので、どうぞご覧ください。

高橋聖子 / フリーライター

「全国各地の器を巡るのが夢で、旅と食と工芸に関することを発信するのが好き。モットーはワクワクを大切生きること。」

高橋聖子
  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア

〈BAKE CHEESE TART〉とは?

今年で6年目を迎える〈BAKE CHEESE TART〉とは、2度焼きのサクッとしたタルト生地とチーズムースのふわっととろける食感が魅力的なチーズタルトを、海外を含め全国に約50店舗展開しているチーズタルト専門店です。さらに店舗は、工房が一体型となっているので、常に店舗で焼きたてが味わえるのも人気の秘訣。

今までも、数々の限定メニューを生み出してきた〈BAKE CHEESE TART〉が今回挑むのは、茶師十段を持つ小林裕氏とコラボレーションし、本格抹茶の濃淡が楽しめる渾身の「焼きたて抹茶チーズタルト」です。

茶師の最高位十段・小林裕氏。

〈BAKE CHEESE TART〉が美味しい抹茶チーズタルトを作るのに協力を得たのは、京都府で宇治茶を一筋に約190年間、生産から販売まで一貫して行っている老舗の祥玉園・5代目当主の小林裕氏です。

小林さんは、2011年に「全国茶審査競技大会」において、最高位の十段を取得。また2019年には、茶審査競技大会の中でも最難関といわれる「京都茶審査協議会」にても最高位の十段を取得し、トップクラスの茶師として茶の仕入れや合組を統括したり、緑茶商品を監修したりと幅広く活躍されています。

茶師とは、1956年から年に1回開催される「全国茶審査競技大会」の結果をもとに授与される称号ですが、63年の歴史の中で小林さんと同じ茶師十段という最高位を持つ方は、現在13人しかいません。

玉露はダシを飲んでいるように旨味成分が強かった!

試食会では、この日のために小林さん自ら用意してくれた水出しの玉露、温かいほうじ茶も振舞われました。おもてなしに感謝しながら、美味しいお茶とともに「焼きたて抹茶チーズタルト」を試食!

第一弾「焼きたて抹茶チーズタルト・深緑」から。

お茶のプロフェッショナルである小林さんとタッグを組み、誕生した「焼きたて抹茶チーズタルト」には、「深緑(ふかみどり)」と「涼(りょう)」の2種類があります。

どちらにも、30種類の宇治産茶葉をブレンドした“ファースト・ビター”を使用。小林さんが抹茶チーズタルトを作るのに、一番大切にしたのが“抹茶の苦味”でした。抹茶はどうしてもスイーツの甘さに負けやすいため、上品な苦みのある“ファースト・ビター”を使い、チーズムースだけではなくタルト生地にも抹茶を練り込み、しっかりと抹茶の苦味が感じられるチーズタルトを完成させました。

4月15日(月)~30日(火)まで発売の第一弾「深緑」は、晩春の季節に相応しい、濃厚で苦味がしっかりと味わえる抹茶チーズタルトです。一口食べるだけで、口の中に抹茶の上品な苦みが広がり、まるで濃茶を体験しているような奥深さ!抹茶の濃さを堪能した人は、「深緑」がおススメです!

試食の際は常温で頂いたのですが、オーブントースターで少し温めて、チーズムースをトロっとさせてもGOODとのこと。

第二弾「焼きたて抹茶チーズタルト・涼」とは。

第二弾は5月1日(水)~31日(金)発売の「焼きたて抹茶チーズタルト・涼」です。「涼」は初夏へと移ろうこの時期に、チーズタルトを爽やかに食べてもらいたいという想いから名づけられており、「深緑」よりも軽やかな味わいになっています。抹茶のもつ魅力が最大限に引き出せるよう、発売時期で濃淡をつけた、こだわりの2種類なのです!

「深緑」と比べると色も鮮やか。

「涼」はチーズムースの酸味がある中に、後から追いかけてくる抹茶の香りが特徴です。「深緑」を食べた後だと抹茶を控えめに感じる「涼」ですが、少し汗ばむ5月の季節を考えると、酸味の効いた爽やかな「涼」の方が、たしかに気分にもピッタリです。濃い目の冷茶とも合いそう!

抹茶の濃淡を楽しめるチーズタルト2種は、まるで「深緑」が濃茶で「涼」が薄茶の抹茶を飲んでいる感覚になる、お茶好きにはたまらないスイーツでした。
この晩春から初夏にかけての時期に、抹茶の苦味と甘みの奥深さを〈BAKE〉の「焼きたて抹茶チーズタルト」でこころゆくまで、堪能してみてはいかがでしょうか。


「焼きたて抹茶チーズタルト」の商品概要
■販売店名〈BAKE CHEESE TART〉
■公式サイトはコチラ

第一弾
■「焼きたて抹茶チーズタルト・深緑」320円(税込)
■2019年4月15日(月)~30日(火・祝)
■ASSE広島店を除く、国内全店舗で販売。

第二弾
■「焼きたて抹茶チーズタルト・涼」300円(税込)
■2019年5月1日(水・祝)~31日(金)
■ASSE広島店を除く、国内全店舗で販売。

高橋聖子

オーブントースターで温めたら、タルト生地に練られた抹茶の香りが一層広がりました!ぜひお試しください!!

  • Facebookでシェア
  • Twitterでシェア
  • LINEでシェア
yokoyoko_sidebar
TOPに戻る